2017 秋旅・古事記を巡るぶらぶら旅・その1【アマテラスの光・伊勢、神宮 】

「神宮へ行かねば」

何年も前からそう思いつつ、なかなか遠い場所だった「伊勢」

今年(2017年)秋旅はそんな伊勢へと向かうことにしました。

どうせ伊勢へ行くのなら、さらに南下して熊野へも行きたい!

そして最後は名古屋へ。

2泊3日旅を目一杯楽しむことにしました。


もちろん、ただ行ってもつまらない、

日本の神々を巡る「巡礼」こそがこの旅の目的なのです、

遙か古事記の世界に思いを馳せつつ、

どこか「なんちゃって感」を漂わせ(^^;)

我らが太陽神アマテラスの光を求めて

ぶらぶらと歩いてみようというわけです。


11月3日から始まる三連休の天気が一番の心配でした、

なんせその直前に2週続けて週末に台風直撃です、

少しズレれば旅行中止もあり得る展開だっただけに

ヤキモキしてました。

でも、さすがに三週連続は無く、晴れマークが三つ並んでくれました、

太陽神アマテラスに感謝です。


出発の朝、早く起きると窓の外は意外にも雨でしたが

わんこ散歩で外に出て西の方角を見れば

雲が切れ青空がうっすらと見えてきてます、

なんとなく導かれし旅になりそうな予感がしました(^_^)


東京駅に着いて京葉線ホームからの長い道のりをとぼとぼ歩きます、

途中は動く歩道ですが。

7時40分発のぞみ101号は定刻通りに発車します、

久々に乗る新幹線が滑るように動き出します、

いつもながら一番ワクワクする瞬間なのです。





b0247073_22493133.jpg


続きはこちらでーす (^_^)

by opaphoto | 2017-11-12 23:00 | 旅日記 | Comments(2)