EPOという宇宙

あのシュガーベイブの名曲「DOWN TOWN」でデビューしたEPO、
懐かしいバラエティ番組の「オレたちひょうきん族」
そのエンディングテーマで聴いた時に
「唄ってんの誰?」となったわけですが、その時にEPOって初めて知りました、
そこからはもう波に乗ったようにヒット曲連発でしたね。

なんとなく耳に残る楽曲の数々、あの時代を彩っていたと思います、
特にCDを買い熱心に聴き込んだわけではないですが
なぜかEPOという名前は印象に残ってました、
それは楽曲にクオリティの高さを感じたからです。
で、その後唯一購入したCDは「eps Works」です、セルフカバーアルバムなんですが
これは今でもお気に入りですね、もちろん、
それ以外の楽曲もなぜか知ってるのが多く、
やはり一度はそのライブを観てみたいとずっと思っていたお方でした。

b0247073_2381393.jpg




だたライブとして以前一度だけその演奏&コーラスを観たことがあるんです、
それはサザンオールスターズの横浜スタジアムでのライブ、
桑田夫人が妊娠休養中ということでその代わりにEPOが参加したんですよね、
まぁ、たまたまだったわけですが。
サザンの歴史でもライブで原坊が参加して無い時期ってその頃だけかも。
ワタシが唯一観に行ったサザンのライブで
EPOが参加してたということになんかすごく嬉しかった事を覚えてます。
ショルダーキーボードで軽快に演奏してるEPOはスゴく小さくしか見えなかったけど
存在感ありましたよ、とてもいいライブでしたね。何時だったのかと思い
ちと調べたら1985年10月でした、
サザンの8枚目の2枚組アルバム「KAMAKURA」でのライブツァーでした。

何度かEPOの公演情報はチェックしてたのですが
今回は丁度、土曜日ということもあり、
またサポートミュージシャンが素晴らしいので
これはチャンスとばかりすぐに申し込んだら、
すごく良い席が取れちゃいました(^_^;)
横浜スタジアムではかなり遠くから観たけど
今回は相当近くで観られます(*^^*)
えーと会場は原宿クエストホールです。

さて、肝心のサポートミュージシャンというかバックバンドは
なんとあの「ハックルバック」なのです(*´∀`*)
そうです、前回の尾崎亜美さんのライブの時に参加されてた
鈴木茂さんがかつて率いた幻のバンドですね、
また鈴木さんのギターが聴けるんだなぁ〜、
ベースは田中章弘、ドラムは上原ユカリ裕
Pf&Keyは中西康晴、うは〜そうそうたるメンバーでございますよ!
上原ユカリ裕のドラムも楽しみですが、中西康晴はちと思い入れありますね、
その昔、関西のスーパーバンド、「上田正樹&サウス トゥ サウス」のメンバーでしたから、
遠い昔ワタシの田舎で行われたライブに行って衝撃を受けたものでした、
「スゴい!」ただバカみたいな感想しか思い浮かばないほど
あのライブは凄かった!
その当時聴いていた上田正樹&サウス トゥ サウスのアルバムは
「この熱い魂を伝えたいんや」と
上田正樹&有山淳二の名盤「ぼちぼちいこか」でしたね、
十代の頃に中西さんのピアノプレイをスゴいと聴いてるわけです、
あれから随分と経ちました(^_^;)
あっ!EPOの話だったね・・・(笑)
上田正樹&サウス トゥ サウスについてはまたそのうちその思い入れを込めて
書きたいと思います(*^^*)

このメンバーでEPOなら相当期待できるライブになりそうです、
しかも良い席だし、双眼鏡なしでもOKですからね。
いや〜楽しみです(^^)

EPOの色んな曲がYouTubeにありましたが、ここは・・・「私について」かな(*^^*) 

by opaphoto | 2016-10-06 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(2)

Commented by rollingwest at 2016-10-08 21:06
EPO懐かしい~!小生が社会人デビューした1980年。新入社員として配属された北海道でしたが、この頃はやはりドライブ用のカセット曲作りばかりしていました。その中にEPOも入れていましたね。
Commented by opaphoto at 2016-10-10 16:54
RWさん、こんばんは。
いや〜ドライブ用カセット作り、やってました!
順番にコダワリがあるんですよね(^_^;)
ワタシも邦楽用ナンバーにはEPO入れてました。