タグ:iPhone7plus ( 32 ) タグの人気記事

完璧への拘り、スティーリー・ダン

先日、9月4日にスティーリー・ダンのウォルター・ベッカーが

亡くなりました。67歳だったんですね、

随分年上だと思ってたけどワタシと10歳しか違わなかった。


当初、スティーリー・ダンといえばデュオで

ドナルド・フェイゲンとウォルター・ベッカーの二人組だと思ってました、

実際は少し違ったのですが、まぁ、でも大方間違ってはいないですよね、

この二人こそがスティーリー・ダン、そのものなのだから。


アルバム制作に参加したミュージシャンは沢山いて、

皆さん、ジャンルを超えたビッグネームばかりです、

スティーリー・ダンのアルバムに名前がクレジットされるというのは

それだけでかなり名誉なことなのです、例えばそれが

わずかワンフレーズしか採用されなかったとしても、それこそが

彼らが求めた珠玉のワンフレーズなのですから、

・・・ワタシにそれを聴き分けるとこは無理ですが(笑)



【探して出てきた2枚、「aja」と「everything must go」】
b0247073_17234507.jpg


続きはこちらでーす♬

by opaphoto | 2017-09-18 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(2)

夏旅のタイ・見仏巡礼記 1【チェンマイ】


19:30、降り立ったチェンマイ国際空港は大雨でした。

タイは雨期という事で覚悟はしていたけれど、

ここまで本降りに早々祟られるとは

先行きに少しばかり不安を覚えちゃいました。


今回のツアー、空港からホテルへの送迎が

付いているので初めての空港でも特に右往左往すること無く、

現地担当のガイドさんがスーツケースのJTBタグを見つけて

すぐに笑顔と達者な日本語で声をかけてくれました。

土砂降りの中、ホテルへ向かう車内から見る夜のチェンマイ、

なんか浮足立つ感覚があり、それがとても心地良い、

初めての国、初めての街、やはり旅は面白い、

更に言語が違う海外への旅だと

知らない惑星へのトリップ感みたいなものがあり、

それもまたイイ。



仏像を愉しむ旅にしたいのなら

その国は限定されます。

まず思いつくのは仏教の聖地インド、そこから北伝仏教と南伝仏教に分かれます、

日本へ向かう北伝仏教はブータン、ネパール、中国、韓国、台湾も入るかな、

さらに中国仏教の影響を多大に受けたベトナムが入ります。

ベトナムは意外でしたが、この中だと韓国や台湾はまだしも、

インドや中国、ネパール、ブータンとなればかなりタフな旅になりそうですよね(^_^;)

なにかありとあらゆる強力な薬を持参しないといけない、

そんな覚悟が必要かな(^_^;)

次に南伝仏教は

スリランカ、ミャンマー、タイ、ラオス、カンボジア。

何かと政情不安が懸念されるエリアでもありますが

魅力ある国々でもあります。

何れも観光資源に溢れ、仏塔、仏像見物が楽しめます。




【成田国際空港】
b0247073_21310340.jpg


続きはこちらで~す (*´∀`*)

by opaphoto | 2017-09-02 23:00 | 異国への旅 | Comments(2)

夏休み

明日から6日間の夏休みです。

猛烈な暑さで少しグッタリしてましたが

今日の仕事が終わった瞬間、一気に旅行気分UP、ワクワクしてます(^^)


今回の旅、

いままで京都や奈良の数多くの神社仏閣を見仏巡礼してきたわけですが、

その延長線上にある異国の地へ向かうことになりました。

それは微笑みの金ピカ仏陀の国、タイです。

もちろん初めての訪問になります。


宿泊地はチェンマイとバンコク、

最初にチェンマイへ向かうので明日は一日ほぼ移動で終わりますね(^_^;)


ちなみにタイは今、雨期ということで、

天気は期待してません(笑)

災害級の大雨にならなければOKです(^_^;)

では、旅を楽しんできまーす。


あっ、そうそう余談ですが

ワタシが愛用し、今回も持参する一眼レフカメラの「D810」は

「Made in Thailand」なんですよね、カメラの里帰りです(笑)

ちなみに本日、後継機のD850が発表されましたね。




b0247073_23550991.jpg

by opaphoto | 2017-08-24 23:57 | 異国への旅 | Comments(4)

庭の草刈り

朝から午前中いっぱいかかって
庭の草刈り、電動でもあれば楽なんでしょうが、
そこまでの広さはないので
ちまちまと手動で草刈りバサミで。

あと枝を切り落とし立ち枯れていた木を
ノコギリで根本からバッサリ、
これで随分とスッキリしました。

たっぷり汗かいて、まるでジムトレしてるような気分、
お昼のビールは激旨でしたね(^^)



b0247073_22170168.jpg

by opaphoto | 2017-08-20 22:27 | 日々雑感 | Comments(4)

真夜中のカウボーイ(1969年)

1969年の映画なので随分古い映画になりますが、

物語としては今観ても何ら遜色ないと思います。

ハッピーエンドでは終わらない結末、だけどそこに

少しだけ何か希望があれば救われるかもしれない、

観終わった後そんな思いを抱いた名画でした、

が、何時観たのか、その記憶が曖昧です。

年齢的に多分テレビで観たはずです、

荻昌弘の月曜ロードショー、水野晴臣の水曜ロードショー・・・?

それともそれ以外なのか、そのことについては全く覚えてませんね、

もちろんレンタルビデオ屋なんて随分後の話だし(^_^;)


青春時代にとても影響を受けたアメリカン・ニューシネマの数々は

72~3年以降の作品は映画館で観てるものが多いのですが、

それ以前のものは後年になってそれこそレンタルとか、名画座とかで

観ていますね。

さすがに60年代は怪獣映画に夢中だったので・・・(^_^;)

この『真夜中のカウボーイ』もレンタルで何度か借りて観てますし、

テレビで放送されてるのも観ているし、

そう考えると結構な回数を観てるはずです(^_^;)

その都度新鮮な感じで観られちゃうのは

自分の年齢が変わっているからなのかも知れません。



b0247073_18233914.jpg



続きはこちらです(・∀・)

by opaphoto | 2017-08-02 23:00 | シネマの記憶 | Comments(4)

「The Girl From Ipanema」Getz/Gilberto

JAZZを心地良く聴けるようになった頃に

改めてその曲の良さを再認識したのが

「The Girl From Ipanema」

邦題の方が有名ですね「イパネマの娘」です。


大好きなテナーサックス奏者、スタン・ゲッツが

ブラジルの歌手でギタリストのジョアン・ジルベルトと連名で作ったアルバムの中の曲です。

そのアルバムは、まさにそのまんま、「Getz/Gilberto」

1964年のアルバムです。

この曲ともう1曲、女性ボーカルが入ってますが

ジョアン・ジルベルトの奥様です。


ワタシが最初に聴いたジャズ&ボサノヴァは

このアルバムでした。



b0247073_23010466.jpg



続きはこちらでーす(^^)♪

by opaphoto | 2017-07-30 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(2)

トレーニング・ジム

たまに市が運営するトレーニング・ジムを利用してます。

やらないよりやったほうがいいだろうなぁ~という程度ですが(^_^;)

とにかくこれからは衰えていく一方だと思えば、

それに抗うという意味でも

少しくらいは筋力UPに励みたいと思うわけです。

今後も登山や自転車、旅行とかを「楽しむ」ためには

やはりある程度の体力は必須ですからねぇ。

それにフィジカルトレーニングはメンタルトレーニングにもなりますから、

色んな意味で「健全」でありたいもんです。


で、その施設は「船橋アリーナ」です、

Bリーグの千葉ジェッツの本拠地でもあります、

なので試合がある日は駐車場は結構混んでますね(^_^;)


その中にトレーニング室や温水プールがあります。

どちらも一回利用で540円、時間制限がありますが

それをオーバーすることはまずありません(笑)

ちなみにジムを利用する場合は初回に簡単な講習を受けなければなりません。


先日も体をほぐしにトレーニングジムへ行きました、

だいたい自分のメニューは決まってます、

ストレッチ⇒エアロバイク(0,5h~1h)⇒腹筋マシーン、

胸筋&腕の強化マシーン⇒背筋強化マシーン

・・・面倒なのでマシーンって書いてますが

それぞれに専門の名称があります、

覚える気ないけど(^_^;)

あとランニングマシーンも利用しますね、

早めのウォーキングから軽いジョギングまで30分位、

で、最後はまたストレッチで終了。

真面目にやっても2時間以内で済みます、

そこを我慢すればあとで美味しいビールが飲めます(^^)

で、二日後位にあちこち痛くなって、

それが2~3日で消えていく・・・という流れですかね(笑)


で、先日もいつものようにストレッチから始めまして、

エアロバイクの場所に行きました、そこで気付いたんですが、

なんとマシーンが新しくなってました!

改めて室内を見渡すと微妙に配置も変更され

いくつかの新しいマシーンが導入されていました。

とにかく操作盤が変わったのでその使い方をトレーナーの方を呼んで

教えてもらいました。


新しいものはイイものです、意味もなくやる気が出ますよ(笑)

最新エアロバイクはなんと自家発電を利用して計測機器を動かしてるそうです、

そりゃそうだよね、そのほうが電気代節約出来ますし、

皆んな漕ぐために来てるんだから、そのパワーを利用しない手はありません。

それでそのうち利用料安くしてくれれば言うことなしですが・・・それは無いかな(^_^;)

心拍数など今までは表示が遅かったのですが、

新型はスゴく早くてサクサクと表示されました。


うーん、これなら自宅に一台欲しいかなぁと一瞬思いましたが、

それだと間違いなくやりませんね(^_^;)

やるしか無いという環境に自分を置かないとダメな派です(笑)


b0247073_22241597.jpg

by opaphoto | 2017-07-21 23:00 | 日々雑感 | Comments(0)

新しい冷蔵庫

先日、冷蔵庫からビールを出して飲んだら

なんかいまいち冷えてないので、あれ?と思い、

冷蔵の設定を中から強へ、

それでしばらく様子見してましたが

今度は冷凍庫内がいまいち冷えが悪いような感じだと

カミさんからの申告。

そこでふと思い、この冷蔵庫何時買ったのか気になって調べたら

2003年・・・・、普段その存在に全く興味ないモノですからね、

買った時期さえすっかり忘れてましたが、これって・・・使い過ぎじゃね?(笑)


それがわかると、なんか以前よりコンプレッサー音が

高くなったような気がしてきました・・・

こんなにうるさかったっけ?とか、

マーガリンはこんなに塗りやすかったっけ?とか、

日本酒の瓶が汗かいてない?とか

スゴく気になり始めました(笑)

こりゃ~もう寿命間近かもなぁ~、ということで

買い替えました。


ただ白物家電には全く興味ないので(^_^;)

すべてカミさん任せです、一番使用する人が選んだほうがいいし、

余計な口出しは無用なのです(笑)

ただ一点、日本酒一升瓶が入れられる広さを宜しくとだけ(笑)


で、後日これに決めたと教えてくれたのが

日立の冷蔵庫でした。

やはりな!と思いましたね、だって嵐がCMしてますからね(笑)

ファン心理です。

それに「真空チルド」っていうのが気に入ったようで

色々説明してくれました、

カミさんが楽しそうに話してるので特にワタシとしては

異議なし(^_^;)


で、14年振りに買った冷蔵庫が連休中に届きました(^_^;)

最近のはドアに設定の表示が浮かび上がるんですねぇ~、

それにちょっと感動しましたよ(笑)

早速ビール置き場を確保して入れておきました、

で、夜に飲みましたがよく冷えてます・・・当たり前だけど。

当たり前過ぎて特に感動はないのですが、

ワタシにはそれで十分です。

この冷蔵庫も軽く10年以上は使えそうだなと思った時、ふと

今から10年後の自分がぼんやりと浮かび・・・

もうそれ以上考えないことにしました(笑)


b0247073_21070131.jpg

by opaphoto | 2017-07-20 23:00 | モノ 道具 | Comments(2)

タイ展へ行ってきた

2017年の今年は「日タイ修好130周年記念」ということで、

上野の東博で特別展「タイ ~仏の国の輝き~」が開催されています。

会期は7月4日~8月27日。


これはとても楽しみにしてた展示会だったので

三連休の初日、炎天下の中を早速出かけてきました。

券売所でチケットを買って(大人1600円)

一番奥の平成館へ向かいます、

なんか思ったより人が少なくて助かりました、

よく冷えた館内に入りホッと一息、

この日の暑さを思えば一日中館内に居られる気がしましたね(^_^;)




b0247073_22480504.jpg


続きはこちらで~す (*´∀`*)

by opaphoto | 2017-07-18 23:00 | 美術館・博物館・イベント | Comments(0)

LEKI トレッキングポールの不具合?

長年愛用しているLEKIのトレッキングポール、

GWに残雪の安達太良山を歩いた時、

先端部分の石突きゴムカバーを2本とも無くしたので

先日新しいのを2個購入し、それを装着してから

入笠山歩きに持参しましたが・・・・

下山時に使用しようとして先端部が固くて伸ばせませんでした。


で、自宅に戻り、先端部分を強引に引き抜いてみましたが

とにかく硬い(^_^;)




b0247073_21183592.jpg


続きはこちらでーす(^^)

by opaphoto | 2017-07-05 23:00 | モノ 道具 | Comments(2)