Adobe Photoshop Lightroom Classic CC


写真の現像などの統合ソフトは、

Adobeの「Lightroom 6」を使用していました。

それが先月行われたUpdateを機に新しく「lightroom Classic CC」に変わりまして、

更にもう一種、クラウドベースの「lightroom CC」も出ました、

なんか似てるのでややこしいですが(^_^;)

そこで以前から少し気になってた「フォトプラン」への切り替えを検討してみました、

今後は・・・、あれ?なんて言ったかな(笑)ちと覚えられないのでちょっと調べて・・・あっそうそう!

サブスクリプションね!(笑)

これは定期課金販売ということですが、そういう形態に変わりましたよ、

これからはダウンロード販売のみです。まぁ、そういう時代なのです。






b0247073_21365387.png






で、調べてみると・・・

随分安くなりましたね、月額プランの税別980円コースで

なんと

・lightroom Classic CC

・lightroom CC

・Photoshop CC

以上3点が使用できます。


Photoshopがこの値段で使えるんですね、

どうも高額なイメージがあり、月額でも数千円だと

思ってたので驚きましたよ。

でもね、冷静に考えれば・・・絶対使いこなせない(まぁ、絶対は無いか!(^_^;)

大体、使用しているlightroom6でさえ、

使いこなしているとはとても言えません、

だったらlightroomだけのプランでと思ったら、なんとそれが

同じ金額なのです、月額税抜きで980円。

細かく言えば使えるクラウド・ストレージの容量が違うんですけどね。


同じ値段だったら・・・今後もしかしてPhotoshopも・・・などと思い、

Creative Cloudフォトプランに切り替えちゃいました。

つまりPhotoshopが付いているプランです。

で、あっという間にダウンロード完了しました。






【「lightroom Classic CC」を立ち上げると・・・こんな感じ】
b0247073_21370029.jpg






【「Photoshop CC」を立ち上げると・・・こんな感じ】
b0247073_21475545.jpg





【「lightroom CC」を立ち上げると・・・こんな感じ】
b0247073_21493787.jpg






で、それからぼちぼちと使用しているわけですが

購入して一週間ほどですね、

伊勢旅の写真は新しいlightroomで、などと思ったもので(^_^;)


で、Photoshopは一度立ち上げてみただけで

特に弄ってもいません(^^;)

クラウドベースのlightroomCCも一度立ち上げただけで

特に弄ってもいません(^o^;)

結局、lightroomの正規進化版であるlightroom Classic CCを

今まで通りのやり方で使っております。

なんかお得だなと感じてプラン購入したけど、失敗したかなとも思いましたが

まぁ、遅かれ早かれいずれは購入してたと思います、

垂涎のPhotoshopでしたからね、そのうちちゃんと使いたいとは思ってますよ(^_^;)

でもメインは常に最新状態なlightroom Classicですけどね。


使い心地は今まで馴染んでたインターフェイスなので違和感はほぼありません、

新しい「かすみ除去」とか入ってます、使ってみたんですが・・・さすがにビックリです(^_^;)

あと速くなった気がするというか実際処理速度が向上してまして、

とてもサクサクと操作出来ます、この感覚は良いですね、ストレスフリーです。

あといろんな部分で進化しているみたいです・・・(笑)

まぁ、たまにAdobeの動画で勉強しつつぼちぼちやっていきます(^_^)






b0247073_21394000.jpg

by opaphoto | 2017-11-09 23:00 | カメラ レンズ 機材 写真 | Comments(0)