2016年 秋のG1シリーズ 第68回 朝日杯フューチュリティステークス

18日に阪神競馬場で行われた二歳馬のマイル戦です、
ワタシは未だに中山開催の頃が懐かしいこのレース、
出来れば中山に戻して欲しいんですけどねぇ~
暮れの中山開催G1が有馬だけって寂しいし、
ちなみに開催場所は何処であれ馬券の的中率に変わりはありませんが(^_^;)

今回は有力牝馬が出走してます。そもそもこのレースは二歳牡馬限定かと
思いがちです、阪神ジュベナイルFとセットで考えてあちらが牝馬でこちらが牡馬と。
で、このレースは(牡・牝)OKなのです、というか牡馬限定戦は今現在ありません、
かつては牡馬限定あったはずですが記憶にない(^_^;)
そうは言っても朝日杯にしろ、クラシックレース(皐月、ダービー、菊花)にしろ
牝馬はなかなか参戦しませんし、まず勝つことが難しい。

今回そこに果敢に挑戦したのが2戦2勝のミスエルテ、父親は先週阪神ジュベナイルFを勝った
ソウルスターリングと同じ怪物フランケル。
まぁ、そういうこともあり、オッズではなんとミスエルテが一番人気になりましたよ(゚д゚)
ワタシは3番人気位かと思ってたんですがちょっと人気先行な予感がしてました。

人気馬を見てもいまいち出し、これといった伏兵も見当たらず・・・
そこで2歳レース戦線を確実に来てる馬であるキンシャサノキセキの仔、モンドキャンノを
軸に選びました、この馬を三連単の頭にしてパラパラと2〜3着を選んで勝負です!

結果は・・・モンドはなんと2着、うーん馬連だったか・・・オレのバカ!(笑)
1番人気のミスエルテは4着でしたねぇ〜。
勝ったのは6番人気のサトノアレス、しかし、サトノの馬はよう走るわぁ〜(^_^;)
2番人気も3番人気も圏外に去りましたね・・・各紙プロが予想してそうですから、
まぁ、競馬は難しい(´Д`)

ということで、JRA、2016オーラス、25日はいよいよ有馬記念、クリスマス決戦です(^^)
ワタシはマリアライトが好きなんですけどね、ラストランだし、
今年の宝塚記念で逃げるキタサンを交わし、猛追するドゥラメンテを首差振り切っての優勝、
馬券も頂きましたね(^^)
どうもあの宝塚の再現が・・・いやいや思い込みは危険ですけどね(^_^;)
うーん、楽しみだ!

【中山競馬場、25日にはここが多くの人で埋まりますね・・・(^_^;)】
b0247073_21254811.jpg

by opaphoto | 2016-12-20 23:00 | お馬さんが走る | Comments(2)

Commented by rollingwest at 2016-12-22 06:22
いよいよ有馬記念!今年の締めくくりはどんなドラマが見られるのでしょうか?またも立派な歴史的名馬のオーナーになったサブチャンが「祭りだ祭りだ」を歌うのかな?
(PS)今年も年末恒例「RW年末狂歌」を吟じました。2016年に駆け巡った数多くの報道ネタから回顧レビュー、今年のRW一般記事はこれで最後です。
Commented by opaphoto at 2016-12-25 00:09
キタサンどうでしょうかね?
ワタシは連を外す可能性ありと思ってますが
怖いのでBOX買いです(^_^;)
もし優勝すれば「祭り」の熱唱でしょうね。