タグ:iPhone7Plus ( 39 ) タグの人気記事

2017年 秋のG1シリーズ 第156回 天皇賞(秋)

29日の日曜日、今回もまた台風の影響で重馬場、

毎週末のこの天気はいい加減勘弁してほしいもんですね、

秋晴れが恋しいです。


東京競馬場は当然のことながら重馬場でした、

結果はキタサンブラックの優勝、

見事な武豊の騎乗も光り、最後の直線の抜かせない強さを

まざまざと見せつけられましたね。

この馬、ホント名馬と呼べます、

こうなったら最後の有馬記念まで突っ走って欲しいですね、

馬券的も軸不動で楽だし(それでも外してるけど・・・(^_^;)


あっ、今回もキタサンは買いましたが

配当的に美味しい三連単狙いだったので

3着のレインボーラインは買えませんでした、

菊花賞2着馬の底力をここで発揮しちゃいましたね、

発揮しなくていいのに・・・(笑)


次は1週空いての11月12日、エリザベス女王杯だー!


b0247073_21275849.jpg


by opaphoto | 2017-10-30 23:00 | お馬さんが走る | Comments(0)

上野で買った「上野」のスノードーム

上野駅の構内、公園口から入ってすぐ右側にあったショップで見つけました。
この「COOL UENO」は2種類ありましたね。
ワタシは選んで一種類だけ買いました。

狭いショップでしたがスノードームは充実してて、
歌舞伎モノなどがありましたが、
中でも驚いたのが、あの「濹東綺譚」のスノードーム、
あの永井荷風が佇んでるんですよ、あの玉ノ井の雰囲気も出てます、
濹東綺譚をスノードームにしちゃう?でもそのセンス、好きです。
これにはかなり惹かれましたね、買いませんでしたが。
もし、次に見かけたらきっと買うでしょうね(笑)

さて、購入した「COOL UENO」
西郷さんにパンダ、それに不忍池に浮かぶ弁天堂と桜、
キッチリ定番を入れてますね、
弁天堂好きとしては嬉しい限りです、
まさしく「上野」ですね。
この「COOL」シリーズ、全国でやってくれれば良いのに。







b0247073_21213973.jpg

b0247073_21215166.jpg

by opaphoto | 2017-10-25 23:00 | スノードーム | Comments(0)

2017年 秋のG1シリーズ 第78回 菊花賞

22日の日曜日、台風直撃中の中、開催されるのかなと思っていましたが、

特に問題なく、泥んこになりながら馬達は走ってましたね(走らされてた?(^_^;))

馬場は不良、こういう場合って道悪適性が問われます、

予想の重要なファクターになりますが、

ワタシも確かに気にはしますけどね、でも経験上、

適正とか超えた部分で勝つ馬は勝つんですよね。

更に精神面とかスタミナとも問われると馬に聞いてみないとわからんです(^_^;)

だからギャンブルとして競馬は成り立っているんですが。


さて、京都で行われた菊花賞、強い馬が勝つレースです。

ワタシが今回軸にしたのは武豊のダンビュライト、

掲示板によく載る善戦馬です、

意外としぶとく連対するかと期待したのですが

5着、いつものように掲示板確保しましたが、

同じ父(ルーラーシップ)を持つ夏の上がり馬キセキが勝ちましたね。

流してましたけどね。

しかし、2着、3着が穴でした、

クリンチャー(10番人気)とポポカテペトル13番人気がきて

三連単は56万ほど・・・あ~取りてぇーな!(^_^;)


内枠の人気薄は怖いのでクリンチャーにも流してましたが、

ダンビュライトが来ないから話にならないです。

しかし、勝った馬、鞍上はまたしてもデムーロ、

やはりG1戦線では外国人騎手を外す理由はないですね、

むしろ軸にしてもイイくらい。


さぁ来週は天皇賞(秋)

キタサンブラックが出ますね。ソウルスターリングも出るけど

前走の影響で人気が落ちるようなら狙いたいかな。


b0247073_21585940.jpg

by opaphoto | 2017-10-24 23:00 | お馬さんが走る | Comments(2)

運慶の御朱印帳

先日の運慶展、ミュージアムショップで見つけたのが
なんと運慶の御朱印帳でしたよ(^^)
思わず買っちゃいました。
普通の御朱印帳の倍以上の値段だったけど・・・(^_^;)

この朱印帳で最初に貰いたい御朱印は・・・・
やはり運慶仏の名前と言うか、サインね(笑)
最初は興福寺辺りがイイかなぁ。

ちなみに表紙に描かれているのは、
今回の展示会にも来てました、制多迦童子くんね!
矜羯羅童子くんと二人であの不動明王の脇侍を務めてます、
まだ童子なのに(^_^;) 大役ですよ。
不動明王は火焔に包まれているので
側に居るだけで熱いでしょうからね、
だから赤くなってるのかなぁ〜。
賢そうな顔立ち、将来が楽しみです・・・将来ってあんのかな?(笑)。

普段は高野山の霊宝館に収蔵されていまーす。

b0247073_21172916.jpg







by opaphoto | 2017-10-23 23:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(0)

秋の夜長は

相変わらずだらだらと読書を楽しんでます。

遅読なのでなかなか進みませんが、例年暑い夏を過ぎ

秋になり涼しくなれば読書量は増えてきます(^^)


ここ数日は季節が先へ進んだような冬の様相で

しかも冷たい雨を落とす重い雲を恨めしげに睨む日々ですが、

これは一時的であって欲しいもんですね、

まだまだ秋を楽しみたいもんです。


昔はよく寝る前に本を読んでましたが、

今では眠りを誘う妙薬でも飲まされたように

すぐに瞼が重くなり老眼かけたまま眠ることが多々あり

最近はもうヤメました(^_^;)

その代わり午前中が調子良く、目もスッキリで活字が脳に溶け込むようにスラスラと

染み入っていきます、

恐らくこれは年を取ったってことなのでしょう(笑)



という事で、前回、「騎士団長殺し/村上春樹」以降に

読んだ本を本棚から引っ張り出してみます。まずは・・・




b0247073_22022205.jpg




「みみずくは黄昏に飛びたつ」川上未映子・村上春樹


とても面白かったです、ワタシは村上主義者なので当然なのですが。

インタビューワーである川上さんの質問力には驚きましたね、

相当な村上ファンです。(いや、完璧な村上主義者です(笑)

なんとなく川上さんの小説も読みたくなりましたからね、

それにしても内容の濃いインタビューでした、

村上さんの発言も興味深く、とても楽しく頁をめくることが出来ました。

テンポがいいのでまるで二人の会話をラジオから聞いてるような感じで

読み進めます。

この本を読んでいると村上さんの古い本を再読したくなりますね、

昔とはまた違った感じ方をしそうです、というか元々前後左右からの視点で読み解く楽しさを

提供してくれていると感じます。短編は何度か読み返すことがるけど長編はなかなか・・・

でも、とりあえず今溜まっている本を読んだ後にでも(^_^;)




続きはこちらでーす(^^)

by opaphoto | 2017-10-20 23:00 | 本の雑記 | Comments(2)

「谷川俊太郎さんが語る河合隼雄」の講演会に行ってきた

連休最終日の9日、谷川俊太郎さんの講演会に行ってきました。

友人でもあった河合隼雄さんの没後10周年記念企画です、

場所は学習院大の創立百周年記念会館で行われまして、

インタビューアーは河合隼雄さんのご子息である河合俊雄さんでした。




b0247073_23131864.jpg


続きはこちらでーす (*´∀`*)

by opaphoto | 2017-10-13 23:00 | 美術館・博物館・イベント | Comments(2)

スバル・フォレスターE型の新車6ヶ月点検


早いものでもう半年経ちまして、

先日8日に6ヶ月点検をしてきました、

特に不具合もなく快調に乗っておりますので

結果は問題無し(あったら困るけど・・・)

点検パックなのでオイル交換も付いてました。

走行距離は3062k、これって乗ってる方なのか?乗っていない方なのか?(笑)



b0247073_22391753.jpg


続きはこちらでーす (^^)

by opaphoto | 2017-10-11 23:00 | モノ 道具 | Comments(0)

完璧への拘り、スティーリー・ダン

先日、9月4日にスティーリー・ダンのウォルター・ベッカーが

亡くなりました。67歳だったんですね、

随分年上だと思ってたけどワタシと10歳しか違わなかった。


当初、スティーリー・ダンといえばデュオで

ドナルド・フェイゲンとウォルター・ベッカーの二人組だと思ってました、

実際は少し違ったのですが、まぁ、でも大方間違ってはいないですよね、

この二人こそがスティーリー・ダン、そのものなのだから。


アルバム制作に参加したミュージシャンは沢山いて、

皆さん、ジャンルを超えたビッグネームばかりです、

スティーリー・ダンのアルバムに名前がクレジットされるというのは

それだけでかなり名誉なことなのです、例えばそれが

わずかワンフレーズしか採用されなかったとしても、それこそが

彼らが求めた珠玉のワンフレーズなのですから、

・・・ワタシにそれを聴き分けるとこは無理ですが(笑)



【探して出てきた2枚、「aja」と「everything must go」】
b0247073_17234507.jpg


続きはこちらでーす♬

by opaphoto | 2017-09-18 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(2)

夏旅のタイ・見仏巡礼記 1【チェンマイ】


19:30、降り立ったチェンマイ国際空港は大雨でした。

タイは雨期という事で覚悟はしていたけれど、

ここまで本降りに早々祟られるとは

先行きに少しばかり不安を覚えちゃいました。


今回のツアー、空港からホテルへの送迎が

付いているので初めての空港でも特に右往左往すること無く、

現地担当のガイドさんがスーツケースのJTBタグを見つけて

すぐに笑顔と達者な日本語で声をかけてくれました。

土砂降りの中、ホテルへ向かう車内から見る夜のチェンマイ、

なんか浮足立つ感覚があり、それがとても心地良い、

初めての国、初めての街、やはり旅は面白い、

更に言語が違う海外への旅だと

知らない惑星へのトリップ感みたいなものがあり、

それもまたイイ。



仏像を愉しむ旅にしたいのなら

その国は限定されます。

まず思いつくのは仏教の聖地インド、そこから北伝仏教と南伝仏教に分かれます、

日本へ向かう北伝仏教はブータン、ネパール、中国、韓国、台湾も入るかな、

さらに中国仏教の影響を多大に受けたベトナムが入ります。

ベトナムは意外でしたが、この中だと韓国や台湾はまだしも、

インドや中国、ネパール、ブータンとなればかなりタフな旅になりそうですよね(^_^;)

なにかありとあらゆる強力な薬を持参しないといけない、

そんな覚悟が必要かな(^_^;)

次に南伝仏教は

スリランカ、ミャンマー、タイ、ラオス、カンボジア。

何かと政情不安が懸念されるエリアでもありますが

魅力ある国々でもあります。

何れも観光資源に溢れ、仏塔、仏像見物が楽しめます。




【成田国際空港】
b0247073_21310340.jpg


続きはこちらで~す (*´∀`*)

by opaphoto | 2017-09-02 23:00 | 異国への旅 | Comments(2)

夏休み

明日から6日間の夏休みです。

猛烈な暑さで少しグッタリしてましたが

今日の仕事が終わった瞬間、一気に旅行気分UP、ワクワクしてます(^^)


今回の旅、

いままで京都や奈良の数多くの神社仏閣を見仏巡礼してきたわけですが、

その延長線上にある異国の地へ向かうことになりました。

それは微笑みの金ピカ仏陀の国、タイです。

もちろん初めての訪問になります。


宿泊地はチェンマイとバンコク、

最初にチェンマイへ向かうので明日は一日ほぼ移動で終わりますね(^_^;)


ちなみにタイは今、雨期ということで、

天気は期待してません(笑)

災害級の大雨にならなければOKです(^_^;)

では、旅を楽しんできまーす。


あっ、そうそう余談ですが

ワタシが愛用し、今回も持参する一眼レフカメラの「D810」は

「Made in Thailand」なんですよね、カメラの里帰りです(笑)

ちなみに本日、後継機のD850が発表されましたね。




b0247073_23550991.jpg

by opaphoto | 2017-08-24 23:57 | 異国への旅 | Comments(4)