カテゴリ:音楽転々♬( 53 )

一青想 一青窈

2004年に発表された一青窈の2枚目のアルバム「一青想(ひとおもい)」
あの「ハナミズキ」が最後に入ってます。

デビュー曲「もらい泣き」で裸足で座り込んで歌ってる姿が印象的でしたが
それよりなによりその不思議な歌詞が魅力的でした、
今思えばデビュー時点である意味完成されてたような堂々たる歌唱と
その世界観でした。

もう随分前ですが、ワタシが好きなコラムニストの神足裕司が
何かの雑誌でこの一青窈のアルバムの事をイイと書かれてたので
興味が湧いて聴いてみたのがキッカケで、
それ以降、一青窈は好きなアーティストの一人になってます、
このアルバムにはあの井上陽水も2曲ほど参加してます。

たまにベスト盤やライブ盤とか聴いてると
詩の持つ情景の世界に引きずり込まれちゃうんですよねぇ〜、
やっぱり歌詞の力って凄いなと感じますよ、もちろんそれを歌って届けてくれる
彼女のボーカルも良いのですが、
もう忘れてたような日本語やその表現には、とても優しさを感じますね。
ということで、
6月26日(日)東京フォーラムCホール、
一青窈のライブに行ってきます(^^)
機会があれば一度ライブを観てみたいと思ってましたのでとても楽しみです。

b0247073_175347100.jpg



【このアルバムの中でなんか好きな曲(^^)「一思案」 井上陽水作曲です。】

by opaphoto | 2016-06-24 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(0)

Say You Love Me ♬ Patti Austin (1976年)

とても古い曲ですが・・・(^_^;)
70年代後半、R&B、ソウルやファンクなどを聴いてた頃に
出会った1曲で、なんというか、とても幸せな気分にしてくれた
大好きな曲でした(^^)
タイトルもステキですよねぇ~、
素敵な女性にSay You Love Me なんて言われたら・・なんかイイなぁ〜(*´∀`*)

今聴いても、やっぱり素敵な曲ですね♬
なんと言うか、梅雨時の晴れ間に広がる青い空のような感じかなぁ〜(^^)
パティ・オースティンは
今年の2月下旬に来日公演をしてましたね、
お元気そうで何よりです(^^)

【こんなイメージかなぁ〜】
b0247073_21482983.jpg


続きはコチラでーす(^^)♬

by opaphoto | 2016-06-14 22:00 | 音楽転々♬ | Comments(0)

ダニー・ハサウェイ ライヴ (1972年)

ワタシが所有する唯一のダニー・ハサウェイのCDです。
前回、マービン・ゲイの事を書いた時に
ふと思い出したのが、なぜかダニー・ハサウェイでした、
この2人、ほぼ同時代ですからね。
71年、ダニーが26歳の時に録音されたライブ盤で、
その一曲目がマービン・ゲイの「WHAT`S GOIN`ON」なんですよね。
この演奏とアレンジがカッコ良くて大好きです、
ダニーが弾くエレピの印象的なこと、軽快に響くパーカッション、
リズム・ギターの心地良さとベース・ライン!
このグルーヴ感は何度聴いても素晴らしいです。

b0247073_23353273.jpg


続きはこちらです(^O^)♫

by opaphoto | 2016-06-10 22:00 | 音楽転々♬ | Comments(0)

夜の匂いとMarvin Gaye

マーヴィン・ゲイ。
昔、出会ったアルバム「What's Going On」は
今でもワタシの愛聴盤です。
とにかく「What's Going On」のアルバムの表紙の写真は
カッコ良かった!
雨に濡れるマーヴィンのどこか神々しい顔、
裏面の全身から湧き出る憂い。
その頃、世間はディスコブームで、
ソウル・トレインな状況でした(^_^;)
いろんな楽曲が耳に飛び込んできました、
友人達とのそんな音楽情報のやり取りやレコードの貸し借りも頻繁で、
まぁ〜今思えば楽しい時代でした。

その頃、どこか脳天気な中で聴いたマービン・ゲイの楽曲は
本格的な大人のソウルを感じさせるものでした。
レコードプレーヤーに乗せスピーカーから出る音を
聴いた時、少し戸惑った事を覚えてます、
その当時はアースウィンド&ファイヤーの
全盛期、エモーションズやらも聴いてたし
また今は無きマイケルジャクソンの「オフ ザ ウォール」
などを夢中で聴いてた頃です、1971年に出たこのアルバムに
少し地味な印象を感じたのかもしれません。
要は若かったってことか・・・(^_^;)

b0247073_22523749.jpg




続きはコチラでーす(^^)♬

by opaphoto | 2016-05-26 23:04 | 音楽転々♬ | Comments(2)

MONKEY MAJIKな浦安の夜

昨日の土曜日、浦安市文化会館で行われた
モンキーマジックのコンサートに行ってきましたぁー♬

2016年のコンサートツアー中ですので
セットリストなど詳細は書きませんので
今後行かれる方々はお楽しみに!(^^)

会場の浦安文化会館は知ってましたけど
中に入るのは初めてです、
いい意味で昭和テイストな会場です(^_^;)
昔、故郷の市民会館ってこんな感じだったなぁ〜と思い出しました。
会場に入り見渡して、このキャパなら
ライブハウス的に楽しめそうだと感じました、
隣の市役所は建替え中だったので、もしかしたらこの会館も
建て替えるのかな?耐震的なこともありますからね。
・・・まぁ浦安市民じゃないのでわかりませんけど。
今回のコンサート、特別協賛はあのビールの「Blue Moon」なのね、
よく冷えたBlue Moonが飲みたくなりましたよ(^^)

b0247073_22543521.jpg


続きはコチラでーす(^^)♬

by opaphoto | 2016-04-17 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(0)

MONKEY MAJIKと夏空の思い出

モンキーマジックというバンドを知ったのは
あのテレビドラマ「西遊記」のテーマ曲でしたね、
何時だったのかと調べたら2006年でした。
特に楽しみに観てたわけではないのですが
もう10年前なんですね・・・(^_^;)
当初はその番組の完全な企画モノで
組まれたバンドだと思い
あの「ゴダイゴ」へのオマージュなんだなと思い込んでました。
・・・勘違いでしたね、たしかにこの番組のテーマ曲でメジャーになりましたし、
ゴダイゴのかつての楽曲(古いドラマの西遊記のテーマ曲)からバンド名を付けたらしいのですが
そもそもが企画モノ的なバンドではなく、2000年から
アマチュア~インディーズと地道に活動してた
ポップロックバンドでした。

b0247073_0125469.jpg


続きはコチラでーす(^^)♬

by opaphoto | 2016-04-13 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(0)

2016年 中島みゆきコンサート「一会」東京フォーラム公演最終日

2月11日は祝日、建国記念日でした、
この日、中島みゆきのコンサートへ出かけました、
去年から今年にかけて行われたコンサートは
東京と大阪で全15公演、その最終日となります。

京葉線で東京駅に着きます、
いつもは時間かけて新幹線ホームへ行くわけですが
東京フォーラムだと凄く近い、京葉線ホームからほぼ真上なイメージなんですね、
有楽町へも近いのでこれからはこの出口を利用しようと
思いますよ・・・今更って感じですけど。

少し早めに着いたのでフォーラム1階にあるカフェで
軽く食べてのんびりコーヒーで時間を潰します、
開場10分前になってからホールAの入口へ行きますと
長蛇の列、係の方がこの列はグッズ販売の列とのことです、
とりあえずパンフレットは欲しいので並んだのですが
結果的にパンフだけなら並ばなくても買えましたね、
場内でも売り子さんが出てましたし。

会場内へ入り、着席して初めて重大なことに気づきました、
双眼鏡忘れた!!
2階席の後方なのでこりゃ〜みゆきさんのお顔は多分はっきりとは見えませんね。
それはそれでしょうがないと諦めました、
さて、周りを見渡せば
やはり40〜60代が多いです、意外だったのは男性客が
思ったより多いことかな。

b0247073_23375838.jpg


続きはコチラでーす(^^)♬

by opaphoto | 2016-02-14 23:39 | 音楽転々♬ | Comments(0)

中島みゆき 「夜曲」

遠い昔のことですがフォーク小僧だったワタシは
友人と二人で自作の曲をカセットに録音し
当時アマの登竜門としてはナンバーワンの知名度だった
ヤマハ ポピュラーソングコンテストことポプコンに応募しました (笑)
当然結果は落選ね・(^_^;)
実はその時に入賞して、やがて「時代」という曲で
世界グランプリまで取ったのが・・・中島みゆきです、
ということは・・・ポプコン仲間ですね(笑)

発売されたばかりの中島みゆきのシングルレコード「時代」を
購入したことを覚えてます、その達観した詩の内容とスケール感、
当時23歳位ですよね、たしか、
ワタシから見ればはるかに大人でしたねぇ~。
その後、当然のように才能は開花し、長い間第一線で活躍されてます、
ワタシはアルバムとか購入したことはないのですが
それでも知ってる楽曲が多いという事実は
やはり中島みゆきはスゴイということを物語っていると思います。

実はカミさんが初期の頃のアルバムを数枚持ってまして、
若い頃にファンだったんです。
ちなみに彼女はさだまさしとかも好きで基本「みゆき!まさし!」と呼び捨てで呼んでます(笑)
その中のアルバム「臨月」の最後に「夜曲」という曲が入ってます。

b0247073_22554429.jpg


続きはこちらです(^O^)♫

by opaphoto | 2016-02-10 22:00 | 音楽転々♬ | Comments(8)

モーリス・ホワイトが亡くなった・・・

昨日またしても訃報が・・・
アース・ウィンド&ファイアーの
モーリス・ホワイトが亡くなったとのことです、
74歳だったんですね、
つい先日グレン・フライの事があったばかりなのに。
でも、自分の年齢を顧みれば
そりゃ10代の頃に好きで聴いてたアーティスト達にも
同じ時間が流れてるわけですからそうなることは仕方ないのですね
ただただ安らかに、ご冥福をお祈り申し上げます。


【CD 灼熱の狂宴】
b0247073_2345372.jpg


続きはコチラ

by opaphoto | 2016-02-06 23:54 | 音楽転々♬ | Comments(0)

哀悼 グレン・フライ

グレン・フライ、死去・・・
今日、この訃報に触れ少なからず落胆しました、
67歳だったんですね、もっと年上かと思ってましたが
そうでもなかった。
イーグルスやその当時のウェストコーストサウンドを
聴いて過ごした青春時代の記憶が蘇ります。

b0247073_22204063.jpg



以前もこのブログで書きましたが
イーグルスはホテル・カリフォルニア以前の方が
好きでした、グレン・フライが関わった楽曲は
今聴いてもワタシの大好きな曲ばかりです。
これでオリジナルメンバーでのイーグルス再演は不可能となりました、
ひとつの時代の終焉を思わずに入られませんね。

年末のナタリー・コール、そして今年に入りデビット・ボウイが逝きました、
全員60代ですよね、なんか早過ぎるなと思いつつ、
潔いとも感じます。
こうして時代は移り変わっていくんですね。

ご冥福をお祈り申し上げます。


【グレン・フライの歌声はワタシの青春時代の背景に流れてたなぁ〜、この曲、大好きでした・・ありがとう!】

by opaphoto | 2016-01-19 22:31 | 音楽転々♬ | Comments(2)