2017年 06月 26日 ( 1 )

2017年 春のG1シリーズ 第58回 宝塚記念

春競馬の最後を飾るは春のグランプリ「宝塚記念」

でも、出走頭数が11頭ってなんか寂しいっすね(^_^;)

出馬表を見ると外8枠に断然一番人気のキタサンブラックが

サトノクラウンと入りました。


さてどうするか・・・

で、直感を信じてワタシはミッキークイーンを1着に据えます、

2着にキタサンとサトノクラウン、以上馬単2点に絞り

馬券購入。


レース結果はキタサン惨敗の9着、

優勝したのはサトノクラウン、ワタシが推したミッキークイーンは3着、

直線向いてから他馬と接触してましたからね、あれで行き脚削がれちゃいましたが

それでも良く3着に来ましたね。ミッキー1着でサトノが2着なら・・・あ~(´Д`)

これで春のG1シリーズ、終了です。

配当云々より、オークスとダービーを的中させたんで

それはそれで良いシーズンでした。


しかし、キタサン9着って競馬してないねぇ~、

スタートしてからの位置取り見て、

なんか負けそうな気がしましたよ、

自分でレースを作る馬ですからね、

それがなんかやる気なしって感じでした、

「なんか今日は気分が乗んねぇなぁ~、やる気ゼロだよ、ギャハハハ!」・・・みたいな(笑)

敗因がわからんと武がコメントしてましたが、

騎乗した名手からしてそうですから、

外野はとかくいろいろい言いたがりますが真意は誰もわかりませんよね、馬ですから(笑)


まぁ~夏場はたっぷり休養してもらってまた秋に活躍して欲しいです、

強い馬ですからね。


さて、秋のG1シリーズは10月1日、中山競馬場でのスプリンターズステークスからです。

まだまだ先だなと思ってても意外とすぐなんだよなぁ〜(^_^;)





b0247073_22512046.jpg

by opaphoto | 2017-06-26 23:00 | お馬さんが走る