2012 山歩記・渓谷歩きの夏(尾白川渓谷)

三連休初日は混むのですが
それは覚悟の上で山梨県北杜市へ、
あのサントリー白州工場が有名ですが、
そんな天然水の宝庫(^^)
南アルプスの麓、尾白川渓谷を歩いて来ました!
思ったより人も少なく静かな渓谷歩きが楽しめましたよ、
あと・・・名前がいいよねぇ〜(^_^;)

朝は早めに出たのですが結局渋滞・・山梨に入ってからは
事故渋滞・・・まぁ、余裕の行程にしてますんで
特に慌てずにのんびりですけどね。

現地の広い市営無料駐車場へ止め、だらだらと歩き始めと
聞こえる渓流のせせらぎが耳に優しい(^^)
吊り橋を渡って渓谷沿いの道を進みます、
ただ道といっても登山道レベルなんで
スニーカーじゃ無理です、
観光客風なカップルはこの吊り橋でUターンしてました。

途中アップダウンが意外と多いのでかなり汗が、
涼しいはずなんですが・・・暑い(^_^;)
たまに現れる急登がさらに発汗させてくれます、
でも心地良い汗ですけどね!

そしてこの渓谷の所々にある滝がどれも素晴らしく
渓を抜ける風の涼しさに汗が引きます。
南アルプスの麓らしい原生な森はしっとりとハイカーを包み込みます、
呼吸するごとに浄化されていきます、
自然は怖いけど優しい、畏敬を持って接しなければいけないと
改めて思いましたね。
天気は曇り、たまに晴れ間が見える程度、
快晴なら甲斐駒が望めたのになぁ〜
カッコイイ山ですからね。

渓谷歩きを堪能したあとは
近くにある「べるが」とかいう広い公園施設内の
温泉「尾白の湯」でまったり(^^)
実はサントリーの白州工場へも見学に行く予定でしたが
結局間に合わず・・、また次回です、
帰りに甲府で夕食してのんびり。渋滞無しで帰宅できました。

えーと、今回の機材は
三脚持参でした、あとレンズは17−55&12−24。
ほとんど17−55を付けて首から下げてガシガシ歩きました、
重いと言われるレンズでしたが
ん〜ワタシは特に重いとは感じませんでしたね、
これなら今後も登山でガンガン使用していけそうです、
ただ三脚なんですが、日帰りのザックにうまく付けられず・・
とりあえず荷室に押し込んでヘッドの部分を出したまま
歩きました、ザックが必要だと思いました、
あと今回カメラは始終首下げでしたが
急な雨とか考えると収納取出が安易な腰巻タイプがいいのか?
ただなんか歩きにくいと嫌だしな〜
とりあえず登山用ということで
今後いろいろと検討してみよう。

今回の旅の写真は・・・とりあえず4枚。

旭滝、雲間から日が差して緑が輝きます。
b0247073_23291573.jpg


こんな感じで神蛇滝を撮影してました(^_^;)この岩場は幅1m位かな・・
向こうに落ちたら・・(T_T)手前に落ちても・・・(T_T)
【RICOH GR DIGITAL Ⅳにてカミさんが撮影】
b0247073_2329218.jpg


日帰り温泉のある公園でひまわりを。
b0247073_23292450.jpg


豊かな天然水に育まれ・・。
b0247073_23292635.jpg

by opaphoto | 2012-07-15 23:40 | 山歩記 | Comments(4)

Commented by bigshot21c at 2012-07-18 22:14
こんばんは。
夏山シーズン本番ですね。(^^
写真装備は決まりましたか?
山行プランも機材も、考えるのが楽しいですね〜。
Commented by opaphoto at 2012-07-19 22:45
まこさん、毎度です!
山行ザックとか必要な感じはイメージ出来たんですが
まだ詰めてません、首からブラブラは岩とかにぶつけるリクスが
あるのですが、いちいち出し入れするのも面倒くさい
軽快に撮影したいんですが、そうなると今度は
時間取られすぎてコースタイム大幅にオーバー・・
まぁ、いろいろ考えさせられてます(^_^;)
Commented by bigshot21c at 2012-07-20 15:41
おーぱさん、こんにちは!
私の船上同様いろいろ悩ましいですね(苦笑)

「COTTON CARRIER」とか「CAPTURE CAMERA CLIP SYSTEM 」とか、
あとはハーネスとかはどうなんでしょう?
amazonのカメラカテゴリーで「ハーネス」と検索すると、
山用にも役立ちそうな物が結構出てきますので参考までに。(^^
Commented by opaphoto at 2012-07-20 22:40
まこさん、毎度です!
ハーネス、たしかに安定するし軽快ですね、
しかしいろんなタイプがあるんですねぇ
ハーネスも入れて検討してみます、
情報ありがとうございました!