Smoke

今日はちと映画の話を・・
なんとなくふと思い出したので。

SMOKE [DVD]

ポニーキャニオン




町の風景の移り変わりみたいなことを
ぼんやり考えてたら
昔見た映画「SMOKE」を思い出しました
とても印象に残るシーンがあります、
大好きなハーヴェイ・カイテル主演の
ヒューマンストーリーなのです
舞台はニューヨークの下町ブルックリン、
このハーヴェイ・カイテル演じる煙草屋の主人公が
毎日朝8時に店の前の街角から通りに向かって
写真を撮るのです、三脚にセットしたカメラを持ち出し
キッチリ時計を見て8時にレリーズを押す・・(^^)
しかもそれを14年間も続けてる。
彼は言います、同じ写真は一枚もない・・・と、
もうこれだけで見る価値アリですね、つかみはOKみたいな(^_^;)

ウィリアム・ハートが作家役で出てまして
たしか奥さんを先に亡くしてて・・
その煙草屋の常連だったかな、
で、二人である日そんな街角写真を見ながら
まぁ、そこに写った人々の移り変わりを
懐かしそうに見てるんですが
そんな写真の1枚の中に・・ネタバレになるのかな、
古い映画だしまぁいいか
つまり奥さんの姿を見つけるんですね
ウィリアム・ハートが上手いんだよなぁ〜

そんな感じで上質な短編小説を読んでるように
ストーリーは綴られていきます、
実際、ポール・オースターの短編小説を映画化したものですからね。
そうそう、フォレスト・ウィテカーも出てました、
彼もいい役者ですよね!

なんとなく思い出して
また観たくなりました、
この映画は好評だったので
たしか主人公が同じハーヴェイ・カイテル主演で
第二弾も作られました
「ブルー・イン・ザ・フェイス」
これも良かったなぁ〜。

なんかニューヨークに行って
撮影したらどんな風景写真が撮れるんでしょうかねぇ〜
一番行きたい場所ですね、
最初に思わず見とれた夜景もマンハッタンでしたからね
ポスター買って部屋に貼ってました(^_^;)
映画スモークのラストに流れるトム・ウェイツが
合うんだよなぁ〜、酒と煙草で潰れた嗄声・・・最高です(^^)

さて、今日の一枚は・・
内容に合う写真があるはずもなく・・(^_^;)
なんとなくで選びました

【撮影DATA】
カメラ:Nikon D7000
レンズ:AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR
ISO:200・f:8
SS:1/125
露出補正値:2.0EV
撮影場所:辰巳公園

b0247073_025833.jpg

by opaphoto | 2012-01-13 00:03 | シネマの記憶 | Comments(2)

Commented by まこ@撮庵 at 2012-01-14 00:55 x
ニューヨーク…。
ブルックリンは行けませんでしたが、マンハッタンは魅力的でしたね。
おーぱさんのエントリを読んで、自分が行った時の写真を見直したのですが、
今見てもそれなりに「良い写真」が何枚かはありました。
もう一度、行きたいですね〜。(^^
Commented by opaphoto at 2012-01-14 18:41
まこさん、どーもです!
行かれたことあるんですねぇ、羨ましい、
なんか、街中が被写体の宝庫のように思ってるんですが・・(^_^;)
映画の見過ぎなのかなぁ〜。
ぜひ、そのうち機会があればNYの写真UPして下さいね
楽しみにしてます。