スノードーム美術館へ行ってきた

12日の日曜日に前から行きたかった「スノードーム美術館」
行きました。

場所は世田谷区池尻で、世田谷ものづくり学校内にあります。
HPはコチラです。

旧池尻中学校の校舎を借り受けて
いろんなクリエイティブな活動の拠点となってます。

入ってまず思ったのは・・校舎の雰囲気が懐かしい(^_^;)
水場で蛇口が並んでるのを見て、思わず、そうそうこんなんだったなぁ~
とかね。

校舎内は1Fと2F、
そしてフロアごとに細かく分かれてます。
目指すスノードーム美術館は1F、部屋番号は109。
思ったよりも小さいスペースながら
数多くのスノードームが展示されてました(・∀・)
いきなり目に飛び込んできたのは仏像シリーズ、
かなり大きめなスノードームの中に孔雀明王やら大威徳明王が・・・
思わず欲しくなりましたがお値段は8千円オーバー、うーん、ここは我慢(^_^;)
そんな日本的なものからキャラクターモノや王道ものなどなど・・
いろいろ展示されてまして見てるだけで楽しいです、
こんなにいろんな種類のスノードームがあったのかと驚くばかり。
1889年のパリ博で生まれたのがこのスノードームの始まりということで、
だから妙にエッフェル塔のスノードームっていうのが印象に有るんですね。

b0247073_2238262.jpg




せっかくなんでどれかひとつ購入しようと思い、
あれこれと悩みに悩んだ末に選んだのが
限定商品(この限定ってのに弱いんです(^_^;)
アパレルブランドのJUNと日本スノードーム協会・PERZY社が共同で企画した商品の中から
ひとつ選んで購入しました。税込み4000円で予算オーバーでしたが
しょうがないっす(^_^;)・・・というかお安い方でしたよ!


b0247073_2239392.jpg




b0247073_22391771.jpg




そしてもう一つ、ここでしか購入出来ないものがありました
それは安西水丸さんと百瀬博教さんの本「スノードーム」
これって絶版なんですよね。
以前、探したら中古しか無くて定価の倍以上・・・
それがここにはまだ新品が定価で普通に販売されてるんです!
でも多分、在庫が終わればそれまででしょうね。
安西さんはわかりますが、
意外なのは百瀬博教さん、まぁ〜スノードームとか似合わない感じなんですけどね(^_^;)
でもある意味ピュアな方なのかなと思いました。
パラパラと見たんですが安西さんと百瀬さんの対談や
スノードームに纏わるエッセイをいろんな方が書かれてます、
常盤新平、沢野ひとし、淀川長治
糸井重里、周防正行、泉麻人・・・・
とりあえず買えて良かったぁ~(^^)


b0247073_22403356.jpg



ここでは実際スノードームを作ることも出来るそうです、
いつか申し込んで作ってみようかな思いましたね、
センス問われそうで怖いけど(^_^;)
スノードーム美術館を出て
同じ1Fにあったカフェでのんびりランチして帰宅。

この日も猛暑の東京でしたが
スノードームに舞う雪を見てると少しだけ涼しくなりました。

b0247073_22405879.jpg

by opaphoto | 2015-07-15 22:41 | スノードーム | Comments(0)