憧憬と迷走(フルサイズへの道・前編)

さて、迷走と書きましたが
現時点で結果は出てることなので(^_^;)
迷走進行してるわけではございません。

後、これから書くことはあくまでも私見ですので
ご了承くださいませ。

D7000を購入しデジイチに開眼し
趣味として真面目に写真に取り組み始めた1年前から
当時は高嶺の花と思ってたフルサイズへの憧憬は有りました。
当時Nikonには名機D700が君臨してました!
後継機の噂もあった頃ですね・・のちのD800ですが。

いまでも憶えてるのは
買ったばかりのD7000をぶら下げて銚電沿線の撮影に行った時、
向かい側の席に座ったおじさん(人生の先輩)が首から下げてたカメラ、
それはD700でした、少々くたびれたストラップの刺繍「D700 FX」の文字が
眩しかったですねぇ(^_^;)
それだけでこの方、相当の手練か?と思いましたもん!
D7000を使い倒し、いつかはフルサイズへ、
その時そう思ったものでした。


お気に入りの道具を長く使うのが好きです!
この靴はもう16年位、イワタニプリムスとも長い付き合いです(^_^;)
b0247073_2342982.jpg





2〜3週間前にFX機購入の予算を確保し、
すぐに引き出して店頭へ行けるように準備して
最安値更新、都内店頭同価を毎日、毎時?(^_^;)
価格コムでチェックしておりました・・
その機種はズバリ、D800です!

なぜ、その時点でD800に決めたのか、
まぁ、そこへ至るのもいろいろ迷走したのですが・・、
ただ・・いざ購入となった時点で
なんか踏み切れないことに気づきます・・
だいたいワタシは性格上、決めたら早いのですが(^_^;)
今回は流石に気になってた点が日々大きくなりました、
それは33.6Mという高画素機、写真一枚のサイズがロスレスRAW14bで
41.3M・・・必要か?そう素直に思ったのです、
ワタシのPCは64b機ですがCPUはCore2、メモリは12GですがHDDは500G
いま外付けで写真用に1TのHDD付けてますが、
恐らく時に数百枚となる読み込みに時間がかかり、
尚且つ画像ファイルの大きさ故にサクサクとはいかないでしょう・・・
ワタシはこれがダメなのです(^_^;)
サクサクと処理できることが最低条件なので、ストレス感じて運用するのは辛いのです、
思えば、いまD7000のRAW処理でちょうどいいくらいか、時に少し不満に感じる程度ですからね。

D800買うとワタシは間違いなくiMac最速機を我慢出来ずに購入するはずです(^_^;)
つまりD800購入代金にPC代金が加算・・・無理です!

D800の解像感はずば抜けてますので
それはとても魅力感じますが
写真はそれだけではないはず、以前、鉄道写真家の中井精也さんがぼそっと
1200万画素位で十分なのですと言ってましたが、まさにそういうことかなと思います。
たとえばPC環境になんら問題なければ購入してかもしれませんが
高画素故になんか気軽な手持ちスナップでサクサク撮っていくという
イメージが湧かないんですよね、三脚組んでピント追い込むみたいな・・。

現状、ワタシにはとても手に負えないカメラだと思いました、
作例など沢山見たし、購入者のブログなどかなり読ませていただきましたが
こと写真に関しては、やたら昆虫などのドアップ、これでもかと言わんばかりの解像自慢が
多く、味のある描写、雰囲気など(撮影者の技量にもよりますが)少ないような気がしました。

D800をやめたことでなんかスッキリしたのも事実で
無理して買うこと無いなと、まぁ、ワタシにしては賢明な選択だったと思います。

でもでもでも・・フルサイズ欲しい!(^^)
お金準備したし(笑)

以下、ざっと検討した機種をつらつらと書きます。(あくまで私見ゆえご勘弁を(笑)

D600
まず廉価版故の所有することへの満足感の無さ・・
画質、性能は文句無いでしょうし、D800よりPCにも優しいそう(^^)
中井精也さんの撮影した写真見ても十分すぎるのですが・・
D7000買った頃なら、飛びついたかもですが、
FX入門機と言われても・・普通にパスです。

D4
もう少し我慢して貯金し一気にフラッグシップ行ったろか!と一時的ですが
真面目に考えました(笑)
16.2Mのフルサイズセンサー、さすがバランスいいですよね、
魅力溢れるカメラです。
ただ、D3→D700となったようにそのうちD4→D◯◯◯とか出たら
ためらうことなく購入しますが(^^)
D4自体は・・・やはりプロ機、大きく重いです、
浅草とかのスナップ撮影時にバックから出すのを躊躇うほどの存在感・・
今のワタシには必要無いですね(^_^;)
D4のスペックが必要な趣味を持った方なら購入してもいいと思います、
競馬場とかも似合うかな(^_^;)
・・・とにかく冷静に判断して第一にそんなお金出せません!ってことですかね。
将来ホントに堪らなく欲しくなったら・・その時考えます。

キャノン5D3
あの「写真家たちの日本紀行」をよく見てたせいですかね(^_^;)
とても魅力的な機種です、
以前何かで読んで笑ったのですが
「待ち焦がれたD700の後継機がキャノンから出た!」(^_^;)
レンズキットで買おうかな〜と考えた位、惹かれましたね、
スペックのバランスがいいし、高感度性能もいい、
あと色味がいいし、Jpegで勝負できるのもいいと思いました。
でも、ここでキャノンマウント追加は無理筋です、
やはりNikonが好きだし、FXで使えるレンズも2本あるし・・
今後マウント追加するときがあってもキャノンは無いですね、
今有力なのは・・FUJIだったりしますけど(^_^;)

さて・・・あれ?
買うの無いじゃん(笑)
いや、有る!
D3、もしくはD3S( ・∀・)
D3Sは中古だと20万後半でマップで売ってました、
新品だと43万、
D3はさらにお安く15万〜辺りから・・・
D3Sの中古なら即買えるなぁ〜と在庫とか調べたりしましたが
肝心なことを忘れてました
D4の時と同じですね、大きく重い・・ワタシには使いこなせない。
やがて欲しくなった時に・・。


結局、思考は一巡して初心へ返ります
憧れたのは、D800が出たせいでそちらへ目が移ってたけど・・・
D700だったじゃないか!!!!!!
12,1M、D3と同じセンサーを積み、多くの高機能を継承し
小型軽量化、今なお名機と呼ばれるそのバランスの良さと高感度性能、
改めて見直すととても魅力的、カメラ自体の質感も所有欲を満足させます!
以前、よくD700で撮影された写真を見てウットリしてたのを思い出しました、
とくにマクロプラナーで撮られた写真は今でも目が釘付けになるほどです(^_^;)
思い込みかもですが、D700使いの方って写真が上手い人が多いような気がします!
ワタシもD700で精進し、その方々の仲間に入りたいなぁ〜と。
やはり写真を写す道具としてのカメラが好きなんですね。
そう思うとD700をいま選ぶことは、けして間違ってないと思いました。
フルサイズD700で写真を改めて勉強しようと。

そう結論したら、なんかすごくスッキリしました。
あの日憧れたカメラを手に入れる喜びが沸き上がってきました(^^)


続きはまた明日、
D700購入へ・・・。

b0247073_23103034.jpg

by opaphoto | 2012-10-10 23:11 | カメラ レンズ 機材 写真 | Comments(2)

Commented by bigshot21c at 2012-10-11 00:06
興味深く読ませていただきました。
同じ頃に始めた人は同じようなタイミングで同じこと考えるものだな〜と。書いていることまでソックリな箇所があって最高にウケました(爆)

選んだ結論は違うようですが、お気持ちはそれこそ痛いほど分かりますよ(笑)

ここから先は「続き」を読んでから…。(^^
Commented by opaphoto at 2012-10-11 23:32
まこさん、毎度です、
ワタシもまこさんの記事興味深く読みましたよ!
ホントに同じタイミングに笑っちゃいました(^^)
お互い、悩み込みでPHOTOライフを楽しんでるってことでしょうね(^^)