2017 GW 福島ドライブ観光(磐梯吾妻スカイライン)

ドライブ好きな人だといろんな絶景の道を知ってるんでしょうね(^^)
なんでも「日本百名道」ってあるらしいです、本になってるみたい。
他には「絶景街道」とか、「新・日本百名道」なーんてのもあります。
ドライブだけじゃなく、風を受けて疾走するツーリングな方々もいますのでその手の情報は需要はあるでしょうね。
そう考えると、今まで、そうと知らずに結構百名道を走っていたかもなぁ~(^_^;)
で、福島県にあるそんな百名道のひとつが「磐梯吾妻スカイライン」です。
今回はそこを走って、浄土平へ行き、あの吾妻小富士へ登り(登りと言っても15分程)噴火口を一周するつもりです。
中野不動でナビを設定して浄土平を目指したんですが、
どこからスカイラインに入ったのか、いまいちわかりませんでしたね(^_^;)
気付いたらぐんぐん高度が上がっていきました。
なんか勝手に有料道路かなと思ってたんですが無料道路でした、
その代わりかどうか浄土平駐車場にはゲートがありまして乗用車500円でした(^_^;)


b0247073_21352278.jpg




b0247073_21353754.jpg


b0247073_21354551.jpg



その浄土平を目指して軽快に走っていると視界が開け残雪模様の雄大な山岳風景が見えてきました、
いや~これは確かに気持ちのイイ道です。
そのまま暫く景色を楽しんで進んでいくと、警備のおじさんが居て停車の指示、
工事かなんかで相互通行なのかなと思ってると、どうもそうじゃないみたい、
しばらく停止させられてましたが、やっと進んでいいという合図、
その時、目に入った看板に「火山性ガス発生中、窓を閉め車を停めずに通過するように・・」みたいなことが書かれてます。
で、そのガス危険区域を過ぎたら、渋滞してました。
この渋滞の進み具合をチェックして、
ガス発生エリアで渋滞で停車しないように下で警備の方が調整してたのね。



b0247073_21355704.jpg



吾妻小富士が目の前にあります、そこへ向かうつづら折りの道、
渋滞の様子はよく見えてますが・・・ビッチリで全然進まない(T_T)さすがGWですねぇ~。
こうなったらどうしようもないのでなすがままです。
渋滞のケツに付いてから浄土平の駐車場に入るまで約1時間ほどかかりましたね。
駐車場に付いてからわかったんですがその半分が根雪の山になってて停められません、
半分以下になってる駐車スペースの空き待ち渋滞なんですね、
磐梯方面からも来るので、そりゃ混みます。
見てると通過する車も結構いましたね(^_^;)
ワタシらは急ぐ旅でもないのでのんびり待てましたけど。



b0247073_21361150.jpg



b0247073_21362539.jpg



車を停めて、売店で行動食を補給してから目の前の吾妻小富士へ登ります、
登ると言っても10分程で噴火口の前に立てます、直径500mの噴火口を間近に覗き込みます、
吸い込まれそうなほどの迫力を感じますね、
周辺はザレているので注意しないと滑り落ちそうです。
見上げる空は近く、水彩画のような筋雲が浮かんでました、
時折、強い風が吹き抜けていきます。
遮るもののない雄大な風景を楽しみながら噴火口を時計回りに一周しました(約1時間程)
なんか稜線歩きのようで、すごく気持ち良かったなぁ。



b0247073_21363910.jpg



b0247073_21364854.jpg



b0247073_21370108.jpg



b0247073_21370979.jpg



b0247073_21373023.jpg



b0247073_21373843.jpg



b0247073_21375196.jpg


b0247073_21380398.jpg



駐車場まで戻り、ビジターセンターで周辺のトレッキングコースなんぞをチェックして、
浄土平天文台を少し覗き、磐梯吾妻スカイラインを磐梯方面へと走り抜けました。
途中、何度も磐梯山が見えました。
猪苗代湖も見えます、去年の晩秋に自転車で一周した日のことを思い出します(^_^;)



b0247073_21381641.jpg


b0247073_21382796.jpg


b0247073_21383896.jpg


磐梯吾妻スカイラインが終わり、一般道で磐越自動車道方面へ向かいました。
磐越道に乗り、最後に訪ねるお寺さんまで
一気に走りますが、
拝観時間にはもう間に合いません、
あの浄土平渋滞が無ければなぁ~と思いつつ、いわき市方面へ向かいました。



by opaphoto | 2017-05-28 23:00 | 旅日記 | Comments(0)