2016 GW・緑風と祈りと光の見仏巡礼記【御朱印編】 ☆ 前編

この2016年GW旅のエントリーはこれで最後になります、
最後はもちろん御朱印編となります(^^)

今回もたくさんお御朱印を頂き、旅の思い出とともに
なにか得を積んだ気分になりました。
いつも奈良や京都での頂く御朱印は
書かれる方がとても上手いなと感じてます。
やはりこなす数が違うのでしょうね。

ということで、巡った順番通りに紹介していきます。

奈良・壺阪寺〜聖林寺〜長岳寺〜法隆寺〜般若寺〜円成寺
京都・岩船寺〜浄瑠璃寺〜海住山寺〜蟹満寺


【奈良・壺阪寺では二つ頂きました、全部で6つほどありましたかね、記憶が曖昧ですが、
とりあえず一枚目は代表的な「普照殿」、二枚目は「御詠歌」を頂きました。
〜岩をたて 水をたたえて 壺阪の 庭にいさごも 浄土なるらん〜 御詠歌は何故か好きなので
必ず頂いてます(^_^;)】
b0247073_22101970.jpg




b0247073_2210242.jpg



【奈良・聖林寺、こちらでも二つ頂きました、まずは「国宝十一面観音」いや〜こうしてみると
やはりいいなぁ〜仏像のサイン! そしてもう一つはご本尊の地蔵様がいらっしゃる「九華殿」】
b0247073_22155944.jpg

b0247073_2216249.jpg



【奈良・長岳寺では「無量光」 ここでふと思ったんですが御朱印は仏像のサインだけでなく、
意外と仏教用語も多いですね、「無量光」なんてパワーを感じる言葉ですよねぇ〜
カッコいいっす(^_^;)】
b0247073_22255225.jpg



【奈良・法隆寺で頂いたのは「和をもって尊しとなす」たしかこの御朱印は2回目ですけど
何度頂いても良いのです、日付が違うので(^_^;) しかし、このお言葉、
混沌とした今だからこそ説得力ありますよね。
b0247073_22262946.jpg



【奈良・般若寺、まずは「妙吉祥」 これは文殊菩薩のことらしいです、
続いて白鳳仏公開時のみ頂けるという御朱印で「白鳳弥陀仏」】
b0247073_22372088.jpg

b0247073_22372455.jpg



【奈良・円成寺はもちろん「大日如来」ですよね!もう一つはご本尊の「阿弥陀如来」
b0247073_22391241.jpg

b0247073_22391636.jpg




【京都・岩船寺は「本尊阿弥陀如来」ご住職は素晴らしい筆運びでした、見事です】
b0247073_22423328.jpg



【京都・浄瑠璃寺です、こちらは当然「九品佛」これも以前頂きましたので2度目なんです(^_^;)】
b0247073_22431974.jpg



【京都・海住山寺では「十一面観世音」 この観世音で終わるのがいいですね、
なんか、「かんぜぇ〜おん〜♬」って聴こえてくるようです】
b0247073_22451472.jpg



【前編の最後は・・・京都・蟹満寺です、カニですね(^^)
国宝のサインを頂きました「釈迦如来」 立派な仏像でした。
そして右上の押印が・・・カニ! カワイイっす】
b0247073_22562474.jpg



後編へ続きます。

by opaphoto | 2016-07-05 23:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(0)