2017 山歩記・今年の初歩き(房総・伊予ヶ岳&富山水仙遊歩道)

1月も最終の週末になりました、
天気は快晴の予報、おまけに気温も上がると言うので
今年の初山歩きへ行ってきました。

向かった先は房総です。
ウチの冬場の日溜まりハイクの定番は房総なのです(^^)
温暖で春が早いし味のある低山が多く、
静かな里山歩きが楽しめるんですよね。

いくつかある候補の中から久しぶりに選んだのが「伊予ヶ岳」
昔一度、登ったことのある房総のマッターホルンと呼ばれてる山です(^^)
マッターホルンと言えば、あの突き出た岩山がその象徴で、
この伊予ヶ岳にも山頂部に突き出た岩山があるんです。
山頂直下は急斜面で補助ロープが何本も下げられてますが
まぁ、足がすくむほどではありません、
でも、気をつけないといけませんけどね。

ただこの伊予ヶ岳、普段コースタイム通りに歩ける人なら
山頂時間入れても往復で1時間半程度の山なのです、
さすがに物足りなさを感じるので
近くにある「富山」を加えようかと思いましたが、
道の駅・富楽里を起点に歩ける「富山水仙遊歩道」なるものが。
水仙はそろそろ見頃が終わりそうなのですが、初めてのコースなので
そちらを歩いてみることにします。
水仙をテーマにのんびり撮影散歩も出来そうだし。
ということでスケジュール完成です(^^)


早朝の館山道を車は軽快に走ります、いくつかのトンネルを超え
鋸南富山ICを出てました。
道の駅・富楽里の交差点を左折、89号線を道なりに進むと
やがて前方に房総マッターホルンの岩山が見えてきます。
たしかに可愛く突き出ててるなぁ~(^^)

b0247073_188710.jpg


続きはこちらでーす(^。^)

by opaphoto | 2017-01-29 23:00 | 山歩記 | Comments(2)