2017 山歩記・今年の初歩き(房総・伊予ヶ岳&富山水仙遊歩道)

1月も最終の週末になりました、
天気は快晴の予報、おまけに気温も上がると言うので
今年の初山歩きへ行ってきました。

向かった先は房総です。
ウチの冬場の日溜まりハイクの定番は房総なのです(^^)
温暖で春が早いし味のある低山が多く、
静かな里山歩きが楽しめるんですよね。

いくつかある候補の中から久しぶりに選んだのが「伊予ヶ岳」
昔一度、登ったことのある房総のマッターホルンと呼ばれてる山です(^^)
マッターホルンと言えば、あの突き出た岩山がその象徴で、
この伊予ヶ岳にも山頂部に突き出た岩山があるんです。
山頂直下は急斜面で補助ロープが何本も下げられてますが
まぁ、足がすくむほどではありません、
でも、気をつけないといけませんけどね。

ただこの伊予ヶ岳、普段コースタイム通りに歩ける人なら
山頂時間入れても往復で1時間半程度の山なのです、
さすがに物足りなさを感じるので
近くにある「富山」を加えようかと思いましたが、
道の駅・富楽里を起点に歩ける「富山水仙遊歩道」なるものが。
水仙はそろそろ見頃が終わりそうなのですが、初めてのコースなので
そちらを歩いてみることにします。
水仙をテーマにのんびり撮影散歩も出来そうだし。
ということでスケジュール完成です(^^)


早朝の館山道を車は軽快に走ります、いくつかのトンネルを超え
鋸南富山ICを出てました。
道の駅・富楽里の交差点を左折、89号線を道なりに進むと
やがて前方に房総マッターホルンの岩山が見えてきます。
たしかに可愛く突き出ててるなぁ~(^^)

b0247073_188710.jpg





しばらく行くと88号線にぶつかるので、そこを左に行けばすぐ左に鳥居が見えます、
案内板も出てるので鳥居をくぐって中へ入ります、
ここが「平郡天神社」
その境内の駐車場が登山客に無料で開放されてます。

もうかれこれ20年以上前に来ただけなのですが
この神社の事をなんとなく覚えてました、
ガラーンとしたイメージでしたが
この日、駐車場はほぼ満車・・・でも、ただの広場なので
適当に空いてるスペースへ停めることが出来ましたけどね。

さっさと準備して歩き始めます、
迷いようがないルートなのでのんびり登ります、
息が弾んだ頃に丁度、山頂直下に着きました、
ロープ場なので一方通行ですから順番待って
南峰頂上へ着きました、ここまで約40分程の登りでした。

b0247073_1835851.jpg


b0247073_18354593.jpg


b0247073_18364111.jpg



山頂の岩場からはさすがに展望が良いです(^^)
正面に双耳峰の富山が見えてます、その左側奥、遥か洋上に大島が見えます、
で、右奥に目を移すと堂々たる富士山がまるで空中に浮かんでるかのようです、
どこまでも青い空、ほぼ無風! あ〜気持ちイイ~\(^o^)/
いつまでも居たいけど、狭い山頂スペースなのでどんどん人が来ると混んできます、
後の方に譲り、次は北峰へ向かいます、10分位ですかね、
北峰からはさっきまで居た南峰のマッターホルンを眺めます、なかなかおもしろい姿ですね、
山頂岩峰の外側にくっついてる岩はなかなか微妙なバランス(^_^;)、
上に乗っかってる小岩が今にも落ちそうです。
しかしこうしてみると低山ながら、なかなかの高度感、
さすが房総の名峰、味があります。


b0247073_1837445.jpg


b0247073_18374715.jpg



北峰には三角点がありますので、とりあえずタッチして
しばらく展望&撮影タイム、
ただ南峰よりも狭いのでこちらもあまり長居は出来ません。
また南峰まで戻り、来た道をそのまま下山します。
丁度その頃が登りのピークでどんどん人が上がってきました、
狭い山頂が大渋滞し始めたので下山するにはいいタイミングでしたよ。
でも、こんなに人が来る山だったっけ?(^_^;)
さらに下ってる途中ですれ違った団体さんは
総勢20人はいましたけど・・・。

b0247073_18435990.jpg


b0247073_18435560.jpg



下山して神社にお参り、近くの梅がちらほらと咲いてます、
春やなぁ~(*´∀`*)

b0247073_18134712.jpg


今度は道の駅・富楽里へ、まぁ、すぐに着いちゃいます、
車を停めてのんびりと歩き始めます、
しばらく県道を歩いて行くと(約15分程)
案内板がありました、「すいせん遊歩道」
約1時間程度のコースです、
水仙は例年1月上旬位が見頃なので、もう終盤でしたが、
そのお陰で誰もいない静かな里山歩きが出来ましたね(^^)

b0247073_20314250.jpg


b0247073_20315919.jpg


水仙は確かにほぼ終わってましたがその代わり梅がほころんでました、
わずかに残る水仙と咲き始めた梅の共演です。
ポカポカと優しい日差しを受け、ぶらぶらと歩きます、
途中、展望所にも立ち寄り海の見える風景をしばらく眺めてました。


b0247073_2032319.jpg



遊歩道の最後あたりでまだ元気に咲いている水仙群がありましたね、
なんとも心癒される風景です。
そして水仙から菜の花へと一足早い房総の春は進んでいきます。

このコース、さすがに水仙最盛期だと相当見応えありそうですね、
そうなると、まさに桃源郷じゃないですか!
今度はその頃に来てみようかな。

b0247073_20344456.jpg


b0247073_20344877.jpg



道の駅・富楽里に戻り、さすがにソフトクリーム日和なので
早速購入、あ~ウマい(*´∀`*)
早春の房総里山歩き、楽しかったなぁ〜、この程度だとほとんど疲れてないし(^^)

こうなるともう寒の戻りとか、考えたくないですね、
一気に桜咲く春へ、早送りしてほしいです(^_^;)

b0247073_20355463.jpg



さて、月イチ登山、来月は2月かぁ、一番寒い時期やなぁ〜・・・どこ登ろうかな?
また房総かも(^^)

by opaphoto | 2017-01-29 23:00 | 山歩記 | Comments(2)

Commented by rollingwest at 2017-01-31 06:00
小生も昨年12」月に徹底的に房総を巡りました。隠れた魅力が沢山ありました。ここ数年こちら山も幾つか登りましたが穴場の山も多いですね。
Commented by opaphoto at 2017-01-31 23:09
RWさん、こんばんは。
房総の山々、低山ながら魅力ある山が多いですね、
なんか、歩いててほっと出来るというか(^^)
特に冬場の陽だまりハイクは楽しいです。