タグ:D810 ( 93 ) タグの人気記事

夏旅のしおり

まだまだだなぁ~なんて思ってたんですが

やっと25日から夏休みです(^^)

ぼちぼちと進めてた「2017・夏旅のしおり」もほぼ出来上がりました。


今回の夏旅の訪問地は「タイ」

そして、旅の目的は「見仏」です。

ワタシらの見仏巡礼旅もいよいよ海を超えることになりましたよ。


まずはチェンマイ、そしてバンコク、アユタヤと

巡る予定です。

タイはとにかく寺院だらけ、男子は一生に一度は出家して修行を積むという

上座部仏教の国ということですが、

まぁ~小乗だ大乗だなんてそんな仏教論とかワタシにはどうでもよくて・・・(^_^;)

ただただ仏教芸術が花開いた異国の風を、美しい仏塔や微笑みの仏像が放つ光を

そして手を合わせ祈る人々の心を、

少しでも感じられる旅にしたいなぁ~と思ってます。


とにかく異国の地を彷徨う楽しさに

今からワクワクしてます。

今のところ、1バーツは3,28円・・・まずは金銭感覚から狂わせられますね(笑)



b0247073_23172817.jpg

by opaphoto | 2017-08-19 23:00 | 異国への旅 | Comments(4)

午後の庭園美術館

うんざりするくらい暑い土曜の午後、

ドライブがてら出かけたのが「松山庭園美術館」です。

場所は千葉県匝瑳市、

匝瑳・・・難しい字ですね、これで「そうさ」と読みます。

この美術館の近くにある匝瑳高校は

あのチイチイこと地井武男さんの出身校です、

もう亡くなられてから随分と経ったような気がしますね。


松山美術館は「猫展」が有名ということで、

ネコ好きな方はその期間に行って見る価値はありそうです、

今回の猫展は7月30日まででした。

個人のアトリエ兼住居の一部を開放し、

主にコレクションなどを展示する美術館ということでした、

で、その方が此木三紅大(コノキミクオ)氏・・・

芸術家の方ということですが知りませんでした(^_^;)


b0247073_22205803.jpg


続きはこちらでーす(^^)

by opaphoto | 2017-07-23 23:00 | 美術館・博物館・イベント | Comments(0)

タイ展へ行ってきた

2017年の今年は「日タイ修好130周年記念」ということで、

上野の東博で特別展「タイ ~仏の国の輝き~」が開催されています。

会期は7月4日~8月27日。


これはとても楽しみにしてた展示会だったので

三連休の初日、炎天下の中を早速出かけてきました。

券売所でチケットを買って(大人1600円)

一番奥の平成館へ向かいます、

なんか思ったより人が少なくて助かりました、

よく冷えた館内に入りホッと一息、

この日の暑さを思えば一日中館内に居られる気がしましたね(^_^;)




b0247073_22480504.jpg


続きはこちらで~す (*´∀`*)

by opaphoto | 2017-07-18 23:00 | 美術館・博物館・イベント | Comments(0)

連日の暑さで・・・

もうすっかりやる気ゼロですね(笑)
クーラーのせいで変にダルいし(^_^;)
キンキンに冷えたビールをよく飲むので
なんか腹も・・・、でもさすがに熱燗やお湯割りはね、
内臓的には良さそうだけど。

あ〜早くこの暑さに慣れないとなぁ〜と
クーラーの効いた部屋で思ってます。(^^)


b0247073_22304838.jpg

by opaphoto | 2017-07-13 22:31 | 日々雑感 | Comments(0)

2017 山歩記・梅雨の山歩きは花の名山へ( 入笠山)

先週末は山歩きでした。

梅雨の時期の山歩き、天気次第では展望に恵まれず、

雨具必須ですが、この時期ならではの楽しみもあります、

それは花々の一斉開花、足元の小さな花々を愛でるのもまた一興です。


先月辺りからどこを歩こうかなと検討してました、

梅雨の時期のイメージで思いついたいくつかの山の中から

ちょうど今、日本すずらんが満開との情報で

入笠山に決めました。


当初の予定は7月1日の土曜日でしたが、

予報が悪く一日中傘マーク・・・さすがにそれだと辛いです、

で、翌日の日曜だとかなり回復します、

一時雨のマークがありますが一日通して曇りベースなら大丈夫そうなので、

日曜日に決めました。

しかも予報的に行楽客も少なくて渋滞無いかもと期待しちゃいました。


早起きして5時過ぎに出発、

首都高も中央道も順調で諏訪南インターまで行けました。

久しぶりに笹子トンネル超えましたね、

甲府盆地を抜けながら左側に見える南アルプスの峰々、

相変わらずカッコ良かったなぁ~(^^)


諏訪南インターからナビの指示に従い

「沢入登山口」までウネウネとつづら折れの道を上がります。

しばらく走るとマイカー規制中の看板がある駐車場に到着、

監視員のオジサンが軽自動車の中から出てきました。

ここから登ることを伝えると駐車場所を教えてくれます、

25台位は停められそうな広場ですね、

もちろん無料、きれいなトイレもありました。

ワタシらが着いた時点で15台ほど停まっていたかな。






b0247073_23154265.jpg





続きはこちらです ヽ(´ー`)ノ

by opaphoto | 2017-07-04 23:00 | 山歩記 | Comments(2)

2017年 春のG1シリーズ 第58回 宝塚記念

春競馬の最後を飾るは春のグランプリ「宝塚記念」

でも、出走頭数が11頭ってなんか寂しいっすね(^_^;)

出馬表を見ると外8枠に断然一番人気のキタサンブラックが

サトノクラウンと入りました。


さてどうするか・・・

で、直感を信じてワタシはミッキークイーンを1着に据えます、

2着にキタサンとサトノクラウン、以上馬単2点に絞り

馬券購入。


レース結果はキタサン惨敗の9着、

優勝したのはサトノクラウン、ワタシが推したミッキークイーンは3着、

直線向いてから他馬と接触してましたからね、あれで行き脚削がれちゃいましたが

それでも良く3着に来ましたね。ミッキー1着でサトノが2着なら・・・あ~(´Д`)

これで春のG1シリーズ、終了です。

配当云々より、オークスとダービーを的中させたんで

それはそれで良いシーズンでした。


しかし、キタサン9着って競馬してないねぇ~、

スタートしてからの位置取り見て、

なんか負けそうな気がしましたよ、

自分でレースを作る馬ですからね、

それがなんかやる気なしって感じでした、

「なんか今日は気分が乗んねぇなぁ~、やる気ゼロだよ、ギャハハハ!」・・・みたいな(笑)

敗因がわからんと武がコメントしてましたが、

騎乗した名手からしてそうですから、

外野はとかくいろいろい言いたがりますが真意は誰もわかりませんよね、馬ですから(笑)


まぁ~夏場はたっぷり休養してもらってまた秋に活躍して欲しいです、

強い馬ですからね。


さて、秋のG1シリーズは10月1日、中山競馬場でのスプリンターズステークスからです。

まだまだ先だなと思ってても意外とすぐなんだよなぁ〜(^_^;)





b0247073_22512046.jpg

by opaphoto | 2017-06-26 23:00 | お馬さんが走る

2017 GW 福島ドライブ観光(いわき市・白水阿弥陀堂)

磐越道を終点まで行き、そのまま常磐道へ入ります、

東京方面に向かい、すぐの「いわき湯本IC」で下りました。

そこから一般道で15分程でしょうか、

今旅の最終目的地「白水阿弥陀堂」の広い駐車場に到着しました。

さすがに拝観時間を過ぎてますので

ガラーンとしてます。

こうなると空き過ぎてて一瞬何処に停めようか悩みますね(笑)


さて、この阿弥陀堂は福島県唯一の国宝建造物です。

その存在を知りその写真を見て、

ぜひこの目で見たいと思い選んだのですが、

残念ながら内部拝観はまたの機会となりました。

それでも阿弥陀堂だけは遠くから見ることが出来ます。





b0247073_22490508.jpg


続きはこちらでーす(^^)

by opaphoto | 2017-06-09 23:00 | 旅日記 | Comments(0)

2017年 春のG1シリーズ 第67回 安田記念



6月4日に東京競馬場で行われた「安田記念」マイル戦ですが、

事前にこのレースは荒れそうだと思ってました、

だいたいルメールがまた勝つなんて有りえません、

G14連勝はさすがに無いです。

いくらイスラボニータが絶好調で人気になっても・・・・

で、そのイスラボニータが1番人気になりました。


ならば、ということで思い切って人気薄を絡めてのBOX勝負。

購入した馬は、ロゴタイプ、レッドフォルクス、エアスピネル、ブラックスピネル、クラレント、

もう一頭、川田か戸崎か迷って、戸崎のステファノス。


結果は川田騎乗の7番人気馬のサトノアラジン優勝、2着は逃げ粘ったロゴタイプ、

3着には人気のレッドフォルクス。馬連万馬券でしたねぇ~、

あ~なんで川田にしなかったんだろ・・・悔やむなぁ~。


で、ルメールのイスラボニータは1番人気で8着、この結果には驚きませんね、

そういうもんです(笑)


さぁ、次回は6月25日、春競馬オーラス「宝塚記念」です。

間違いなくサブちゃんの名馬キタサンブラックが1番人気でしょうね、

でも、ワタシは思い切って2着固定で狙いたいですね、

どうもそんな気がする。じゃ~勝つのは・・・

それはこれからゆっくりと推理します。

・・・答えが出なかったら全流しだな(笑)


b0247073_22134447.jpg


by opaphoto | 2017-06-07 23:00 | お馬さんが走る | Comments(0)

2017・三浦半島 見仏霊場巡り(後編)

三番目のお寺、浄楽寺へ着きました。

駐車場へ車を停めて、ワクワクしながら境内へ向かいます、

と言ってもすぐです。

なかなか趣のある本堂が見えておりますが、

拝観場所はその裏にある収蔵庫なります、

脇道を少し上がると見えてきました。


収蔵庫の前にテーブルが置かれ、希望する御朱印をチェックする用紙、

鉛筆などが置かれています、係の方が並んでたオバちゃん達に

丁寧に記入方法を説明されてました。

御朱印は6種類ほどありましたね、オリジナルの朱印帳も置いてあったし、

このお寺は仏像力がありますから拝観者が多いのでしょう。




b0247073_22433619.jpg


続きはこちらです ヽ(´ー`)ノ

by opaphoto | 2017-06-06 23:00 | 神社・仏閣・仏像 | Comments(0)

2017・三浦半島 見仏霊場巡り(前編)

何時だったか・・・新聞の記事で三浦半島の寺が

数十年ぶりに秘仏御開帳しますよぉ~みたいな事が書かれてあったので

そのうち行かなきゃなぁ~って思ってたんですが

後日、その詳細を知りまして愕然としました。(^_^;)


つまりワタシが思ってたのは2つのお寺で数十年ぶりに

秘仏である仏像を一定期間御開帳するのだろう・・・でしたが、

実際は違ってましたよ、

いかに適当に記事を読んでたかということなんですけどね。


三浦半島にはかなりのお寺さんが点在してまして、

霊場巡りもかなり充実していました。

まず、「三浦不動尊霊場」が全28箇所、「三浦薬師如来霊場」が全21箇所、

この不動と薬師の同時御開帳が今年(2017年)でして、

それがなんと132年振りだったのですね。


つまり全部回るには全49箇所の霊場巡りとなるわけです・・・。

一日では絶対無理、もし全部回るとするなら

それなりに予定を組んで毎週末に巡り数週間はかかりますね。

それに気付いた時はもう時すでに遅し・・でしたが(^_^;)


しかし、三浦半島にそんなにお寺が在ったのか!と、

正直、驚きました。

不動、薬師以外にも「三浦観音霊場巡り」もあるということで

この半島、どれだけ霊場が濃縮されてんだ!ってことですよ。(笑)

ついついネイビー的な横須賀のイメージが強くて仏教的なアプローチは

全く考えてませんでしたね。

三浦半島に点在する寺の多さはやはり鎌倉幕府の存在が大きかったのでしょうかね?



そんなわけでワタシらが、その御開帳巡礼に予定した日数はわずか一日、まぁ正確には半日(笑)

5月27日の土曜日だけでございます。

そこでとりあえずいくつかをピックアップして「三浦半島御開帳急ぎ見仏旅」を計画し直しました。


全49寺あるのを掻い摘んでわずか5寺に絞り込みましたよ、絞り過ぎだけど仕方ないし(^_^;)

ちなみに不動と薬師が重なっている寺もありますので、

そんなお得なお寺さんも2つ入れましたよ。


132年ぶりの巡礼をわずか半日で巡るので

それでご利益はあるのかどうかわかりませんが、

一応、わずか5寺でも巡礼は巡礼なのですから、

心を無にして、巡礼中の出来事はすべて仏の与えた試練と心得て

巡ってきました。(^^)


で、当日、朝早めに出るつもりがすっかり寝過ごして・・・

これは仏が与えた試練なのです(^_^;)

9時前に出発、湾岸高速に乗る前に渋滞・・・大型トラックが故障で

車線潰してました・・・これも仏の与えた試練です(^_^;)

湾岸高速に乗り、順調に進みますが羽田の手前でピタッと・・・

先に工事渋滞の案内が出てます、我慢して進みます、

そしたら複数車両の交通事故が起こってました、どうりで渋滞してるはずですよ、

腐りそうになりながらも・・・これも試練と受け止めます(^^)

それを抜けると、これまでの渋滞がウソのように快調に進みました、

そして久しぶりの横横道路、降りたのは逗子です。





b0247073_21450578.jpg


続きはこちらですヽ(´ー`)ノ

by opaphoto | 2017-06-01 23:00 | 神社・仏閣・仏像 | Comments(4)