iPhone5 キターーーー\(^o^)/


本日夜に着指定してた「iPhone5」が届きました!
iPhone4の時はSBショップで受取りましたので
設定などお任せだったのですが
今回はオンラインショップでの購入なので
自分で電話番号の切替えを行います、
と言うことは・・まだ開封されてないってことで・・!
ほら、よく皆さんがおやりになってる・・「開封の儀」(^_^;)
まぁ、そんなのは自分的にはどうでもいいけど・・・・・やりましょう(激爆)
と、言っても簡単に(^^)

iPhone5 開封の儀


指定時間通りに到着です
b0247073_1831515.jpg










とりあえず興奮しながら(基本、新しモノ好きです(^_^;)
開梱、オラオラと取り出します。
うーん、相変わらず箱がシンプルでカッコいいです(^^)


中身を出します!
なんか、オマケでお父さんストラップ入ってた・・使わんけど(^_^;)
b0247073_18332816.jpg



やっと「白」が使える!
iPhone4の時に「白」が出るのをずっーーーーーと待ってて
いい加減痺れを切らして「黒」買ったんだよなぁ〜
あれから2年過ぎたのかぁ〜しみじみ(´∀`)
でもiPhone5はなんか「黒」のほうが人気みたいね・・。

さてと、電話番号の切替えはSBからの事前mail内のURLから行います、
直接電話かけてもいいみたいですが、まぁWEBから行うのが
いいでしょう、
その対応時間が夜は21時半までらしいので
さっさとやることにします!

その前にiPhone本体にUSIMカードを挿入しないといけません、
これ小さいっすねぇ〜驚きです。
b0247073_18344345.jpg




箱に付いてるクリップみたいなので挿入口を押してトレイを引き出します。

b0247073_18362593.jpg


b0247073_18363262.jpg



トレイに乗せて挿入しちゃえばOKです
b0247073_1838368.jpg




で、電源ON!!!!

b0247073_1840912.jpg




ここまで終わってからWEBで電話番号の切替えをします、
いくつかの必要な情報を入力してポチッ!
即、切替完了のメッセージ、そしてPCへ完了mailが届きます。
以上で本体の切替、無事終了。
あっけないくらい簡単です(^_^;)
SBショップ行って待って・・と考えると
今後はオンラインショップで予約して購入するのが最善だと思いましたね(また2年後・・)
あっ、そうだ!そのうちカミさんも「5」にするので
その時はこの方法でやってあげよう(^^)

次はiTunesを使ってiPhone4のデータをすべてiPhone5に復元です。


ロック解除後にいくつかの質問が・・
b0247073_1841441.jpg




iMacへ接続します
b0247073_18414823.jpg



大きな変更点はこの新型ドッグコネクター
このお陰で車のシガーソケット充電器を買い直すことに・・
しかもまだ商品がそんなに出揃ってない!
純正変換コネクターがあるからそれ買えばと思ったら・・なんと2800円、高いって!(-_-;)
付属のケーブルを使用するUSBポートタイプが安かったので
しばらくはそれを使用することにしますけど、
早く対応していろいろ出して欲しいな。
b0247073_18415866.jpg




えーと、接続したらiTunesから復元開始、
特に時間もかからずに無事終了。

b0247073_18431046.jpg



次は復元されてない情報を復活させます。
iPhone用の「i.softbank」のmailアカウントは復元されないので
予め「My soft bank」のプロファイル情報から一発で設定しちゃいます。
これでSOFTBANK MOBILEの「公衆無線LANし放題」やFONの設定、
i.softbank mailが今まで通りになりました!
あと個々のアプリはこれからチェックしてしますけどね。


しかし、今までの使用感がそのまま引き継がれる快適さはいいですよねぇ
b0247073_1846167.jpg



で、ここでハッと気づいたのは・・LTE・・
我が家で電波掴んでるのかどうか・・2階の自分の部屋なのですが・・
おお~~~!掴んどる、掴んどる!

b0247073_18464818.jpg




どおりでさっきからサクサク動いてたわけだ!そういえばWiFi切ってたもんな(^^)

最後に・・
持った感じはやはり軽くなってます!そのせいか手に馴染む感じがします、
いままではカバー使ってたけど、iPhone5はそのまま使用することにします!
なんか、カバーしちゃうのがもったいないくらいカッコいいと思うけどなぁ(^_^;)

あっ!そうだ、最後の最後に
今回はいままで使用してたiPhone4の下取りプログラムを利用しました、
箱に同梱されてた「返却用のクッション付き封筒」に佐川急便の伝票が予め貼ってあるので
それにiPhone4本体だけ入れて、自宅に取りに来てもらうか、近くの佐川の営業所へ持参すれば
それで完了です。
もちろんiPhone4は初期化して。
これで毎月1000円×12ヶ月が利用料金から引かれます。

あとはSBが頑張ってどんどんLTEエリアが広がればいいなぁ。

by opaphoto | 2012-11-06 23:27 | PC・スマホ・ 周辺機器 | Comments(0)