筑波山神社の御朱印

先日、筑波山に登って男体山、女体山に
それぞれある社務所で頂いた御朱印と
下山して筑波山神社本殿で頂いた御朱印の三つを紹介します。

下の本殿には6種類くらいの御朱印がありましたね、
神社にしては結構多い方です、
御朱印受付は結構混んでましたよ、
全種類頂く方もいますからね(^_^;)
あとキレイな御朱印帳も販売されてました、
神社系の御朱印帳って凝ったデザインのが多くて
つい欲しくなりますね。

その6種類の中には山頂で頂いた御朱印も含まれてましたので
登らなくても頂けますが・・・それじゃ〜ツマラナイので自分の足で登りましょう。
良いことあるかもです(^^)
で、改めて御朱印見て思ったんですが・・・山頂で頂くと左上の「登拝」印を押して貰えるみたいですね、
下の本殿で頂くとこの印が無いのでしょうね、そこは確認しなかったけど。

b0247073_22234265.jpg


続きはこちらです

# by opaphoto | 2016-11-10 23:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(2)

2016 山歩記・久しぶりに筑波山へ登ってきた

久しぶりの筑波山、前回登ったのは何時だったかなと
記録を調べたら二十年前でしたよ(笑)

あの時は山頂に登ってもケーブルカー客が多く、
汗かいてる自分たちがアホに思えてしまうほど達成感が無い山だなという印象でしたね (^_^;)
まぁ、その分、上り下りは意外と人が少なくて
静かな山歩きが楽しめましたが、最近はどうなんでしょうか?
イマイチな思い出の山ですが、
遠くから見る双耳峰、その山容は美しいもんです、
関東平野にある独立峰として意外に高く見えますが
その標高は877m、「日本百名山」に選ばれた一番低い山なのです。

深田久弥さんが筑波山を選んだ理由にその歴史の古さがありました、
「日本百名山」を読むと・・・
『二峰並立の筑波山の姿、昔から男神女神として崇められ
東峰は女体山でイザナミノミコト、西峰を男体山としてイザナギノミコトを祀った。』
とあります。改めて、そうだったんだ!と驚いた次第です。
・・・日本中の山に神仏の存在はありますが「イザナミ」と「イザナギ」って大メジャーどころですよ。
そんな二人(二人って言って良いのか?(笑)が、
この筑波山に祀られている・・・達成感の無い山と言ったこと、撤回致します m(_ _)m
また筑波、この「ツクバ」にもいろいろな謂れがあると書かれてました、
山に歴史あり・・ですね。
以前、登山した時はまだ神社仏閣にあまり興味無い頃でしたから、この本は読んでましたが
記憶に残っていませんでした、
知ると知らないとでは大違いですねぇ~、いや~今回はちゃんとお参りして
御朱印頂くことにしましたよ。
b0247073_21255741.jpg


続きはこちらで~すヽ(´ー`)ノ

# by opaphoto | 2016-11-09 23:00 | 山歩記 | Comments(4)

平安の秘仏を東博へ観に行った

東京国立博物館、本館特別5室で現在開催されているのが
『平安の秘仏 ー櫟野寺の大観音とみほとけたちー』
9月13日から12月11日まで開催されています、
行ったのは10月23日の日曜日でした。

え~と、まずこの寺、なんて読むの?って感じでしょうか、
「櫟」は「くぬぎ」という字で「らく」と読み、
「らくやじ」です。
滋賀県甲賀市にある古刹、
甲賀市のかなり奥にあるそうで、
訪ねたいのなら公共交通機関じゃ無理ということで車か、タクシーになるということでした。
ワタシもまったく知らなかったお寺ですが、
それを教えてくれたのが、ワタシの見仏師匠である
みうらじゅん&いとうせいこうさんです。
このお二人、ラジオ番組演ってて、
ワタシはそれをポッドキャスト聞いてるんですが、
以前、今回の展示会のことを話してました、
かなり思い入れのあるお寺だということで今回のグッズ制作から、
展示会音声ガイドのスペシャルナビゲーターもお演りになったとか。
聴いてすぐに、行かなきゃと思ってました。

b0247073_23543743.jpg


続きはこちらです(^^)

# by opaphoto | 2016-11-01 23:00 | 美術館・博物館・イベント | Comments(4)

2016年 秋のG1シリーズ 第154回 天皇賞(秋)

昨日、27日に行われた天皇賞(秋)

考えれば考えるほど思考はまさにラビリンスヽ(´ー`)ノ

え~い、もう好きな馬から買うのが正解じゃーということで

連勝中で調子良さそうなルージュバックの切れ味に期待して

この馬を軸に馬連で手広く流しました、

そこでふと、なんとなく相性のいいレースだし、万馬券を何度か取ってるという

事で、妄想が走り始めます(^_^;)

もしかしたらとんでもないのが優勝して2着にルージュバック、

馬連万馬券で決着・・・あり得る!

うーん、ルージュから総流しに変更(・∀・)

これで獲った気になっちゃいましたよ。


結果は・・・・(T_T)

1着 1番人気のモーリス(あ~またコイツか・・・)

2着はリアルスティール(この馬は有りかと思ってたけどね)

ムーアとデムーロのワンツーフィニシュ、またそのパターンかよ!


しかし、直線向いてあの位置じゃルージュは無理でしょうね、

あの瞬間、あ~終わったなと思いましたよ。

期待された武のエイシンヒカリは馬群に沈んでいきました。

ただただモーリスの強さだけが残るレースでしたね。


さて、次回は11月13日 エリザベス女王杯やでぇ~。


b0247073_22452857.jpg

# by opaphoto | 2016-10-31 23:00 | お馬さんが走る | Comments(0)

2016 夏旅 ー御朱印編ー

今回もまた訪ねた神社仏閣で御朱印を頂いてきました。

旅の始めに用意した御朱印帳は四冊、

神社用、寺が西日本用と奈良用二冊、

なんで奈良用が二冊もあるのかといいますと・・・

今まで使用してた奈良用があとひとつ頂けばいっぱいになるので

次から使用する奈良用も持参したわけです、

まぁ、荷物になりましたがしょうがないのです(^_^;)

と言うか、今回はある程度の荷物を往復宅急便利用したので

楽ちんでしたけどね。


というわけで、訪ねた順番で紹介します。


【広島・厳島神社】

厳島神社の神紋、二重亀甲紋の剣花角、これが三つ、

ちなみに出雲神社はこれが一つです。

神社の神紋も調べるといろいろ面白いと思います。

b0247073_21541899.jpg




続きはこちらですヽ(´ー`)ノ

# by opaphoto | 2016-10-30 23:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(0)

2016 夏旅・おまけの奈良【最終回】ー興福寺・なら仏像館・奈良公園ー

猿沢池を左回りで南円堂への石段を上ります。
途中に三重塔への小道があるんですが
まずチケットを買わないといけません、
拝観チケットは東金堂の前で販売しているとの案内板が有りましたので
そちらへ向かいます。

石段を上がり興福寺の境内へ入ります、
南円堂が有り、奥に北円堂が見えます、
なんか馴染みある風景にほっとしますね、右を見ると五重塔、
工事中の中金堂、ワクワクしながら隙間から覗くと
もうかなり出来てますね、お堂の入口の辺りが見えましたが
美しい木目の立派な柱がずらりと並んでました。
いや~完成が楽しみです、その時は興福寺のお宝が大開帳されるはずです。

b0247073_22261956.jpg


続きはこちらでーす(^^)

# by opaphoto | 2016-10-29 23:00 | 旅日記 | Comments(0)

日本酒の美味しい季節

まぁ、美味しい季節というか「いつも」なんですけどね(^_^;)
・・・ということで、久々にちびちび飲んだ酒の記録です。

まずは、夏前に購入して冷で飲んでましたが
燗にして飲んだら更に美味しかった青森の銘酒「豊盃・特別純米酒」
独自の豊盃米ということで、実に飲み飽きない晩酌酒となってますね、
コク、キレ、申し分なく、含み香もワタシには丁度いいかなぁ〜、
寒い夜に、こたつにでも入ってちびちびやるにはもってこいだと思います。
b0247073_22141154.jpg


続きはこちらでーす(^^)

# by opaphoto | 2016-10-27 23:00 | 酒を飲みましょ | Comments(4)

2016年 秋のG1シリーズ 第77回 菊花賞

10月23日の日曜日に行われた菊花賞、あのキタサンブラックが勝ってもう1年経ったんですね、
うーん、早過ぎる、時は馬よりも速く駆け抜けていくなぁ〜。
ということで今年の菊花賞、今更こんなこと言ってもしょうがないけど
マカヒキ出てたら断然の1番人気だったろうな。
で、今回の1番人気馬は皐月3着、ダービー2着といまいち及ばず苦杯を舐めたサトノダイヤモンド、
2番人気は皐月賞馬ディーマジェスティ。
ここでワタシはまず皐月賞馬は切り捨てました、どうにも3000mは長いかなと、
でサトノダイヤモンドは有りだなと・・・ここまでは良かったんだけど・・・・
ワタシの軸は1番枠のカフジプリンス、カフジを一頭軸に三連複10点&三連単を少々という馬券で勝負。

で、結果は1着サトノダイヤモンド、これはいい、想定内。
2着レインボーライン・・・・・? 福永かよ、ここで来るか!いや〜ヤラれたなぁ〜(^_^;)
で、3着は武豊エアスピネル、これは想定内。
つまりレインボーラインがカフジプリンスだったら・・・ウハウハだったよ、クソーーー!
レインボーはてっきり中距離馬だと思ってたけどなぁ〜。
しかし、カフジは調教が良すぎた、そこがピークだったみたいね・・(笑)

まぁ〜終わってしまったもんをグダグダ言ってもしょうがない、
次は天皇賞(秋)出走メンバーを眺めると・・・いや〜スゴいメンバー、好きな牝馬ルージュバックが出てるし
エイシンヒカリも好きだし、こりゃ〜面白いレースになりそう。
でも、予想は難しいな(-_-;)


b0247073_22393010.jpg

# by opaphoto | 2016-10-25 23:00 | お馬さんが走る | Comments(0)

2016 夏旅・おまけの奈良【7】ーならまち・元興寺ー

8月28日、この日は朝から奈良へと向かいました、
大阪からだと約1時間ほどで到着です。

今回帰宅を一日伸ばして奈良へ立ち寄ったのは
「興福寺 五重塔・三重塔、初の同時開扉!」
それを観に行くためでした。
期間は8月26日~10月10日ということで
丁度始まったばかり、まさに絶好のタイミングでしたね、
これはまさに興福寺の仏達に呼ばれてるとさえ感じましたよ(^^)

となると、興福寺に行くついでなので、
その周辺で以前から行きたいと思っていた場所を追加しました。
時間的に二箇所、ならまちの古刹「元興寺」と
奈良公園の奈良国立博物館の「なら仏像館」
特に4月にリニューアルオープンしたばかりの仏像館はまさに仏の宝庫なのです。
今回の夏旅のおまけは結局毎度の見仏旅となっちゃいました(^_^;)

b0247073_2203977.jpg


続きはこちらでーす(^^)

# by opaphoto | 2016-10-24 23:00 | 旅日記 | Comments(2)

2016年 秋のG1シリーズ 第21回 秋華賞

先々週だったか、スプリンターズステークスが終わった時に、
秋華賞はシンハライトが普通に勝ちそうだと書きました、
その後もその思いは揺るがず、
シンハ単軸で幅広く流せばヒモズレ起こして意外と美味しい馬券取れるかも〜(・∀・)
と確信したその矢先・・・シンハライト故障発生で秋華賞回避(゚д゚)

これで難しくなりました。
桜花賞馬は前走負け過ぎが気に入らない、
そうなると他の出走馬はまさに群雄割拠、
どれが来てもおかしくない・・・・。

馬柱見てると、どうもローズS組より紫苑S組に惹かれます、
ぱらぱらと4頭選びます、ビッシュ、ヴィブロス、パールコード、パーシーズベスト、
そこにローズ3着のカイザーバルを組み込んで
この5頭に決めました。
さて、やはり手堅く馬連BOXで。

結果はこの5頭中3頭が1〜3着 \(^o^)/
今年の秋華賞はめでたく馬連GETです。

【毎度ですが金額部分は消してます、ジンクスってことです(^_^;)】
b0247073_22403184.jpg



ただ、いつもこうなってから思うのは・・・なぜ三連複にしなかったか?
W万馬券でしたねぇ〜、はぁ〜。
買い目は10点で同じなんで、馬連と三連複で買っておきゃ〜
ウハウハだったよなぁ〜、相変わらずツメが甘いっす。
まぁ、細く長く楽しむにはこれでイイのだ!と納得して・・・
さぁ〜次は菊花賞だぁー!

あっ、ちなみに今回秋華賞勝った馬ヴィブロスはあのハマの大魔神(佐々木)の持ち馬でしたね
この方、馬運有るねぇ〜、奥さんの方かもしれないけど(^_^;)

# by opaphoto | 2016-10-17 23:00 | お馬さんが走る | Comments(2)

2016 自転車日和・秋の海沿いを走って千葉ポートタワーへ

今日はまさに秋日和でしたね、
午前中、歯の掃除に行き、その後、
久々のサイクリングへ行ってきました。

自転車の点検調整もしてもらおうと思ってたので
まずは船橋のららぽ方面へ、
14号沿いにある「BICYCEL SEO 船橋ガレージ店」に到着、
ここで購入して・・・もう3年位経つのかな、丁度この季節に買ったんだよなぁ~。

早速、点検(無料)をお願いします、約30分程かかると言うので
近くのブックオフで時間潰し。
荷物になるのについつい文庫本一冊購入(^_^;)
戻ってみると点検完了してました。
各部締め直し、ワイヤーの調整など、特に問題はありませんでした。
漕ぎ出すとなんか軽くなったような気がする(^^)
点検って大事だねぇ~、心地良く漕いで気分上々!

b0247073_2022658.jpg


続きはこちらでーす(^^)

# by opaphoto | 2016-10-15 23:00 | 自転車 | Comments(2)

まさかの・・・

ノーベル文学賞、ボブ・ディラン・・・・ニュースで聞いて、聞き間違いかと思いました(笑)
今回は村上春樹さん、獲るのかなと思ってたんで
まさかでしたね。
ただどちらもあまりこの賞自体にそんなに興味無い方々で、
むしろ、そっとしておいて欲しいって思ってるはずなので(笑)
騒ぐのは周りだけなんですよね、
まぁ、でも好きなアーティストがこうして選ばれるのは嬉しいもんですね。

しかし、文学賞て広いのね、歌の歌詞も対象になってたなんて
初めて知りました、「詩」ということで良いのでしょうね。
ボブ・ディランの詩は難解と言われて、比喩、隠喩だらけな感じですが
なぜか心に残るフレーズが結構あります、
吟遊詩人、ディランが詩に込めた祈りは少なくとも報われていない
混沌とした世情ですが、それを語り継いでいくことがとても大事で
その行為に報いるべきものがこの文学賞なのかなと
思いました。ただ・・ディラン自身はそんなもんただ風に転がる枯れ葉程度にしか
思ってないかもね。

ボブ・ディランの詩の世界を解説した本は沢山あります、
ちと目を通したことがあるんですがなんか小難しく解説してて
単なるその方の自己満足になってる気がしました。
ディランはもっとシンプルなのでは? そう感じてました、
⇓ この絵本はとても素晴らしくディランの言葉がストレートに心に沁みました。

b0247073_2041572.jpg


とりあえずアジアの片隅から・・・ノーベル文学賞おめでとうございます(^^)

# by opaphoto | 2016-10-14 23:00 | 日々雑感 | Comments(2)

2016 夏旅・瀬戸内山陽を巡る旅【6】ー倉敷ー

二泊三日の山陽道を巡る旅、早くも最終日となります。
ホテルの窓から見える尾道水道、漁をする船をぼんやり眺めます。
なんというか、朝起きてすぐにこの風景はイイね(^^)

ホテルを出て、5分ほど歩くと「パンのなる木」という
パン屋さんがありここで朝食、少しのんびりして尾道駅へ。

やはり一度訪れるとなんとなく尾道の雰囲気がわかりました、
次に訪れる時はしまなみ海道サイクリングだな!
・・・具体的には何も決めてませんけど。
やはり天候が安定してる時期がいいのでそこが難しい、
特に台風シーズンや雨の多い時期は避けたいもんです、
となると・・・何時なんだろ(笑)
まぁ、いつになるかわからんけど、この駅前の渡船乗り場から
対岸の向島へ渡る日が楽しみです、
その時にまたこの風景に出会えますね。

b0247073_22471065.jpg


続きはこちらでーす(^^)

# by opaphoto | 2016-10-13 23:30 | 旅日記 | Comments(4)

iPhone7Plus キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ソフトバンクオンラインで予約したのが9月9日、
それから約一月、10月10日にやっと到着しました。

予約購入したのは「iPhone7Plus 128G」カラーはブラックです。
早速開梱し、まずは新しい保護フィルムを貼り付けます、
今回はちょっと奮発して強化GLASSタイプを購入しちゃいました、
思ったよりも簡単に上手く貼れましたよ。

b0247073_22413563.jpg


続きはこちらです(^^)

# by opaphoto | 2016-10-11 23:00 | PC・スマホ・ 周辺機器 | Comments(0)

EPO with ハックルバック・原宿クエストホール

10月8日の土曜日、EPOのコンサートへ行ってきました。
原宿クエストホールって初めてだったんですが、
あんなとこに在ったんですね、全く知りませんでしたよ、
地下鉄3番出口からすぐでした。

雨が上がった夕方、表参道は相変わらず賑やかです。
ビルの案内板を見ると3階がホールとなってますので上がりました。
エレベーターが開くと表の通りとは違い、
そこにはぐっと高い年齢層の方々が。
まぁ~ワタシもですが(笑)
EPOはワタシと同じ56歳なので
当然と言えば当然です、思い入れのある方々は皆、その世代です。
今回はバックバンドが「ハックルバック」なので更に上の世代も
いらっしゃいます、人生の先輩方、エンジョイしてますね(^^)

b0247073_17495341.jpg


続きはこちらでーす(^^)♬

# by opaphoto | 2016-10-10 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(2)