2016 山歩記・明星ヶ岳~明神ヶ岳 ☆ 下山後の楽しみ

宮城野のバス停近くからすぐの所にある日帰り温泉「勘太郎の湯」
今回はここに立ち寄りました。
下山口から案内板通りに行けば迷うことはありません。
その前に通り沿いにあるバスの時間のチェックしましたが、
さすが箱根ですね、結構遅い時間までちゃんとあります、1時間に4〜5本ありました、
目的地は小田原なので帰りはバスで直行することにします。
・・・湯上がりで強羅駅までもう歩きたくないし(^_^;)

b0247073_2373475.jpg




b0247073_2375166.jpg


b0247073_2375991.jpg



「勘太郎の湯」は大人800円、貸バスタオルは200円、つまり千円です。
ちと高いけど、そこは箱根の湯ですからね、そんなもんでしょう。
このような日帰り温泉を下山後に楽しんでる方はたくさんいますね、
結構あちこちにありますし。
ワタシも毎回じゃないけどこれまでにいろんな日帰り温泉に入りました。
普通にドライブで行って入ることはないですね、やはり下山後の楽しみなのです。
歩き疲れた身体に温泉の効用が
沁み渡る感じが好きです。(*´∀`*)

そう言えば、夏場に早朝から暑いので膝上までたくし上げて歩いたら
下山時にはふくらはぎが真っ赤っ赤の火傷状態、それで日帰り温泉に入ったら・・・
熱くて足が入れられない(^_^;) まさにひとり熱湯風呂状態、
結局、入らずに桶で汲み水で薄めて汗だけ流しましたね、
いや〜あの時のお湯の熱さは地獄の釜湯並でしたよ(笑)
気持ち良さそうに入ってたおじさん達が羨ましかったなぁ〜。

今回利用した勘太郎の湯、気持ち良かったのですが
洗い場に置いてある「リンスインシャンプー」だけは
頂けません(^_^;) あれね、パッサパサになりますよ、髪に良くないのよねぇ〜(笑)
なので、お湯で流すだけにしてます。

この手の施設は休憩所があるので、湯上がりにそこでマッタリ出来ます、
ここもありましたが意外に狭いので下山ピーク時は休めないかも。
今回は遅かったので逆に空いてて良かったです。
とりあえず自販のビールを買って喉を潤します、もうね、激ウマです。

b0247073_2384255.jpg



勘太郎の湯を出ると辺りはすっかり夜でした。
見上げる星がキレイでしたね、
ちょうどタイミング良く小田原行きのバスが来たので飛び乗りました。
時間的に小田原辺りで食事して帰ることにします、
そこで思い出したのが・・・だるま料理店!
新鮮な魚介類が目の前の相模湾で獲れますし期待できます、
また居酒屋的な利用も出来ますからね、
小田原での夕餉にはもってこいです。

b0247073_2394076.jpg



早速場所を確認すると、丁度店の前にバス停が在るじゃないですか、
小田原駅からだと歩いて10分くらいかな。
店の前でバスを降り、通り越しに眺めます、
いや〜立派というか重厚感があります、なんでも大正時代の建築物で
有形文化財なのです。
のれんの「だるま」の字が難しくて「だるま」とは読めませんでしたが(^_^;)
この重厚な玄関にこののれんがまたいい味出してます。
店内に入るとまさに大正ロマン、いや〜この感じイイです(^^)
天井、壁、窓枠、細かい彫り物、思わず見渡しちゃいました。

b0247073_2310374.jpg


b0247073_23104187.jpg


b0247073_23104442.jpg



とりあえず瓶ビールで乾杯して、焼きさざえと小田原かまぼこがツマミです、
食事はカミさんが天ぷら&握り寿司、ワタシはちらし寿司、
ボリューム満点で大変美味しくいただきました。
自宅着が遅くなる場合は、こういうのも下山後の楽しみですね。
ただ、車の場合は当然ビールは飲めませんから、その分減点ですが(^_^;)

b0247073_23113247.jpg



だるま料理店を出て、腹ごなしに駅まで歩こうと思ったら
タイミング良くバスが来ましたので迷うこと無く乗り込みました、
5分ほどでしたね(^_^;)
小田原駅からは東海道本線でのんびり帰りました。

絶景の富士山も見られたし、気持ちいい山歩きが楽しめたし、
日帰り温泉で気持ち良く汗を流し、小田原の名店で満腹になって、
2016年最後の山行は大満足で締めくくれました\(^o^)

【ちょうどいい案内板が有りました、今回のコースもひと目でわかりますので一応コースタイムとか
書く代わりに貼り付けます(^_^;)】
b0247073_2316713.jpg



さて、次は年明けて2017年1月、冬の陽だまりハイク、
どこの山に行こうかな。

b0247073_23164544.jpg

by opaphoto | 2016-12-19 23:00 | 山歩記 | Comments(2)

Commented by tapara at 2016-12-24 13:53 x
おーぱさん、

天気に恵まれた、また富士山の眺望を何回も楽しめた素晴らしい冬山歩きになりましたね。明星ケ岳に行かなかったことで、結果的にあまりがんばりすぎない良いルートになったのではないでしょうか。
また、下山後のお風呂と小田原でのおいしそうなお食事もありフルコース満喫のようです。

ただ、わたくし不思議に思うのですが、冬に外湯してから湯冷めしないように皆様何か特別の処置をされているのでしょうか。自分がやるとどうも風邪をひいてしまいそうで、こわいのです。

おーぱさんは既にご経験あるかもしれませんが、次に小田原・熱海方面に行かれる時は十国峠などを訪れるのはいかがでしょう。
大昔つま恋へ社員旅行へ行った帰りにここで休み富士山を眺めたのですが、それは見事なものでした。また、その後、この舛添さんで有名になった湯河原の旅館でお食事をもらったのですが、これも極楽でした。
Commented by opaphoto at 2016-12-25 00:37
taparaさん、こんばんは。

あとで調べたら明星ヶ岳山頂の祠・・すぐ近くまで行ってましたね(^_^;)
なので距離的にはほぼ同じでした。
今回は時間が遅くなったので下山後の楽しみも満喫できました。
早い場合はさっさと帰る時もありますね。

湯冷めを気にするよりも、まずさっぱりしたいと思うんですよね(^^)
特別な対策とかしてませんね、
温泉なのでよく温まるし、その後また山用のウェアを着るので
意外と身体が保温されてるのかもしれませんね。
まぁ、人にも依るんでしょうが。

十国峠もイイですよね、周辺にもいろいろルートがあるので
楽しめそうです。ただあの辺りまで行くと日帰りじゃなく、
温泉宿に泊まりたくなります(^_^;)