輪行袋を買いました(^^)

以前、小湊鉄道のサイクルトレインに自転車ごと乗車した時に
とても楽しくて「楽」だったので(^_^;)
輪行袋欲しいなと思ってたんですよね!
輪行袋があればサイクルトレインが運行する時間に関係なく、
例えば千葉県内ならば・・
いつもで小湊鉄道、JR内房&外房線などが利用できますから
サイクルプランの幅が広がります。
車に積んで行く場合は常に渋滞のことが気になりますが
とりあえず電車ならまず大丈夫かな。
また何かトラブルあって走行不能とか体調不良とか
そういう時に輪行袋があるととても安心ですもんね。
そう考えると「必需品」なんですね。

【輪行といえばやはり電車ですね】
b0247073_11303756.jpg




必需品なのにワタシの場合は買うのが遅かったくらいですが
とりあえずいろいろチェックして・・・
その結果選んだのが「オーストリッチ L 100」です。
最初はなんでもいいと思ってたんですが、
調べてみるとメーカーやサイズ、デザインとかいろいろ有りますね、
前輪だけ外すモノ、両輪外すモノ、縦収納、横収納などなど。
そこで、まず輪行といえば一番に電車だと思うんですが
電車への持ち込みに関してちゃんと決まってるんですね。


下記にJR東日本の旅客営業規則を一部抜粋。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
(無料手回り品)

第308条

旅客は、第309条に規定する以外の携帯できる物品であつて、列車の状況により、運輸上支障を生ずるおそれがないと認められるときに限り、3辺の最大の和が、250センチメートル以内のもので、その重量が30キログラム以内のものを無料で車内に2個まで持ち込むことができる。ただし、長さ2メートルを超える物品は車内に持ち込むことができない。

2

旅客は、前項に規定する制限内であつても、自転車及びサーフボードについては、次の各号の1に該当する場合に限り、無料で車内に持ち込むことができる。



(1)
自転車にあつては、解体して専用の袋に収納したもの又は折りたたみ式自転車であつて、折りたたんで専用の袋に収納したもの

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

サイズや重さまで決まってますが、2個まで?一人2個まで大丈夫なんだ!
その辺太っ腹です(^_^;)
専用の袋を使用してればまず問題ないみたいですが
たしか・・シートやハンドル部が袋から出たらダメみたいですね、
そこをまた何かで包むとかしないといけないという記事を読みました、でも・・
シート出して持ち込んでる人を見たことありますけど・・(^_^;)

とにかく公共交通機関ですから出来るだけコンパクトにしたいです、
そうなると前後のタイヤを外しての縦置き収納の方が良いので
そのタイプに決めました。
また不安だったのがワタシの自転車のサイズなんです、
フレームサイズが580なんですよねぇ~、大きいのです!(^_^;)
そこでちゃんと入るのかな?と、でもそればっかりは実際入れてみないとわかりません、
測った感じだと大丈夫そうでしたけど。
そこで縦収納のオーストリッチの輪行袋のサイズ見たら
「L100」が1100☓950☓250、これが一番大きいです、
これではみ出るようだと困るんですが、
とりあえず1個購入して入れてみて
ダメならカミさん用にしようと思いまして、
楽天市場の一番安かった店に注文してみました。

で、到着しました(^^)
輪行袋本体に追加で注文したのが
エンド金具(リア用)・チェーンカバーです。
あとなぜか以前エンド金具のフロント用を買ってたので
それも使用することにしました。

b0247073_1194967.jpg



ということで早速、自転車を収納してみることに。
まず輪行袋本体・・小さいですねぇ~!!
袋から出して見ると、中に締め付け用ベルト3本と肩掛け用ベルト1本入ってます
エンド金具はバラした状態、とりあえず組んでおきます。


b0247073_11134278.jpg


b0247073_11131821.jpg

                                               
b0247073_11132076.jpg



まずは自転車のタイヤを前後外して
その前後にエンド金具を付けます。

b0247073_1117074.jpg



輪行袋は上が巾着になってるのでそれを広げてみると
底部にちゃんと置く部分が示してありますので
そこに置けばいいのです!

b0247073_11173260.jpg


b0247073_11185769.jpg


b0247073_1119528.jpg



一応、置いてみて・・いい感じで納まります(^^)
チェーンカバーして、外したタイヤで両方からフレームを挟み
なんとなく形を整えて3本のベルトで固定、
ちなみに説明書とかないので、以前見た動画を思い出しながら
こんな感じかなぁ~程度にやってます(^O^;)

一応出来たので袋を下からズリズリと上げて
自転車を包んでいきます。

b0247073_11194414.jpg


b0247073_11194699.jpg



で一番上まで上げてヒモを絞ると
スッポリと納まりました\(^o^)/

b0247073_1134105.jpg


で・・・肩掛けベルト忘れてた・・

もう一度開けて、肩掛けベルトを付けて
今度こそ完成です!!

b0247073_11221023.jpg



とりあえず持ってみました、大丈夫です(^^)

一息ついて、今度は自転車組み立てです、
輪行袋も畳んで付属品ごと丸めてからカバーへ入れ終了。


b0247073_11244323.jpg



とりあえず大丈夫でしたから
早速、カミさん用の輪行袋、「L100」のレッドと
その他の輪行備品を注文しました。


まぁ〜そのうち初輪行してみたいと思いまーす(^O^)/

by opaphoto | 2014-09-21 17:00 | 自転車 | Comments(4)

Commented by rollingwest at 2014-09-22 20:59
鴨川を訪ねて日蓮の誕生寺・清澄寺を参拝した後に、養老渓谷を歩いたことがいい思い出です。
Commented by tom at 2014-09-23 10:39 x
肩掛けベルトは短めが担ぎやすいですよ
女性の場合は身長の関係で担ぐことが大変なので、ひと工夫必要かも
輪行袋に入れる状態にするとわかったと思うんですがシートチューブに傷つきやすいです
スプロケカバーもありますがシートチューブをカバーしたほうが効果的な気がします

ちなみに私、カバー類無しで輪行するので傷だらけです・・・・
Commented by opaphoto at 2014-09-23 18:21
RWさん、こんにちは。
季節毎に楽しめる房総の定番コースですね!
ワタシも同じルートで巡ったことがあります、清澄寺の紫陽花の頃でしたね。
Commented by opaphoto at 2014-09-23 18:24
TOM、毎度です!
参考になります、サンキューです(^^)
カバー類なし・・・TOMも輪行するんだっけ?自走の鬼かと・・(笑)