会津、ころり三観音・御朱印

先日、週末旅で巡った「会津ころり三観音」
その御朱印です。
こういうのは例えば回る順番が正確にはあるのかもしれませんが
特に気にもせず、巡り易い順で回りましたので
その順番でUPしました。



まずは鳥追観音(会津野沢)です。
寺名は金剛山 如法寺。
ここは正観音菩薩坐像でした、ワタシは最初に「正」は「聖」の間違いじゃないかと
思いましたが確かに正観音とありました。どちらでも良いのかもしれませんが
気になりますね、読み方は同じなので、うーん、なんだろ?
b0247073_22555978.jpg


続きはこちらでーす ヽ(´ー`)ノ

by opaphoto | 2016-12-09 23:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(2)

筑波山神社の御朱印

先日、筑波山に登って男体山、女体山に
それぞれある社務所で頂いた御朱印と
下山して筑波山神社本殿で頂いた御朱印の三つを紹介します。

下の本殿には6種類くらいの御朱印がありましたね、
神社にしては結構多い方です、
御朱印受付は結構混んでましたよ、
全種類頂く方もいますからね(^_^;)
あとキレイな御朱印帳も販売されてました、
神社系の御朱印帳って凝ったデザインのが多くて
つい欲しくなりますね。

その6種類の中には山頂で頂いた御朱印も含まれてましたので
登らなくても頂けますが・・・それじゃ〜ツマラナイので自分の足で登りましょう。
良いことあるかもです(^^)
で、改めて御朱印見て思ったんですが・・・山頂で頂くと左上の「登拝」印を押して貰えるみたいですね、
下の本殿で頂くとこの印が無いのでしょうね、そこは確認しなかったけど。

b0247073_22234265.jpg


続きはこちらです

by opaphoto | 2016-11-10 23:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(2)

2016 夏旅 ー御朱印編ー

今回もまた訪ねた神社仏閣で御朱印を頂いてきました。

旅の始めに用意した御朱印帳は四冊、

神社用、寺が西日本用と奈良用二冊、

なんで奈良用が二冊もあるのかといいますと・・・

今まで使用してた奈良用があとひとつ頂けばいっぱいになるので

次から使用する奈良用も持参したわけです、

まぁ、荷物になりましたがしょうがないのです(^_^;)

と言うか、今回はある程度の荷物を往復宅急便利用したので

楽ちんでしたけどね。


というわけで、訪ねた順番で紹介します。


【広島・厳島神社】

厳島神社の神紋、二重亀甲紋の剣花角、これが三つ、

ちなみに出雲神社はこれが一つです。

神社の神紋も調べるといろいろ面白いと思います。

b0247073_21541899.jpg




続きはこちらですヽ(´ー`)ノ

by opaphoto | 2016-10-30 23:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(0)

2016 GW・緑風と祈りと光の見仏巡礼記【御朱印編】☆☆後編

後編です(^^)
やっと行けた比叡山延暦寺の横川地区から滋賀は大津、
最後は神社と御朱印を頂きました。

京都・比叡山延暦寺/横川エリア〜滋賀県大津市/三井寺〜京都・三室戸寺
〜貴船神社〜下鴨神社。


【京都・比叡山延暦寺 横川での御朱印です、まずは横川中堂で頂いた「大悲殿」
これはよく書かれますが、「大悲」は観音菩薩の別名です、衆生救済の大きな慈悲こ心を表して、
その観音様がいらっしゃる場所ということで「大悲殿」ということで横川中堂のご本尊は観音菩薩です。
2枚目は四季講堂で頂いた「元三大師」左上は角大師、「スタンプを押してくれた!」とは言わずに
「お姿を授与していただいた」と言いましょう(笑)この朱印自体も魔除になってます。
・・・でもこのスタンプ欲しいかも(^_^;)】
b0247073_063115.jpg


続きはこちらです ★(ー_ー)★

by opaphoto | 2016-07-06 22:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(0)

2016 GW・緑風と祈りと光の見仏巡礼記【御朱印編】 ☆ 前編

この2016年GW旅のエントリーはこれで最後になります、
最後はもちろん御朱印編となります(^^)

今回もたくさんお御朱印を頂き、旅の思い出とともに
なにか得を積んだ気分になりました。
いつも奈良や京都での頂く御朱印は
書かれる方がとても上手いなと感じてます。
やはりこなす数が違うのでしょうね。

ということで、巡った順番通りに紹介していきます。

奈良・壺阪寺〜聖林寺〜長岳寺〜法隆寺〜般若寺〜円成寺
京都・岩船寺〜浄瑠璃寺〜海住山寺〜蟹満寺


【奈良・壺阪寺では二つ頂きました、全部で6つほどありましたかね、記憶が曖昧ですが、
とりあえず一枚目は代表的な「普照殿」、二枚目は「御詠歌」を頂きました。
〜岩をたて 水をたたえて 壺阪の 庭にいさごも 浄土なるらん〜 御詠歌は何故か好きなので
必ず頂いてます(^_^;)】
b0247073_22101970.jpg


続きはこちらです ★(ー_ー)★

by opaphoto | 2016-07-05 23:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(0)

御朱印・御朱印はじまりの話(後編)

2009年(平成21年)、初めての見仏&御朱印旅は
土日の週末でした。
その時巡ったのは、
土曜日が奈良、薬師寺・唐招提寺・新薬師寺・東大寺戒壇堂・興福寺。
日曜が京都で、広隆寺・三十三間堂(蓮華法院)東寺。
一泊二日で行く初めての見仏旅でしたが
我ながらなかなかベストな選択だったと
思っております(^_^;) 
まさに錚々たる仏像だらけの2日間になりました、
今思い出してみても、本物が持つ圧倒的存在感を肌で感じることが出来た
とても内容の濃い見仏でした(*´∀`*)
これを機に仏像熱はさらに高まり、現在に至ります(^_^;)
あっ、今回は御朱印の話でした!

ということで、最初に頂いた記念すべき御朱印は奈良の薬師寺です、
その後は巡った順番に紹介します。

「薬師如来」と書かれてます、この見事さ!もう芸術だと思います、また押印は三種類、
薬の字の所の印は凝ってますね、薬壺なのかな?
b0247073_23235021.jpg


続きはこちらでーす(^^)

by opaphoto | 2016-06-22 23:30 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(2)

御朱印・御朱印はじまりの話(前編)

御朱印のカテゴリーを纏めていこうと思います。
自分でも今どれくらい頂いているのか・・よくわからないので、
しかも御朱印もですが、御朱印帳も結構あるし・・・。
ここらでちゃんと纏めてみようと思います。
過去の記録を紐解くので記憶が曖昧な部分も多々ありますが
記録に残していることも多いので御朱印主体ですから
あとはひとことメモ程度で進めます。
出来れば週一UPを目指しますが・・・結構適当なんで
その辺はご了承下さいませ。

仏像の面白さに目覚め、展覧会ではなく
実際にお堂で仏像を見仏したくなり、そうすると当然、仏像と出会ったことを
御朱印という形で残したいと思うわけですね(思わない方もいらっしゃるでしょうけど)
そういう喜びに目覚め始めたのが2008年(平成20年)頃でした。
特に2008年5月に東博で開催された「薬師寺展」ここで運命の出会いをしました、
それは日光・月光菩薩立像。何の知識もなくただただ見惚れてしまったんです。

翌年、2009年(平成21年)7月中旬に初の見仏旅を計画し、
奈良&京都へ出かけることになりました。
そこで初めて御朱印なるものを頂こうと思い、
いろいろ調べましたね(^_^;)
まず、御朱印帳をどこで買えばいいかわからない!
調べると、販売している場所は有名文具店、有名寺院とありましたが、
まず寺でそんなモノを売っているのを見たことないです(正確には興味がなく見えてなかった)
そこで手っ取り早く有名文具店ということで、銀座の伊東屋へ出かけました、
御朱印帳の販売コーナー・・・結構探しましたね、聞けば早かったのですが、
だいたい御朱印帳と聞いてすぐに分かってくれるのか不安でしたからね、
綺麗な模様の御朱印帳を見つけ、カミさんと色違いで購入しました、
1,000円位だったと記憶してます。
あと、なんかワクワクしたのを覚えてますねぇ〜(^^)

【一番最初に銀座の伊東屋で購入した御朱印帳】
b0247073_22353397.jpg


続きはこちらでーす(^^)

by opaphoto | 2016-06-21 23:30 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(2)

東京 五色不動尊・御朱印

先日、サイクリング巡礼した時に頂いた
江戸五色不動尊の御朱印です。
巡った順番で記載してます。



目黄不動(最勝寺)江戸川区平井1-25-32

b0247073_2355327.jpg



とりあえず右上の「江戸五色不動」の印がいいですね、
これは五寺共通で押していただけると良いのですがそうではありませんでした(^_^;)
あと、不動尊の御朱印の場合はやはり線のふとい荒々しさが欲しかったかな。


続きはこちらでーす (^o^)/

by opaphoto | 2016-06-07 22:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(2)

2015 SW・初秋の近畿遊訪記【御朱印編】

今回も行ったお寺で御朱印を頂いてきましたぁー!
一応、巡礼旅なので(^_^;)
最近は御朱印を集めてる方もかなり増えたんではないでしょうか?
特に京都や奈良ではよく見かけますね。
意外と若い女性の方が多いんですよねぇ~(^^)
その反面、若い男性はあまり見たこと無いなぁ~(^_^;)
こういう収集癖って男性の方がありそうですけど
御朱印に限っては違うんでしょうかね。


【御朱印は納経所で書いて頂きます、本来は経を納めた証に頂くものですからね】
b0247073_2158105.jpg


続きはコチラでーす(^^)

by opaphoto | 2015-11-17 22:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(0)