2017年 秋のG1シリーズ 第42回 エリザベス女王杯

11月12日の日曜日は「エリザベス女王杯」でしたね。

優勝したのはモズカッチャン、この馬って堅実に走ってますよね、

オークス2着馬だし、この馬に流さない理由は見当たりません、

ワタシも流しました、でも軸がルージュバックだったので

馬券は外しました、いつものことです(^_^;)

2着馬が9番人気だったのでかなり高配当になりましたが

外れたので特に配当金とか見たくないです、

・・・見たんですけど(笑)


なんか結果を見ると、

内枠で外国人騎手ならまずかなりの確率で

当たりそうな気がしますね、

1~5枠、外国人騎手、これで絞り込んで

馬券作戦を考えようと。

有力馬でも外に入ると伸びませんからね、

よほどズバ抜けた馬でないと厳しいってことです、

キタサンブラックが有馬で8枠とかなら・・・

うーん、難しいなぁ、でも買うかな、ズバ抜けた馬だし。


エリザベス女王杯から暮れの有馬までは

一気の7週連続G1になります・・・例年は。

今年は違うんですよね、有馬記念がオーラスじゃないのです、

あの「ホープフルステークス」が今年からG1に昇格したんですよ、

それで開催はなんと暮れの平日28日、場所はもちろん中山競馬場です。

これからは例年最後のG1はホープフルステークスになるんですね。

・・・・うーん、でも正直どうなんだろ?(^_^;)

たしかに朝日杯とか阪神開催になって暮れの中山のG1レースは

有馬と大障害だけでしたからね、

でも、有馬で終わらないっていうのは、

なんかここで終われば名画なのに余計なラストシーン入れたばっかりに

駄作になった・・みたいな感じにならなきゃ良いけどね(^_^;)


あと年明けの金杯、新春の名物レースですが

毎年1月5日に開催してて

ワタシのマイ・バースディ・レースと勝手に思ってましたが、

2018年は1月6日開催です、なんだろこの寂しさは(笑)

これも暮れの28日開催の影響なんでしょうね。




b0247073_22524678.jpg

by opaphoto | 2017-11-13 23:00 | お馬さんが走る | Comments(2)