山歩き用カメラバッグ使用感

以前、当ブログで記事にしましたが
いろいろ悩んだ末に購入した
「Lowepro Inverse 100 AW」
今回、木曽駒ヶ岳への往復4〜5時間ほどの行程でしたが
その使用感を書きたいと思います。

まず、たくさんのアマ・カメラマンに出会いましたが
同じバッグには一人も出会いませんでした・・(^_^;)
似たようなものを使用してる方は居ましたけどね、
あと同じメーカーのLoweproでトップローダーズームや
トップローダープロの使用者には
2〜3人会いました。いずれもワタシより人生の先輩方でしたけど(^^)

b0247073_23152292.jpg








以前も書きましたが
ベルトバッグ型は好きではなかったのですが・・
腰に巻いた時のフィット感がとても良かったので
購入したのです、
で、とても快適に使用出来ました!

b0247073_23402100.jpg



下腹の位置に固定する感じで巻いて
両サイドのベルトをグッと引いて固定させるのですが
一度固定すれば歩いてても邪魔に感じなかったですねぇ〜
シャッターチャンス到来の時には
片手でチャックを開け、取り出して撮影、よどみなくスムーズに
出来ます(^^)
レンズの蓋とかさっと外してバッグに即、放り込めますし
出し入れのしやすさはさすがカメラバッグメーカーです。
以前、オカッパリの釣りで使用してたウェストバッグに似た
便利な使い心地でした。

ただ一点だけ、さすがに出っ張ってますので
下山時に足元が見難い時があり
これには注意が必要です、
浮石に足をかけたりしたら最悪捻挫ですからね、
滑って尻もちとかの危険もありますので
特に急な下山路はバッグを左右にどちらかにずらすとか
後ろに回すとかして足元をちゃんと見られるようにしたほうが
安全だと感じました。


b0247073_23372379.jpg




あとカメラに関係無いですが
今回初使用のドイターの30Lザック、
背負いやすく快適でした、ザックに三脚を括りつけてたのですが
重心が傾くこともなく背中をがっちりホールドする感じは
さすがだと感じましたね。
軽く背負える、昔はグレゴリーマジックとか言いましたが
おそらく今はどこでも名の知れたザックメーカーなら
間違いなく快適で軽い背負い心地なのでしょうね、
20年前のザックと比べちゃーいけませんが
山の道具の進化に驚くばかりです。

なんか山歩きがまたまた楽しくなってきたので
今秋中にもう一座、どこかに登りたいなぁとか思っちゃってます(^^)

b0247073_23371178.jpg

by opaphoto | 2012-10-09 23:38 | カメラ レンズ 機材 写真 | Comments(0)