春の機材入替え!(さらば、2本のレンズ)

昨日は手放したカメラの事を書きましたが、
今回はレンズです。
レンズは資産となりますので最近のデジタルカメラよりも
持っていて重宝します。
今年春にはNikonもレンズの値上げをしますからね、
平気で一万円位値上がる機種もあります(^_^;)

今後、古い設計のレンズ群はデジタルカメラ本体の進化に伴い、
少しづつでもアップデートをされていくのかなと思います、
24-70のVR化は良い例でしょうね。
その他も徐々に見直しされそうな気配です。

b0247073_23405517.jpg




今回、D7000を手放すことで必要無くなるレンズが
DX標準ズームの最高峰
「AF-S DX Zoom-Nikkor 17-55mm f/2.8G IF-ED」
これは思い出深いレンズでした。
初めて買った高級レンズで未だにディスコンにならず新品で販売されてます、
このレンズが今後どうなっていくのか
気になるところではありますが。
新しく生まれ変わる可能性もあるのかな?

2012年6月、新宿のマップカメラで中古(美品)で
購入しました。
ブログはこういう日付がすぐに出せるのでいいでよね、
その時の記事読んで当時の状況も良くわかるし、
ホントにいい記録になります、これからもちゃんと書き残していかなきゃなぁ〜!

で、レンズの話ですが、
最初に撮影した時にモニターで見た画像に驚きましたね、まず感じたのは光の存在感、
奥行きのある色、被写体の立体感、
空気感まで描写されてると思いました、
重いけど高級レンズを透過した風景ってこんなにドラマティックなのかと
少しわかったような気がした、そんなレンズでした。
現行FX標準ズームの24-70よりデザイン的に好きでしたね、
ナノクリでは無かったのですがその光の描写は味があると感じてました。
中古だとまだまだ「いい玉」があると思いますので
DX使いの方々はぜひ一度使用してみて欲しいお勧めのレンズですね、
きっとD500でも味のある良い描写をすると思うんだけどなぁ。

b0247073_23421974.jpg

b0247073_23422554.jpg

b0247073_23423181.jpg

b0247073_23423447.jpg

【このレンズ購入当初に撮影した写真を再現像したモノです】


もう1本、処分したレンズがあります、
それは2011年10月に購入した「AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED」
購入当初はよく植物園なんぞに持ち出してましたが
ある時期を過ぎると・・・防湿庫の肥やし的なレンズになりました(^_^;)
凄まじいボケ味のレンズでよく写るといまだに高評価のレンズです。
良心的な値段なのにナノクリ仕様で「N」マークが光ってましたね、
ワタシの最初のナノクリレンズでもありましたので
その点、思い出深いです。

b0247073_2344353.jpg



ただあるレンズの購入を期に更に使わなくなりました、
それは「Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2」
50mmということで標準マクロとしての使用範囲の広さもありますが
何はともあれ、かっこいいレンズです!
ある意味見た目重視派なので(^_^;) この二つを比べるとね・・・
持ち出すのはMakro-Planarばかりでした。


ただDXで使用すると換算90mm、これは便利でしたけどね、
最近は自宅でのモノ撮りで重宝してましたが、
やはりD7000を手放すとなると・・・どうしても使用頻度は更に減ります、
だったら下取りした方が、なにかと助かりますからね。

b0247073_23452433.jpg

b0247073_23452874.jpg

b0247073_23453171.jpg

b0247073_23453398.jpg

【このレンズ購入当初に撮影した写真を再現像したモノです】

ということで、この2台のレンズを手放しました!


そこでカメラ2台、レンズ2本を綺麗にふきふきして
箱に詰め、先週の土曜日、中野へ向かいました・・・。

by opaphoto | 2016-02-23 23:00 | カメラ レンズ 機材 写真 | Comments(2)

Commented by rollingwest at 2016-02-24 21:00
レンズ知識には弱いRWですが、6年間愛用しているSONYサイバーショットのお気に入り理由はカールツアイスのレンズが使われていることかな・・
Commented by opaphoto at 2016-02-24 23:20
RWさん、毎度です。
カール・ツァイスレンズは味のある描写しますからね、
ワタシも大好きです!