2014・天皇賞☆秋

日曜日は東京競馬場で天皇賞秋が行われました。
東京2000m、数多のドラマを生み出した
府中の最後の直線、購入した馬が先頭だと長く感じて
ゴールはまだなのかぁーーーと絶叫したことも数多く・・(^_^;)
逆に差し&追い込み馬を購入してたら
まだまだ大丈夫!大丈夫!と言い聞かせてましたねぇ。
いろんな思い出のレースが多いレースでもあります。

【今開催とは関係ない過去の写真です】
b0247073_113557.jpg




その中からひとつだけ・・・
1998年、1枠白い帽子圧倒的一番人気、光速の逃げ馬サイレンススズカ!
鞍上は武豊、絶好の枠で楽勝ムードでしたね、
ワタシはそんなサイレンススズカにステイゴールド、そして
若駒の頃からなぜか好きで買い続けてたオフサイドトラップ、
馬券的にはいまいちでしたが(^_^;)
その3頭の3角買いとサイレンスからパラパラと10点ほど流してました。
レースはサイレンススズカ独壇場!(遠い記憶なんでそんな印象しかないのです)
馬券は2着馬次第だけど配当は期待できないなと思って見てると・・
3コーナー過ぎてまさかのサイレンススズカ失速!
東京競馬場絶叫です・・・。
抜け出たのはオフサイドトラップ、そしてステイゴールド、
この両馬で1~2着、馬連万馬券(調べたら12210円でした)
当時はまだ馬単も三連単も無い時代です。
1000円入れてたんで美味しい馬券になりましたが・・・
サイレンススズカは予後不良、素直に喜べない複雑なレースでした。

さて今年の天皇賞秋、ぱっと見、イスラボニータ、ジェンティルドンナ中心、
ただイスラは7枠で外過ぎでこれはマイナスです、ジェンティルは内過ぎ・・(^_^;)
うーん、馬柱見渡して、妙に目に引っかかる名前がスピルバーグ・・
何だそれ!おいおいスピルバーグ監督本人に許可取ったのかぁ~みたいな!
ふざけた名前です、でも三連勝後放牧明け叩き一戦消化しての絶好枠、
同枠のデニムも面白そう、ゾロ目決着だとウハウハだなと妄想し
この二頭からやっぱり怖いイスラを絡め馬連BOXと三連単、
あとはスピルバーグから内枠の薄い印のついた馬へパラパラと流しました。
抑えにジェンティル⇔イスラ馬券も(^_^;)

帰宅していつものように動画チェック!
豪快に差しきったのは・・・・な・なんと4番のスピルバーグじゃないですか!!!( ̄□ ̄;)
馬連ゲットです。この秋のG1成績、絶好調っす\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
でもこの馬、やっぱり名前が好きになれないなぁ~(^_^;)

自分の予想をもっと信じて馬単とかで厚めに勝負すればよかったなぁ~・・でも
そろそろ外れ頃だと思ってたんだよね(^_^;)

さぁー次回はエリザベス女王杯だぁ~!


【金額部分は消してます(^_^;)】
b0247073_10584357.jpg

by opaphoto | 2014-11-03 17:00 | お馬さんが走る | Comments(2)

Commented by rollingwest at 2014-11-04 06:11
サイレンススズカの素晴らしい業績と悲劇はいつまでも語り継がれますね。
天皇賞はスピルバーグの末脚は本当にビックリしました。菊花賞のトーホウジャッカルのレコード勝ちもすごかったし、有馬記念が楽しみですね。
Commented by opaphoto at 2014-11-05 22:14
非業の死を遂げた名馬は意外と多いですよね(´・ω・`)
この秋のG1戦線は実績馬がことごとく敗れていますからね、
(^^)今後も楽しみです。