カテゴリ:音楽転々♬( 51 )

グレッグ・オールマン 死去

「レイド・バック」という言葉を初めて知ったのが

グレッグ・オールマンの同名のアルバムでした。

そのアルバムが発売されたのが1973年ですから、

ワタシは数年後に聴いたことになります。

もちろんアルバムも購入しましたね。

レイド・バックとは「のんびり行こうぜ」みたいな意味であります。

あのサザンオールスターズの楽曲で「わすれじのレイド・バック」ってありますが

そのタイトルを聞いた時には思わず嬉しくなりましたね、

バンド名もサザンだしね(^_^;)


b0247073_22230116.jpg


続きはこちらでーす(^^)♪

by opaphoto | 2017-05-29 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(2)

加川良さんが亡くなられました。

中学生の頃、フォーク小僧だったワタシが好きで良く聴いてたことを

思い出しました、もう何年も聴いてなかったけど、

先程までYouTubeでいろいろ探しながら何曲か聴いたら、

あの頃の自分に逢えましたよ、音楽って素晴らしいですね。

現在、CDで買い直して所有してるのは1枚だけです、それは

「アウト・オブ・マインド」自分の中では名盤です(^^)

他にも所有してましたが、それらのレコードはもう手元にありません。


b0247073_23313936.jpg



続きはこちらでーす

by opaphoto | 2017-04-06 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(4)

チャック・ベリーのダックウォーク

去る3月18日、チャック・ベリーが亡くなりました。

遠い昔、「ジョニー・B・グッド」をコピーしたことを

ふと思い出しましたよ、

かつてR&Rに目覚めたエレキ・ギター小僧達は

皆んな練習したんじゃないかなぁ?

イントロのあのフレーズは

まさにR&Rギターの定番フレーズです(^^)


ワタシから見ればチャック・ベリーは遠い昔の人って感じでしたが

その楽曲を思いつくままに書き出してみたら・・・

「ロール・オーヴァー・ベートーヴェン」

「ロックン・ロール・ミュージック」

「メイベリーン」「メンフィス・テネシー」

「スィート・リトル・シックスティーン」

「レット・イット・ロック」「バック・イン・ザ・USA」・・・・

これらは直接ではなくカバーされてるのを聴いていたのですが、

ビートルズやローリング・ストーンズがその代表ですねけど、

とにかく知ってる曲ばっかりってのが、やっぱスゴいわ!

b0247073_17284479.jpg


続きはこちらでーす(^^)♪

by opaphoto | 2017-03-26 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(0)

山下達郎・ PERFORMANCE 2017 市川文化会館 (^^)♬

山下達郎、今年のコンサートツァー初日、

ワタシの地元の市川文化会館で行われました。

いままで何度も申し込んで外れた初日のチケットが

今回は当選し、そのステージを観ることが出来ました(^_^;)


b0247073_22273494.jpg


久しぶりの市川文化会館、かれこれ20年ぶりくらいですかね、

本八幡の駅からぶらぶら歩いて10分程、

入り口に人が並んでます、本人確認の順番待ちですね、

今回から顔写真付きの身分証明以外はいかなる理由であろうと

入場出来ませんからね、少々不便でも不正業者の大量買いは許せないので

徹底的にやればいいと思いますが・・・

せめて、家族間で譲り合うことくらいは何とかして欲しいかな。


b0247073_22265868.jpg


20分程で本人確認のテーブルに到着、

横一列に係の女性が6~7名居たのかな?

やはり今回は、前2回の公演の時よりも厳しいと感じましたね、

チケットに記載された名前と免許証、そして顔をちらっと見られました(^_^;)

終わるとすぐに右手首にリストバンドが巻かれやっと会場入り。

まぁ、でも一般的な公的証明書の場合は比較的スムーズですね、

そうじゃない場合は・・かなりチェックされると思いますよ。


とりあえず、次はグッズ販売の列に並びます、

パンフは買いたいので。

その時点で開演20分前・・・係の方が

これから並ばれる方は18時の開演に間に合わない場合がありますと、

連呼されてましたね、終演後も買えますし。

進み具合を見るとワタシは大丈夫そうなのでそのまま並んでました。




続きはこちらでーす(^^)♪

by opaphoto | 2017-03-19 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(0)

チケットが来たぁ〜!


山下達郎、今年のコンサートツァー、
「Performance 2017」初日の市川文化会館でのチケットが
本日到着しました。
早速、席を確認しますと・・・1階席の15列目、
良い席です\(^o^)/
b0247073_22053155.jpg



あ〜あともう少し、楽しみだなぁ〜。

「YouTubeで拾ったけど・・消されそうな(^_^;) しかし、上手いなぁ〜(*´∀`*) とりみきさんのイラストもイイね!」


by opaphoto | 2017-03-08 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(0)

Best Of My Love ♬    The Emotions

ソウルフルな三人娘のコーラスグループと言えば、まず思い浮かぶのは
やはりダイアナ・ロスのシュープリームスでしょうかね、
すぐにいくつかの大ヒットソングが浮かびます。
あと、スリー・ディグリーズなんかも好きでしたね、
♬天使のささやき、は良いよねぇ〜(*´∀`*)
今で言えば、解散してますがビヨンセのデスティニーズチャイルドでしょうか、
も運得、セクシー過ぎてステキです、
ワタシはケリー・ローランドが好きですね(^_^;)

・・・タイトルから話が逸れそうなんですが、
今回はエモーションズです。
この楽曲「ベスト・オブ・マイ・ラブ」
もうね、大好きですね(*´∀`*)
もう何十年も大好きです(笑)

b0247073_22392886.jpg


続きはこちらでーす(^。^)♬

by opaphoto | 2017-02-21 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(4)

幸せのメールが届いたよぉー\(^o^)/

先日、山下達郎さんの2017年ライヴツァー、
初日の市川文化会館に申し込むことを書きましたが、
その結果が本日午後に届きました!
結果はタイトル通り(^_^;) 当選でーす\(^o^)/

b0247073_21104484.jpg



これまで初日は何度か申し込んでましたがすべて外れでしたけどね、
いや〜これはマジで嬉しい、しかも近所だし(^^)
3月18日の土曜日が待ち遠しいなぁ〜。

今回はどんなステージで楽しませてくれるのか、
どんな曲演るのか、いまからワクワクでーす。





by opaphoto | 2017-02-16 21:12 | 音楽転々♬ | Comments(0)

渋谷、クラブクワトロへ

7日の火曜日に行われた、『ハンバート ハンバート』のライブに
行ってきました。
デビュー15周年ということでした。
以前、邦画で小林聡美さん主演の「プール」の中で
彼女が劇中で歌ってたのが「たいよう(妙なる調べ)」という歌でして、
そのオリジナルが、ハンバートハンバートのお二人でした。
映画の内容に合う曲で印象に残りましたね。
それまでは全く知らなかったので、
以後なんとなく覚えてはいました、
CMソングも手がけてますしね、有名なところでは「アセロラ体操」ですかね(^^)
ライブハウス系中心で活動されてまして、
今回は初めて渋谷のクラブクワトロへ行ってきました。

b0247073_2155353.jpg



4階入口でチケットを渡し、ワンドリック代金500円を追加で支払います、
会場は5階なので階段で上り、中で入りますと
もう座席は全て埋まってます(^_^;)立ち見客もかなり居るし・・・
開場30分でこの状態、結構人気ある方々ですね(^^)
そういえば今回は追加公演だったし。
この日は車で帰るので酒は飲めませんからジンジャエールをチビチビで
なんとか壁に寄り掛かれる場所を確保して開演を待ちます。

b0247073_21553896.jpg


続きはこちらでーす(^^)♬

by opaphoto | 2017-02-09 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(2)

2017年 山下達郎ライブツアー チケット受付間近

今年も(2017年)達郎さんは元気に全国ツアーをやってくれますね(^^)
昨年発表されていましたが、3月から始まり8月まで、全国25都市49公演です。
詳細は山下達郎さんのHPで。

1度でも観た方ならわかりますが、
1公演で3時間を軽く超えるステージです、
あの驚異的なボーカルでそれだけの期間、ツアーを行えるタフさに驚きですよ。
しかも最近は、ほぼ毎年ですからね(^_^;)

で、そうなるといつものように問題はただひとつでございます、
チケットが入手出来るかどうか、それだけ(^_^;)
過去二年は抽選に当選し至福の時間を過ごせましたが
今回また当選するかどうか、それはわかりません。

今回から一般発売日に受付開始で全部抽選になりました、
それが明日2月4日から始まります。
とりあえずツァー初日の市川文化会館に行きたいので(地元だし)
それに申し込んでの抽選待ちです(^_^;)
それが外れても受付期間が数回に分かれてるので
都内の会場だと何度かチャンスはありますから
地味に申し込んでみます。
祈!当選(*´∀`*)

b0247073_21171666.jpg

by opaphoto | 2017-02-03 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(2)

稀に見る大変身を遂げたバンド・ドゥービー・ブラザーズ

洋楽に目覚めた頃に一番良く聴いたのがこのドゥービー・ブラザーズでしたね。
友人が兄から借りたと言って一枚のアルバムを我が家に持ってきて
「これ聴いてみて!」と言ったのが出会いでした、それは
ドゥービー・ブラザーズの2枚目のアルバムだった「トゥールーズ・ストリート」
針を落とした一曲目が「リッスン・トゥ・ザ・ミュージック」
軽快なギターのストロークが心地良く、親しみやすいメロディと
印象的なリフ、一発で好きになりました(^_^;)
おまけにツイン・ドラムというバンド構成だったので
サザンロック的な骨太サウンドにも酔いしれました。

当時のアルバムジャケット、見開きには全裸のメンバーの写真かな、絵かな?
全裸の女性も居て、で、みんなでマリファナ(ドゥービーってそんな意味だしね)吸ってたような・・(笑)
うーん、その辺の記憶は曖昧ですが。
とにかく70年代の空気感に溢れてました、
なんせ「SEX、Drug、R&R」でしたからね(^^)
このアルバムをきっかけにその後、「キャプテン・アンド・ミー」
「ドゥービー天国」「スタンピード」あと「ファースト」も、アルバムを買って聴きまくりました。
たしかメンバーは色々入れ替わりました、あまりに入れ替わるから
何処で誰が抜けて誰が入ってなんて、よく覚えてませんね。
でも、今は便利になりましてウキッちゃえばわかります、いい時代です。
まず、ワタシの記憶にあるのは、やはり初期のメンバーで、リーダーのトム・ジョンストン、
ツインドラムのお二人、ジョン・ハートマンとマイケル・ホサック。
ある意味彼こそがミスタードゥービーなのではと思うギターのパトリック・シモンズ。
ベースのタイラン・ポーターも存在感あったなぁ、やはりこの五人なのです。

b0247073_2102675.jpg


続きはこちらでーす(^^)♬

by opaphoto | 2017-01-25 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(2)