2016年 秋のG1シリーズ 第77回 菊花賞

10月23日の日曜日に行われた菊花賞、あのキタサンブラックが勝ってもう1年経ったんですね、
うーん、早過ぎる、時は馬よりも速く駆け抜けていくなぁ〜。
ということで今年の菊花賞、今更こんなこと言ってもしょうがないけど
マカヒキ出てたら断然の1番人気だったろうな。
で、今回の1番人気馬は皐月3着、ダービー2着といまいち及ばず苦杯を舐めたサトノダイヤモンド、
2番人気は皐月賞馬ディーマジェスティ。
ここでワタシはまず皐月賞馬は切り捨てました、どうにも3000mは長いかなと、
でサトノダイヤモンドは有りだなと・・・ここまでは良かったんだけど・・・・
ワタシの軸は1番枠のカフジプリンス、カフジを一頭軸に三連複10点&三連単を少々という馬券で勝負。

で、結果は1着サトノダイヤモンド、これはいい、想定内。
2着レインボーライン・・・・・? 福永かよ、ここで来るか!いや〜ヤラれたなぁ〜(^_^;)
で、3着は武豊エアスピネル、これは想定内。
つまりレインボーラインがカフジプリンスだったら・・・ウハウハだったよ、クソーーー!
レインボーはてっきり中距離馬だと思ってたけどなぁ〜。
しかし、カフジは調教が良すぎた、そこがピークだったみたいね・・(笑)

まぁ〜終わってしまったもんをグダグダ言ってもしょうがない、
次は天皇賞(秋)出走メンバーを眺めると・・・いや〜スゴいメンバー、好きな牝馬ルージュバックが出てるし
エイシンヒカリも好きだし、こりゃ〜面白いレースになりそう。
でも、予想は難しいな(-_-;)


b0247073_22393010.jpg

by opaphoto | 2016-10-25 23:00 | お馬さんが走る | Comments(0)