2013 冬ふたたびの京都(曼荼羅に導かれ・・)その2

さてと・・初日の後半です(^_^;)
その前に「その1」で記述した内容の一部変更なんですが
醍醐寺の霊宝館の開館時期についてなんですが気になったんで
再確認しました。
ワタシがHPで確認しブログに書いた「春と秋の限定公開」はかなり古い情報でした・・
紛らわしいのでその部分は「削除」しました。
で、現在は基本通年で開館しております、が・・
ランダムに休館してるようです、決まってるわけではなく
その時々らしいのでちゃんとHPなどで知らせて欲しいですよね(^_^;)
ちなみに今月は12月9日〜1月10日までが改装工事とかで休館にしてるようです。
あと来年度(2014年)に休館が確定してるのは
2014年の夏時期の約2ヶ月間らしいです、
なんでも奈良国立博物館で醍醐寺展が開催されるので
ほとんどの宝物が奈良へ行くようです・・そりゃ開館は無理だよね(^_^;)
ということでそれ以外にもいきなり休館日があるので
もし行かれる方は醍醐寺インフォメーションへ直接電話して確認したほうが
いいと思いますよ。

b0247073_2337861.jpg






ということで昨日の続きを(^^)
広い下醍醐のお堂を巡ります、
誰かに睨まれてるような気がして
その方向を向くと、不動明王の石仏が、
その石仏の奥に不動堂があります、
その中に五体の明王仏像があります、
いや〜どれもカッコいいです(*´∀`*)


b0247073_23373420.jpg



こんなに睨まれたら災いも退散しますね。
続いて1997年に再建された真如三昧耶(さんやま)堂、
金色の涅槃像がのほほんと・・(^^)

b0247073_23382221.jpg



次に観音堂、ここでも見仏を堪能し御朱印を頂きました!
弁天堂を回って上醍醐への入り口の成身院まで行きます、
此処から先はまた別に入山料がかかりますが
今回は上醍醐へ行く予定ではないので
ここでUターンとなります。


b0247073_23385234.jpg


b0247073_23385636.jpg


b0247073_2339113.jpg




上醍醐は准胝観音堂が平成20年に落雷による火事で全消失したままですが
その他にも見所多いので霊宝館ともども再訪となりますね、
上と下合わせて初めて醍醐寺となるわけですから
いつの日かまた予定してハイキングしなきゃなぁ〜。
そうそうよく云われる「醍醐味」の醍醐はこの上醍醐から湧き出る水の味のことを
言ってるのが一般的に使われるようになったのです、本物の醍醐味を味わいたいなぁ〜。
総門近くまで戻り雨月茶屋で昼食済ませ、総門から出て再訪を誓って一礼し、
次のお寺へ向かいます。

b0247073_23404041.jpg




醍醐寺から徒歩でのんびり10分ほど、
あの小野小町ゆかりのお寺でもある随心院です。
境内に入ると左手に広い梅園、こりゃ梅の頃には壮観な眺めになりそう、
なんでも「はねず」と呼ばれる遅咲きの梅らしいです。
先ほどまでの醍醐寺と比べるとなぜか優しさを感じるお寺さんです、
受付で拝観料を払い、御朱印帳を預けて院内へ入ります、
やはり女性に人気の有りそうなお寺さんです.

b0247073_23415975.jpg


b0247073_2342219.jpg


b0247073_23421053.jpg



足に心地よい回廊を進み奥の本堂へ
いや〜見事なブツ様がいらっしゃるではないですか!
その中央には大好きな如意輪観音(御前立)本物は秘仏で厨子の中です!
でもその御前立でもありがたい(^^)
定朝作と云われる阿弥陀如來坐像と珍しい金剛薩捶坐像の3体に
しばし見惚れてました(*´∀`*)
ぜひ醍醐寺とセットで訪れたいお寺さんですね。

そうこうしてるともう14時半過ぎ・・・この時間の進み方、異常です(^_^;)
急いで京都駅へ戻ります。
この日、14時上がりの娘と京都駅で待ち合わせ
一緒に向かったのがおなじみの東寺(^^)
ただ今回は時間的に見仏は無理です、
というのも東寺で毎月21日に開かれてる弘法市、
12月の21日は年内最後ということで「終い弘法」として有名なんです、
ぜひその様子を見たいと思ってたんですが
今回はタイミング良く21日が三連休初日になったので
予定に入れました!

b0247073_23445445.jpg


b0247073_23445892.jpg


b0247073_2348925.jpg


b0247073_2345151.jpg



かなりな人出だと聞いてたので混雑覚悟で行きましたが
時間が15時過ぎてぼちぼち片付け始めてる店もありましたので
比較的のんびり見て回れました、
いや〜いろんなもの売ってるんですねぇー
いくつか心惹かれるブツがありましたし、
全体の雰囲気が物欲を刺激しまくりですが
冷静に・・諦めました(^_^;)
いつもの広々とした東寺を知ってるのでこの雰囲気には
驚きましたね!とても楽しいです。
いろんな出店を流し見るだけで時間が過ぎました。

で、この後・・・
娘が新しいMacBookPROを買うというので京都駅前のヨドバシに付き合い、
結局初期設定までやらされて(~_~;)
ネット接続から外付けHDD、タイムマシーン・・
なぜかメアドがうまく行かずに時間がかかり・・・クタクタに疲れました。
でもRetina Displayはキレイですねぇーー!
使いやすいしサクサクでしたよ。
b0247073_2349367.jpg



ワタシもなんか新しいiMac欲しくなったなぁ・・(^_^;)
ホテルに戻ったのは24時近く・・・気絶するように眠りました。

続く (^o^)/

by opaphoto | 2013-12-25 23:50 | 京都&奈良&近畿 | Comments(0)