2016 G1第一弾・第33回 フェブラリーステークス

年明け最初のG1レースはダートのマイル戦です
第1回開催の東京競馬はこれで終わり
来週から2開催連続で中山競馬場です。

さて、そんなわけで今年もG1戦線が静かに始まりました、
馬柱見るとノンコノユメに二重丸が並んでます、
この馬が3着外に落ちることは流石に無さそうなので、
ここは三連復勝負でいきました。
軸1頭流しにしてパラパラと10点買い、
このレース強い馬が抜けてる気がするので
馬連や馬単だと旨味がなさそうだし、かといって三連単だと
絞れないし、とりあえずモーニン、ロワジャルダン、ホワイトフーガ、大穴でタガノトルネード、
騎手の戸崎が怖いのでベストウォーリアまで。

結果は・・・
1着モーニン、良し!
2着ノンコノユメ、きたきた!
3着アスカノロマン・・・・なにそれ?
で終了。
ちなみにそのあと4着から6着まで買っていた馬でした・・・(^O^;)
あと小倉記念にも手を出して外れちゃい・・
あ〜今年もこんな感じで行くのかなぁ〜。

次回のG1は・・・3月末の中京競馬場・高松宮記念、それまで静かにしてます。

【写真は暮れの中山のダート戦です、舞い上がる砂埃!迫力あって好きですね】
b0247073_18195964.jpg

by opaphoto | 2016-02-21 18:21 | お馬さんが走る | Comments(0)