2017年 04月 16日 ( 1 )

2017年 秋のG1シリーズ 皐月賞 第77回

春の中山開催最終日はクラシックレース皐月賞でした。

今回の話題といえば、主役の牡馬勢は混戦模様、

主役は牝馬として果敢に挑んできたファンディーナでしたね、

でも、牝馬で牡馬中心のクラシックレースを勝つのは、

まさに歴史に残る名牝のみ!

この馬がそうなのかどうか・・・。

このレース、ワタシが狙ったのは牡馬のカデナでした、

この馬も事前の弥生賞を勝ちましたのでかなり人気になりそうです。


さて、当日のオッズでは、やはり話題先行の牝馬ファンディーナがなんと一番人気、

これは人気先行な予感、そんな雰囲気になっちゃったのかなぁ~(^_^;)

カデナは3番人気、うーん、狙い頃じゃないですか!

馬券はこの馬中心で手広く馬連で流しました。


結果は・・・・大波乱でしたねぇ~(^_^;)

やはりと言うか、イヤの予感がしてたけど、人気上位馬は総崩れですよ、何やねん!!

1着は9番人気のアルアイン、2着は4番人気デムーロ騎乗のペルシアンナイト、

3着は12番人気武豊騎乗のダンビュライト。

三連単は100万馬券でしたよ、あ~こういうの取りたいんだよなぁ。


ちなみにワタシの中心馬カデナは9着、牝馬ファンディーナは7着。


・・・・こりゃ、ダービーもどうなるかわからんね、

思い切って波乱狙いのほうが面白いかも。


来週は一週休んで、GWの30日、天皇賞(春)でーす。


b0247073_21532799.jpg



by opaphoto | 2017-04-16 21:55 | お馬さんが走る | Comments(0)