patagonia 神田店にて

長年愛用してるpatagoniaのパンツ、
M,s Guide pants、着心地良く、高機能なので
山歩きから自転車、旅の時にも使用しております、
お気に入りのアイテムなんで複数所有してます。

ひと月ほど前に、これからの時期の自転車で使えるので
その内の1本を出してみたら丁度ヒップの部分に約2㎝ほどのほつれが!
さらにその上部にも1㎝ほどほつれ・・・。
まぁ、縫えばいいかと思ったんですが
ストレッチ素材のために普通の糸じゃダメそうだし、
適当に縫い付けてもさらに広がりそうな感じだったので
リペアしてもらうことにしました。

b0247073_238569.jpg




以前もリペアは何度か頼んだことがあり、
ほぼ完璧になって戻ってくるし。
ということで、
先日、patagonia神田店へ持って行きました。

カウンターで受付して、
いつものように「長くご愛用いただき・・・」と感謝されつつ、
現在のリペアの状況などの確認を云々・・・で、しばし店内徘徊、
しばらくして呼ばれまして、店員の方から以下の様な話がありました。
・現在、リペアが大変混んでて1〜2ヶ月お待ちいただく可能性がある、
・お客様の場合はほつれだけなのですが順番に修理しているので長くお待たせするのが申し訳ない。
・そのために5月末まで応急対応的に提案させて頂いているのが「リペア代替え品交換」です。
・愛着ある商品だと思いますが、もしそちらでもよろしければ交換で対応できます。

ワタシはそれを聞いてすぐにカメラなどで利用してる
下取り交換?と、なぜか思い(^_^;)、まぁ〜それでも良いかと思って、
交換となると代金は?と、わけわからないことを聞くと(^_^;)
交換なので代金は一切かかりませんと。そりゃそうだ交換ですもんね・・・うんうん、って、
えーーー(゚д゚) 5年使い倒したモノと現在店舗で販売してる新製品を交換って!!!
これには驚きましたねぇ〜。
当然、同じカテゴリー内の商品になるとのことでしたけど。

丁度、近いうちに1本追加しようと思ってたので、それならばと思い、
「M,s Quandary Pants」と交換をして頂くことにしました。(^_^;)

で、そこからは普通に商品を購入する感じで試着してOKで
手持ちの袋に入れて持ち帰るって感じでした。
最後に、この商品もまた長くご愛用くださいと、そして、
引き取らせて頂いた商品は責任をもって出来る限り環境負荷の少ない方法で
リサイクルさせて頂きます。との事でした・・・・素晴らしい( ´∀`)
なんか逆に申し訳ないくらいでしたよ。

ただpatagonia愛用者なら時間かかっても修理依頼される方って結構多いと思います。
同じものが無かったりしますからね。
今後は修理希望者全員に適切な納期で対応できるようにリペア体制を整えるとのことでした。

b0247073_23152990.jpg

b0247073_23153262.jpg

by opaphoto | 2016-05-19 23:00 | モノ 道具 | Comments(2)

Commented by rollingwest at 2016-05-20 06:28
ろーりんぐさんは自転車主体かと思ったら登山もされるのですね。道具に拘りを大切にされる姿、見習わなければ・・
Commented by opaphoto at 2016-05-20 22:21
RWさん、こんばんは。
最近は山行もずいぶん少なくなりました・・・(^_^;)
登りたい山はたくさんあるんですけどね。
アウトドアは快適な道具選びも大切なことなんで
まぁ、そこを楽しんでるって感じです。