2016年 春のG1シリーズ 第153回 天皇賞(春)

先日、このブログのタイトルから「Photo」を削りました(^_^;)
写真やカメラ限定のブログじゃないですからねぇ〜
スッキリしたかなと思います、
リンクして頂いてる皆さんへは特に変更のお願いなど致しませんので
「Photo」が付いたままでも全く構いません(^o^)

と、いうことで本題。
見仏旅をしていた5月1日の日曜日に京都競馬場で行われた天皇賞、
伝統の一戦ですね。
で、正直言って馬券買ってません・・・・(^_^;)
旅してると日付の感覚が無くなるというか、
ウッカリしてました、後から言うのもなんですが
軸はキタサンブラックでいこうとなんとなく決めてたんですよね、
結果はそのキタサンブラックが優勝でした。

でも結果的にやらなくて良かったです、2着が13番人気のカレンミロティック、
失礼ながらもう終わった馬だと思ってましたよ・・・・。
馬連で2万馬券かぁ〜。
ちなみに1番人気の有馬記念馬ゴールドアクターは12着、
まぁそんなもんでしょうね、有馬記念勝ちもワタシにはフロックな感じでしたしね、
春天での1番人気も実績が伴ってないと思ってました、
堅実なキタサン軸で正解でしたね、紐ズレはしょうがない。

明後日はNHKマイルカップです、
今日発表された出馬表を見て久しぶりに懐かしい冠を見つけました、
それは「トウショウ」です。
去年のニュースでトウショウ牧場が残念ながら閉鎖されると聞きました、
つまり現役で走ってる馬が最後になるんですね、
それが引退すれば、トウショウ冠の馬はもう居なくなります、なんか寂しいなぁ。
トウショウ冠の馬って記憶に残る馬が多いんですよね、
実際に見たこと無いけどビデオで何度も見たことのあるトウショウボーイ、
無敗の桜花賞馬シスタートウショウ、金杯勝ちの金色に輝く馬体トウショウファルコ、
女傑スイープトウショウ。
いずれも思い出深い名馬達ですね。
今回のNHKマイルカップに出走するのはトウショウドラフタ、
母の父系にあのトウショウボーイの血があるんですよね!
特に目を引く馬も居ないのでこのトウショウドラフタを軸にいこうと早々に決めました!
そんな馬券も有りですからね。

b0247073_2262053.jpg

by opaphoto | 2016-05-06 23:00 | お馬さんが走る | Comments(0)