2015・夏旅の岩手【2】ー盛岡・さんさ踊りと市内観光ー

8月1日から4日まで盛岡では「さんさ踊り」が開催中で、
今年が第38回目ということでした。
さんさ踊り・・・知りませんでした(^_^;)
でも、東北の祭りって有名なのが多いですよねぇ~
行ったこと無くてもよく知っているのがいくつかあります。
それらはほとんどが8月上旬に相次いで開催されてるんですね、
青森のねぶた祭り、秋田竿燈まつり、仙台七夕まつり
山形花笠祭り・・・・
東北三大祭り、四大祭り、五大・・・と、まぁとにかく東北の夏祭りは熱いのです。

b0247073_2246419.jpg





夜6時から県庁前の大通りがパレードの舞台になるようで、
スタイルは太鼓を身体の前に抱えて、踊り叩きしながら練り歩きます、
チーム戦みたいですね(^^)
この日は開催2日目、盛岡駅前でバスを降りたら
駅前広場ですでにさんさ踊りの余興が行われてました、
とりあえず、景気良く観光客をお出迎えしてくれてます。
太鼓の音が心地よく耳に飛び込んできますので
なんか故郷の夏祭りに合わせ帰郷した気分に浸れます。

b0247073_2247797.jpg



さて、駅前のバス案内所で盛岡の街を巡る市内循環バス「でんでんむし号」の
1日フリー券を購入します、なんと300円。
左回り、右回りがあり、ほぼ10分間隔で動いてますので
とても便利ですよねぇ~。
このでんでんむし号、いつもは19時近くまで運行されるようですが
この日はさんさ踊りがあるので早めに終わるようです。

でんでんむし号に乗って市内観光へ繰り出すことにします!
まず向かったのは材木町、バスを降りてすぐの材木商店街入り口から
とぼとぼ歩きます、
そばを北上川が流れてるんですね、川に寄り添うような商店街です。
すぐに「光原社」の看板がありました。
通りから光原社の敷地内へ入りますとどこか異国の街に迷いこんだような
綺麗な中庭と建物、もちろん賢治の記念碑も建てられてます。
ちょっとしたアクセサリーショップや喫茶店、そして資料館があります、
それぞれ名前が・・アクセサリーショップは「カムパネラ」
喫茶店は「可否館」
資料館は「マヂエル館」(^^) 賢治色溢れてます。
のんびり見学してから可否館で休憩、店内はこぢんまりとした趣ある純喫茶風な造りで、
引っ切り無しにお客さんが訪れ常に満席状態でした。

b0247073_22474228.jpg


b0247073_22475246.jpg


b0247073_2248120.jpg



汗が引いた所で店を出て、光原社内を見学してから
再度でんでんむし号に乗り込み、一気に重文指定の岩手銀行旧本店本館へ向かいました、
バスを降りて中津川へ向かって歩くと交差点の角に初めて見たのに
馴染みある建造物があります。
しみじみ見ると・・やはり素敵ですねぇ〜(^^)

b0247073_22485081.jpg



この煉瓦造りの瀟洒な建造物は東京駅丸の内赤煉瓦駅舎の設計で有名な辰野金吾氏の作品です。
どおりで馴染みありますよ、似てますからね。
中津川に架かる中の橋の上からこの建物を望むと明治期の風景を垣間見たような
気になりました。

b0247073_22492519.jpg



そして橋の上から下を流れる中津川を望めば、まさに鮭が遡上するという
清らかな流れ、その瀬音にさんさ踊りの太鼓の音が重なります、
橋を渡り盛岡城跡公園、その一角にある櫻山神社へ、
こちらの氏神様へとりあえず御挨拶しときます。

b0247073_22501172.jpg




境内はお祭りの出店で早くも賑わっており、人出もありました。
祭り開始までまだ時間があるので
一旦、駅前の宿へ、チェックインをして身軽になって再度出直します。

b0247073_22501412.jpg



駅前から本日最終のでんでんむし号に乗り込み、
さんさ踊りの中心、県庁前の中央通で降ります。
歩道の車道沿いは場所取りの方々でほぼ埋め尽くされてます、
18時前に規制がかかり車両通行止めにして踊り本番です。
その熱気の中、ワタシらは有名な石割り桜を見物(^^)
これは凄いですねぇ、石の隙間に入った桜の種が大きく育ったとあります。
桜の頃にあの小岩井の一本桜、そしてこの石割り桜は見てみたいもんですねぇ。

b0247073_22505255.jpg



さて、まだ明るいですがここらでもう喉が限界です(^_^;)
呑んじゃいまーす!
先程参拝した櫻山神社前の道路を隔てた門前一帯に広がる飲み屋街、
木造二階建てが密集する横丁、そんなに広くないのでまずぶらぶら歩いてみると
祭りなのでどの店も気合が入ってて、店前で椅子やテーブル出して客を迎えてます、
中には早くも飲んでる一団がいらっしゃいます(^_^;)
とりあえず事前チェックしておいた数件の中から
この日は「MASS」へ。

b0247073_22511845.jpg



すぐにカウンターの角で通されました、これは常連席じゃない?
とりあえずよく冷えた地ビール、ワタシの好きなサッポロ特別生と喉を潤し、
美味しい肴をつまみながら、地酒へ、あ〜至福!旅の楽しみはこれに尽きるねぇ〜、
お隣さんの話す方言が旅情を掻き立ててくれます、
肴のことで質問しながら注文、店主の穏やかな笑顔と方言訛りがまたいいです。
しこたま飲んで食って・・・安い!それがまたステキ(^^)いいお店でした。

b0247073_22515195.jpg



酔い覚ましにぶらぶらと中央通へ出てさんさ踊りをしばし見物、
やっぱ祭りはイイねぇ〜、ワクワクします。
夜へ向かい大いに盛り上がるさんさ踊り、
東北パワーを垣間見ました!

b0247073_2252229.jpg



b0247073_22522572.jpg



このさんさ踊りにしてもそうだけど
なんかこの年まで生きてまだまだ日本のこと知らないなぁと
思いましたね、やはりその土地へ行き、そこの空気に触れてみなければ
分からないことってたくさんあります、そう考えると行きたい所だらけだな(^_^;)
そんなことを酔った頭で考え、踊る阿呆に見る阿呆・・・
太鼓の音に合わせぶらぶらと今宵の宿へと戻りました、・・・爆睡っす。

<続く>

by opaphoto | 2015-08-11 23:00 | 旅日記 | Comments(2)

Commented by rollingwest at 2015-08-14 05:56
さんさ踊りは仙台で有名ですが、盛岡でもあるんですね!東北祭りはねぶたにいつか行ってみたいです。
Commented by opaphoto at 2015-08-16 16:06
RWさん、こんちは。
仙台にもさんさ踊りってあるんですか!
東北の夏は賑やかですね。