会津、ころり三観音・御朱印

先日、週末旅で巡った「会津ころり三観音」
その御朱印です。
こういうのは例えば回る順番が正確にはあるのかもしれませんが
特に気にもせず、巡り易い順で回りましたので
その順番でUPしました。



まずは鳥追観音(会津野沢)です。
寺名は金剛山 如法寺。
ここは正観音菩薩坐像でした、ワタシは最初に「正」は「聖」の間違いじゃないかと
思いましたが確かに正観音とありました。どちらでも良いのかもしれませんが
気になりますね、読み方は同じなので、うーん、なんだろ?
b0247073_22555978.jpg


続きはこちらでーす ヽ(´ー`)ノ

# by opaphoto | 2016-12-09 23:00 | 御朱印(御朱印帳) | Trackback | Comments(1)

2016 『すみだ北斎美術館』へ行ってみた。

葛飾北斎の富嶽三十六景が好きです。
36としながら実は全部で46枚、
この富嶽三十六景をパラパラと見ていると、
ワタシは旅情を掻き立てられます、絵の中の人が動く、
風が吹く、波が立ち、舟が揺れる、鳥が飛び、富士のお山が見える。
思わず微笑んですっかり画の中に取り込まれてしまいます、
北斎のブルーに塗れても、けして心はブルーじゃなく、
とてもワクワクしてくる。
また構図が素晴らしく勉強になります。

そんなわけで、今年11月22日に『すみだ北斎美術館』が
オープンすると知った時から楽しみにしていました。
最初の頃は混んでるだろうから、少し遅らせて
4日の日曜日に行って来ました。

b0247073_22253331.jpg


続きはこちらで~すヽ(´ー`)ノ

# by opaphoto | 2016-12-06 23:00 | 美術館・博物館・イベント | Trackback | Comments(0)

2016 自転車日和・週末旅の一日、猪苗代湖を一周してみた

猪苗代湖、その広さは日本で4番目、思ってたよりも大きいです。
琵琶湖、霞ヶ浦、サロマ湖の次、じゃ~5番目はどこかと思って調べたら
鳥取と島根に跨る中海だそうです、知らんかった(^_^;)

さて、前日は一日中雨で寒い一日でしたが、この日は朝から快晴、気温も上昇し
気持ちのいいサイクリング日和となりました、
ただ、朝起きるのが遅くなってしまいました(^_^;)
まぁ、いいかとのんびり朝食を取ってチェック・アウト、
途中のコンビニで行動食やドリンクなんぞを購入して
磐越道に乗りました。

猪苗代磐梯高原ICを出て湖畔へ向かい、49号線を右に進みますと
野口英世記念館が見えます、その裏に広い無料駐車場があります、
だだっ広くてほとんど車が停まってないので、なんか逆に停めにくい(笑)
とりあえず一番奥、市営無料駐車場と書かれた看板の裏の端っこに
停めました。タイツに履き替えたいので近くの大きくて綺麗な公衆トイレに行くと、
なんとシャッターが閉まってて使用出来ない。
10時近い時間でしたが一体何時にシャッターは
開くのでしょうか?10時だったのかな。
しょうがないので車に戻り、他のトイレを探しましたよ、
近くにあったけど余計な時間がかかってしまった。

事前にHPなどで猪苗代湖一周のことを調べたら結構Hitし、
とても参考になりました。
この日も一周サイクリングの人に出会うかなと思ってたんですが
誰も居ませんでしたね・・・完全に季節外れということでしょう(^_^;)
高原のリゾート地なので多分10月までなのかな、
この後は積雪してからのスノーシーズンでまた賑わうんでしょうけど
当然サイクリングは出来ませんね。

b0247073_22584843.jpg


続きはこちらでーす(^。^)

# by opaphoto | 2016-12-01 23:00 | 自転車 | Trackback | Comments(0)

2016年 秋のG1シリーズ 第36回 ジャパンカップ

今年のジャパンカップも終わってしまいました。
今回海外からの参戦馬は3頭で結果は、7着、12着、14着、
相変わらずなんだかなぁ~な着順でございますねぇ~(^_^;)
私の記憶の中のJCは海外参戦馬多かったけどなぁ〜、
未知の強さを感じてたけど、もうそれは過去の話になってしまいましたね。
今後もこの程度なのかなぁ、そのうち日本馬だけのJCになりそうな予感が・・(^_^;)
それはそれで寂しいね。

さて、JCを勝ったのはキタサンブラック、鞍上は武豊でした。
いや~見事に逃げ切りましたね、直線向いてからも
全く危なげない走りでした、
1番人気を背負っての逃げ切り勝ちですから、
もう素晴らしいとしか言いようがないです。

2着はデムーロ騎乗、サウンドオブアース、この馬は買ってましたよ、
デムーロは怖いですからね(^_^;)
3着にはハマの大魔神のお馬ちゃん、シュヴァルグランでした、
なんか言いにくい名前だなぁ、多分あの奥さんが付けたんでしょうね(^_^;)
これも一応流してましたけどね、
まぁ~直線でキタサンの脚色見てて、あ~馬券外したなと確信しました。
キタサンは有馬出るそうなんで間違いなく1番人気になります。
逃げ馬有利と言われる中山ですからね、勝機はあると思います、
今回の走りができれば・・・。
でも競馬に絶対はありませんからね。

来週からはいよいよオーラス、暮れの中山開催となります。
一度は馬場へ行く予定にしてます。
で、G1レースは「チャンピオンズカップ」でしたね、
なんかこのレース名にいまいち馴染まないけど
暮れのダート戦です、ということで勝馬情報求む(笑)

b0247073_225078.jpg

# by opaphoto | 2016-11-29 23:00 | お馬さんが走る | Trackback | Comments(2)

2016 週末旅・福島県会津をぶらぶらと。(その2)

車は会津若松市内へと入ります。
途中で廣木酒造の前を偶然通りましたよ、
思わず左に寄せて停車してしまいました、
廣木酒造と言えば、なかなか入手困難なあの「飛露喜」ですからね、
もしかして買えるのかなと思ったんですが
玄関に一枚の張り紙が見えまして、
「飛露喜はございません」・・・と(^_^;)
まぁ、そうなんでしょうね。
そこでふと思ったんですが福島はとても酒蔵が多いので
半日くらい酒蔵巡りしても楽しそうかなと。

そうそう、あとランチはなぜかこの辺りは「ソースカツ丼」が一押しらしく
その幟をあちこちで見たんですよ、で、ソースかつ丼、久しぶりに食べましたね、
厚切りのカツに甘いソースがまったりと絡まってて、とても美味しかったです。

会津若松のぶらぶら巡り、とりえず時間的に回れるのは
限られてるので超有名な場所に行きました、
まずは「鶴ケ城」です。
激動の時代の波に襲われた会津、
戊辰戦争の中心だった場所です。
近くまで行くとその鶴ヶ城が見えてきました、白壁の美しい城です、
生々しい戦の記憶は消え、今はただ静かにひっそりと佇んでいるようでした。

駐車場の案内に従って堀を渡り城内へ入ります、
所々に残る紅葉が石垣に色を添えます
駐車場からとぼとぼと歩きます、
こんな天気なのに思ったより観光客が多いので驚きました。
相変わらず雨は止む気配がなく傘が手放せません、
でも雨に煙る会津の町もなかなかイイもんです、
情緒的で。

b0247073_22395145.jpg


続きはこちらでーす(^^)

# by opaphoto | 2016-11-28 23:00 | 旅日記・山歩記 | Trackback | Comments(0)

明日はジャパンカップやなぁ〜

JCの前に先週の日曜日に行われたマイルチャンピオンシップ、
馬券購入してません(^_^;)
丁度、猪苗代湖一周で自分が走ってました、
馬じゃなく自転車に乗って。
で、すっかり忘れてましたね、でも結果見て買わずに正解でした、
予想は外れてましたね。
外国人騎手でBOX買いするつもりでしたよ(もはや予想といえるのかどうか(^_^;)
まぁ、終わったことはどーでもいいんですが、問題は明日のJCということになります。

人気の馬を素直に買えない自分との格闘ですね、
さて、どうしたもんじゃろ?
いい加減、最近は全く勝つ気のない外国馬が
そろそろ来て大穴開けてもイイ頃じゃないかと思ったりもします。
ローリスクハイリターンこそが穴党の夢ならば
今回のJC、思い切ってその辺から攻めてみようかと
思ってます。

さて、結果はどうなるか、楽しみやなぁ〜。

b0247073_22534927.jpg

# by opaphoto | 2016-11-26 23:00 | お馬さんが走る | Trackback | Comments(0)

2016 週末旅・福島県会津をぶらぶらと。(その1)

久しぶりの福島県でした、
昔、裏磐梯でキャンプしたり、磐梯山に登ったり、
桧原湖でカヌーやったり、小野川湖で釣りしたり、
そんなアウトドアな思い出に溢れた場所です。

ちなみに磐梯山でワタシは山登りの楽しさに目覚め、
八ヶ岳テント泊縦走で山登りを一生の趣味にしようと決めました。
この二つは実に思い出深い山なのです。
この秋にそんな磐梯山に久しぶりに登ろうと計画しました、
ついでに自転車も積んでいって猪苗代湖一周サイクリングもしちゃおう!
という欲張りプランです(^^)
でも、10月中~11月初旬調整できずに、結局11月19日~20日になりました、
まずホテルを予約してから、懐かしの八方台コースで磐梯山に登ろうと
いろいろWebチェックしてると・・・
「磐梯山ゴールドライン・磐梯吾妻レークライン 冬期通行止め・2016年11月15日~2017年4月中」
えっー!19日だともう通行止めになってるじゃん(-.-;)
磐梯山の八方台登山口はまさにそのゴールドラインの中にありまして
これじゃ~八方台コースは無理です。
いや~ウッカリしてました。
で、キツイけど別ルートで登るか、いっそのこと安達太良山もありかなと考えてたんですが、
だんだん近づくにつれ、今度は土曜の天気が怪しい・・・
完全に雨確定の予報が出て、更に気温が低い、あ~そうなると山頂は・・・。
これはもう「やめとけ」のサインです(^_^;)

b0247073_22391323.jpg


続きはこちらでーす ヽ(´ー`)ノ

# by opaphoto | 2016-11-24 23:00 | 旅日記・山歩記 | Trackback | Comments(2)

今週は

真ん中に祝日あるから助かるなぁ〜(^^)

さて、週末の旅も無事終わりました、土曜は雨の会津若松観光で三ころり観音巡り、
夜は名居酒屋で福島の銘酒を飲み過ぎて(*´∀`*)
日曜は天気急変の猪苗代湖一周サイクリング・・・キツかったなぁ〜(^_^;)
帰りは事故渋滞&自然渋滞(T_T)
でも、やっぱり旅は楽しい!
毎度の旅日記、ぼちぼちとまとめてまーす。
今日は写真チェックだけで終了したけど。


b0247073_22483362.jpg

# by opaphoto | 2016-11-21 22:49 | 日々雑感 | Trackback | Comments(4)

週末旅へ行ってきます

今週末は車で初冬の会津若松へ、一泊で週末旅に出かけます。
当初は10月中に磐梯山へ紅葉登山の予定でしたが延び延びになり、
今はもう道路が冬季閉鎖中になっちゃいましたよ(^_^;)
別ルートもあるけど長くなるのでヤメました。
予定変更して今度は観光とサイクリングにしたんですが
明日は雨予報、日曜は大丈夫そうかな。
もうこうなったら雨の旅を楽しむしかありません(^_^;)
明日の夜は行きたかった居酒屋にも予約入れたし、それも楽しみです。

さて、都内の紅葉は見頃を迎えてますね、
房総とかはこれからかな。
紅葉といえば、京都の有名な紅葉スポット、東福寺がニュースになってました、
あの通天橋、紅葉期は大混雑してますが、なんと橋からの撮影が禁止になったそうです。
たしかに皆んなあそこから撮影するからね、全然進まないんだよね(^_^;)
でも、せっかく来た観光客(特に外人さん)は撮りたいだろうなぁ〜、
まぁ〜決まったものは仕方ないので
橋から撮らずに橋を絡めて撮るに変えるしかないねぇ〜(笑)


【2年前の秋、雨の東福寺、通天橋、たしかに大混雑の中で皆さん撮影してましたね、
素朴な疑問だけど通天橋はどれくらいの重さに耐えられるんだろ? 相当丈夫だとは思うけど(^_^;)】
b0247073_23343359.jpg

# by opaphoto | 2016-11-18 23:00 | 旅日記・山歩記 | Trackback | Comments(0)

2016年 秋のG1シリーズ 第41回 エリザベス女王杯

宝塚記念で三連複的中馬券をワタシに与えてくれたマリアライト、
この馬が1番人気になりました。
あの時はこの馬にピンと来たんですが・・・・
今回は逆、どうも勝つというイメージが無い、全く無い!
そういう時は自分を信じないといけませんが、
例えば2着、もしくは3着はあるかも、いや、あるんじゃない(・∀・)
そう思っちゃいました、結果的にはその時点で外れてましたねヽ(´ー`)ノ

マリアライトは同着で6着・・・・
3連複で勝負したワタシは見事に外れました。
1〜2着は3番人気で鞍上はデムーロのクイーンズリングと
12馬人気で鞍上ルメールのシングウィズジョイ、
これは馬連でも万馬券(13,710円)付きましたね。
2番人気のミッキークイーンは3着でした。

結果を見て思ったのは、あ〜またこの外国人騎手ワンツーパターンなのね、
ということでしたね、以前もたしか、もう外国人騎手だけでBOX買ってりゃ
なんか当たるんじゃねーのか!とヤケで思ってましたが、
そんなことすっかり忘れてましたよ (´ー`)
今回は3人の外国人騎手だったのでわずか3点で美味しい馬券に
ありつけたのになぁ〜。
よーし、それならば次回のマイルCSじゃ、
と思って登録馬を見ると外国人騎手が6人もいやがる(笑)

b0247073_22564061.jpg

# by opaphoto | 2016-11-17 23:00 | お馬さんが走る | Trackback | Comments(0)

2016 夏旅土産のスノードーム

今年の夏旅、広島へ行った時に自分土産で購入したスノードームです。
宮島の土産さんならどこでも売ってましたね(^_^;)
ワタシが見たのは2種類、小さい楕円形のモノとよく見るサイズのモノです、
楕円形のものは問題外でした、あとは普通サイズのモノですが・・・
購入するかどうか躊躇しました、それはあまりにも・・・おそ松(笑)
まぁ〜それでも、これも記念だと思い買いました。
おそ松なわけは・・・宮島の絵の書いてあるプレートを入れてあるだけなのです(-.-;)
とりあえず世界遺産であり、海外からの観光客も多いのですから
もっと高くてもいいので、大鳥居や本殿の模型を精巧に造って欲しいなぁ〜、
是非お願いしますよ、そして、どうせなら台座も凝って欲しい。

b0247073_22204663.jpg


続きはこちらでーす ヽ(´ー`)ノ

# by opaphoto | 2016-11-16 23:00 | スノードーム | Trackback | Comments(2)

原田知世ライブ 丸の内 Cotton Club にて。

昔から大ファンだったというカミさんから
「知世ちゃんのライブ情報あればチェックしといて!」と言われてました、
で、東京だと青山のBlue Noteと、丸の内のCotton Clubで公演が決定した時に
教えたら、絶対チケット取ってくれーーーと。(笑)

ウチからだと交通の便が良いCotton Clubでの公演チケットを狙いますが、
恐らく席数はそんなに無い、でもって人気はある、となると・・無理かもなぁと思ってました。
そもそもCotton Clubのチケット購入方法がわからない、そこから調べましたよ、
予約開始日にCotton ClubのHPから申し込むので、準備して10時の開始早々にポチッと押しました・・
あれ、簡単に買えた・・・と思ったのもつかの間、次の瞬間、その席は完売してるよ!みたいな画面(-.-;)
出鼻を挫かれモタモタしてたらなんと全席完売の表示(T_T)
もう唖然としましたね。
あ~やはり駄目なのかと・・・、でも,なんとなく一縷の望みをかけて、
未練がましく何度かHPをリロードしてると、しばらくして
一部、完売の表示が消えオーダー可能になってるじゃないですか!
日曜日のセカンドステージ(20時開演)の自由席でした、
即ポチッ!でなんとかGETで来ました(^_^;) とりあえずこれで安心。
でも、それ以降も何度か完売⇔可能な表示の変更がありましたけどね、
ただ開始から30分過ぎちゃう頃にはもうそれもありませんでした。

ちなみにCotton Clubではチケット発券はありません、
当日に店内のカウンターで名前を告げればOKです、なるほどねぇ〜って感じです。
HPにその辺の事が詳しく書かれてますが
なんか他のライブ会場とは勝手が違うので戸惑っちゃいますけど、慣れるとこれがスムーズでいいかも。
以前から気になってたCotton Club、ここでライブ観るのは初めてなのでスゴく楽しみでした。
仕事で店内に入ったことはあるんですが(笑)
その時には、ステージが近いなぁ〜と思ったもんです。
まぁ〜そのうち機会があれば是非行きたいと思ってたので、今回のライブは丁度良かった。
一度行けば、次回からはもっとスムーズに楽しめますからね。

b0247073_2315039.jpg


続きはこちらです(*^^*)♬

# by opaphoto | 2016-11-14 23:00 | 音楽転々♬ | Trackback | Comments(0)

最近仕入れた登山用品

このひと月ほどで購入したモノについて書いておこうと思います。
私見ですので悪しからず。

まずは、随分前から気になってたモノです、
それはサポートタイツ。
いつからか山で見かけるようになったサポートタイツでのスタイル、
最初は少し抵抗ありましたけど、
サイクリングでタイツを購入し使用してから
その快適さに変な偏見は無くなりました、
ただ自転車用はあくまで自転車用なので
登山用に流用できません、漕ぐのと歩くのでは機能が全く違うんですよね。

ここ数年、気になっている脚力不足、
それに依る足の疲れや膝痛の心配、あと骨盤ズレでの疲労から来る鈍い腰痛、
それらを多少なりともサポートタイツで緩和出来るのかなと思った事が始まりでした。
いろいろ調べると着圧による血行促進ってどうなのか、ずっと着用して悪影響在るんじゃないかと
思ったりもしましたが、そこは実際ショップへ行き、試着して見るのが1番です。
登山用品と言えばワタシは「ICI 石井スポーツ」なので(笑)
東京駅の大丸店へ出かけました。

早速、店員の方に商品の説明を受け、ICI石井で常備されていた「ゴールドウィン」の、
「C3fit」というサポートタイツを手に取ります
試着時に履き方を教えてもらい着用、あまり伸びが無いのでコツが必要です、
で、着てみるとその瞬間に足が軽く感じます、これには驚きましたね!
ふくらはぎ部分が心地良い。
とりあえず不安だった部分は大丈夫そうなんで購入しました。
ちなみにこの製品は一般医療機器の弾性ストッキングの血行促進効果をもつロングタイツということで
いくつか注意点もありますので、やはり信頼できるショップで買うのがいいと思います。

【 C3fit ーElement Tightsー (Gold win)】
b0247073_2335650.jpg


続きはこちらで~すヽ(´ー`)ノ

# by opaphoto | 2016-11-11 23:00 | モノ 道具 | Trackback | Comments(2)

筑波山神社の御朱印

先日、筑波山に登って男体山、女体山に
それぞれある社務所で頂いた御朱印と
下山して筑波山神社本殿で頂いた御朱印の三つを紹介します。

下の本殿には6種類くらいの御朱印がありましたね、
神社にしては結構多い方です、
御朱印受付は結構混んでましたよ、
全種類頂く方もいますからね(^_^;)
あとキレイな御朱印帳も販売されてました、
神社系の御朱印帳って凝ったデザインのが多くて
つい欲しくなりますね。

その6種類の中には山頂で頂いた御朱印も含まれてましたので
登らなくても頂けますが・・・それじゃ〜ツマラナイので自分の足で登りましょう。
良いことあるかもです(^^)
で、改めて御朱印見て思ったんですが・・・山頂で頂くと左上の「登拝」印を押して貰えるみたいですね、
下の本殿で頂くとこの印が無いのでしょうね、そこは確認しなかったけど。

b0247073_22234265.jpg


続きはこちらです

# by opaphoto | 2016-11-10 23:00 | 御朱印(御朱印帳) | Trackback | Comments(2)

久しぶりに筑波山へ登ってきた

久しぶりの筑波山、前回登ったのは何時だったかなと
記録を調べたら二十年前でしたよ(笑)

あの時は山頂に登ってもケーブルカー客が多く、
汗かいてる自分たちがアホに思えてしまうほど達成感が無い山だなという印象でしたね (^_^;)
まぁ、その分、上り下りは意外と人が少なくて
静かな山歩きが楽しめましたが、最近はどうなんでしょうか?
イマイチな思い出の山ですが、
遠くから見る双耳峰、その山容は美しいもんです、
関東平野にある独立峰として意外に高く見えますが
その標高は877m、「日本百名山」に選ばれた一番低い山なのです。

深田久弥さんが筑波山を選んだ理由にその歴史の古さがありました、
「日本百名山」を読むと・・・
『二峰並立の筑波山の姿、昔から男神女神として崇められ
東峰は女体山でイザナミノミコト、西峰を男体山としてイザナギノミコトを祀った。』
とあります。改めて、そうだったんだ!と驚いた次第です。
・・・日本中の山に神仏の存在はありますが「イザナミ」と「イザナギ」って大メジャーどころですよ。
そんな二人(二人って言って良いのか?(笑)が、
この筑波山に祀られている・・・達成感の無い山と言ったこと、撤回致します m(_ _)m
また筑波、この「ツクバ」にもいろいろな謂れがあると書かれてました、
山に歴史あり・・ですね。
以前、登山した時はまだ神社仏閣にあまり興味無い頃でしたから、この本は読んでましたが
記憶に残っていませんでした、
知ると知らないとでは大違いですねぇ~、いや~今回はちゃんとお参りして
御朱印頂くことにしましたよ。
b0247073_21255741.jpg


続きはこちらで~すヽ(´ー`)ノ

# by opaphoto | 2016-11-09 23:00 | 旅日記・山歩記 | Trackback | Comments(4)