スバル フォレスター ・助手席ドアを鉄柱にぶつけて凹ませちまった・・・顛末記(^_^;)

今思い返せば、なんであんな細い道に入ったのか?


昨年末の事ですが、浦安へ正月用の買い物に出かけ、

その用事が済んで帰るときに、なぜか抜けられそうな道があるなと思い、

入ってしまいました・・・、

わずか10m程入ればT字路でそこを右に行けると思ったんですが

結局行けません、この辺の感覚が鈍ったのは・・・加齢のせいなのか(^_^;)

ここでバックで戻るという選択をしていれば良かったのですが、

右がダメなら左は行けそうな感じだと・・・思ってしまったわけです、

少しバックして今度は左へハンドルを切り、少しずつ進みますと・・・

ガゴッ!!という音、その瞬間、ん!?何かにぶつかってる、

でも、それがなんなのか、そこで車から降りて見てみると、

そこに黄色いガード用の鉄柱があったのです (T_T)

全く目に入らなかった。

で、助手席のドアの真ん中辺り、2箇所ほど凹んでました。





b0247073_23213484.jpg




【プレスラインは上下2箇所、下のライン部分が凹んでます(T_T)】
b0247073_23215684.jpg




あの鉄柱は止めて欲しいなぁ、ゴム製のがあるからそれにして欲しい、

まぁ、そこの家の人にしてみれば左折する車の後輪が敷地内を通るのが

許せなかったんでしょうけどね。


年末の切羽詰まった時にコレは堪えましたね、

その後は素直にバックで出て広い通りを通って帰宅したんですけどね(^_^;)

これで厄落としが済んだから良かったとか

座ってる子供じゃなくて鉄柱で良かったとか・・・

モヤモヤした気持ちを誤魔化しながら(笑)


で、そのまま年を越して・・・。

1月中旬頃にディーラーに持って行って

修理の見積もりをお願いしました、

今回の修理を板金塗装でやってどれくらいかかるのか?

全くわからないんですが、なんとなくですけど、高くても10万位、

いやいや、そんなにはかからないかなぁ~程度の認識でしたね、

大体今まで板金修理とかしたことないし。

その時はあちこちからドア付近の写真をスマホで撮影され、

これを参考に見積もりを取りますから、早くて3日後くらいに連絡しますとのことでした。

で、その時に保険かと聞かれたので、自己負担なんで出来るだけ安く仕上がるようにと

お願いしました。


後日見積書を取りに行くと、

「思ったより高くなりました」と言われたので少し不安になりながら

その金額欄を見ると・・・¥264,416円。

ええーーーーーーーーっ!高過ぎる!

なにこれ?なんで? となるわけです。


つまり凹んでる部位がプレスラインと言われるラインを変形させているので

板金だと、上手く元通りには戻せない、ドアパネルの交換での見積もりとのことでした、

まぁ、概算なので金額は多少変わると思いますと。

この時は高くとも低くとも言ってないので

さらに不安になりましたけど。

・・・でもね、ドアパネル交換ってそんなに高いのか?

もう良くわからないので、その場は検討するとして帰宅しました。


帰宅後にゆっくり見積もりをチェックしますと、

ドアパネル本体の価格は41,600円、工賃が22,260円です、

助手席のドア以外にいろいろ書かれてます、とにかく脱着、交換が多い!

数えたら、塗装まで含め36点もありましたよ。

まぁ、概算だからとは言え、概算過ぎるだろ!ってもんです。


それにしてもと思うわけですよ、自爆で自己負担なので

出来るだけ安く済ませたいと伝えたんですがね、伝わらなかったようです(苦笑)

助手席のドアが凹んだ衝撃でその左右のフロントパネル及びリアパネルをも

修理するような部品が書かれてました、

あと塗装はもちろん必要ですが、値引き交渉で施工したグラスコーティング代が

35,100円もかかってます、ちなみに交換するドアパネルの塗装代は79,310円でした。

そうなると普通に計算すればドアパネル交換、工賃と塗装で¥143,170で、コーティング入れると約18万。

コーティング抜きで他にいくつかドア周りのパーツ交換して約16万位。

それが大凡の相場なのかなぁ~と思いましたね。


しかし思ってたよりも高い!

さび止めとか塗って修理しないでもいいかなとも思いましたが、

まだ納車1年経ってないし、このまま乗るのもなぁ~と。

そこでネットとかで板金塗装などなど、いろいろ検索して調べました、

いくつかの店をチェックしときましたが、

確かにディーラーより安いけど、

ウチから遠かったり、スキル的なモノもよくわからんし、

いまいち決めかねていました。


そんな時、ふと以前住んでた町に(今でも車で30分あれば行ける所ですが)

結構有名な板金塗装屋さんがあったことを思い出しました、

元々トヨタとか日産のディーラーの外注業者さんで

そのスキルは確かだと評判だったのです。

以前トヨタのプラドに乗ってたんでその頃にチェックしてたんですよね、

結局お世話になることは無かったんですが。


まだやってるのかなと調べたら、やってました!

しかも昔より建屋が綺麗になってます、HPもちゃんとしてるし(笑)

塗装ルームもちゃんと完備してます。


早速電話して簡単に事情を説明し、見積もりの日時を決め、

後日出かけました。

凹んだ箇所を見てもらうと、ディーラーと同じ事、つまり「プレスラインは難しいんです」と告げられます。

板金で100%は無理だけど・・・よーく見ないとわからない程度にまでは仕上げられますとの事でした。

ちなみにドアパネルの交換だと、当たり前だけど完全に元通りです。

そこで2種類の見積もりを作ってくれました。

・板金塗装¥70,277。

・ドアパネル交換¥130,568。

ドアパネル交換に伴う周辺パーツ交換は7点、

それに塗装が含まれてます。

塗装代金は44,270円で、ドアパネル交換の工賃が20,270円、

さらに今だと割引で塗装費用&交換工賃が10%OFFで6,400円ほど引いてくれてます、引いた値段が上記です。


この辺の事情に詳しい方がこれを安いと思うかどうかはわかりませんが、

あの概算見積もり金額の後でしたからね、

ワタシは素直に「安い!」と思いました(^_^;)


躊躇無く「ドアパネル交換」でお願いしましたよ。


そして翌週の土曜日に入庫するようにしました、

それまでに部品は手配しておくとのことで、

修理日数を聞いたら・・・土曜に預けて貰えば完成は早くて翌週の木曜とのこと、

土曜にしか取りに来られないと伝えたら、

それだけ時間頂ければ助かりますよと笑顔で言われましたね。

ディーラーは工場へ送るとか言ってて、

とにかく修理部門が混んでいるので修理完了まで3週間ほど頂きますと

言われてたんですが(^_^;)


で、無事修理も終わりました、金額も追加費用などなく見積通りだったので約13万ほどで済みました。

当たり前ですがすっかり元通りになり

とても満足してます。

最後に今回の修理箇所への永久保証書も付けてくれました。

ただグラスコーティングはやってません、やるとすれば左側全面にやらないと

ドア1枚だけやっても、何かムラが出るようなことを言われましたね、

しかもプラスで4万ほどかかるという話でした。

そこはあまり拘ってないのでイイかなと(^_^;)




【修理完了】
b0247073_23221198.jpg


ということで、あれから1ヶ月以上経ちましたが、

今回の件で、ワタシはディーラー批判をしているわけじゃございません、

今後もディーラー第一でやっていきますが、

ディーラー以外に信用できる板金塗装屋さんとの付き合いがあれば

何かと便利だなということです。

もちろんディーラーにしか頼めない場合も当然あるし、

他の(信頼出来る)業者さんで十分な場合もあるということなのです。

金額を明記したのはただ何かの参考になればと思っただけです。

こういう料金って意外とわからないものですから。


今回支払った金額・・・

実は冬用のスダッドレス&ホイールに使いたかったけど・・・仕方ないです(T_T)

それはまた来冬かな。

しかし、ちょっとした判断ミスで痛い出費になりましたよ。

・・・なんであの時、あんな細い道に入ったのかなぁ~?


皆さんも気を付けましょうね、低く黄色い鉄柱とプレスラインには(^_^;)





by opaphoto | 2018-02-26 23:00 | モノ 道具 | Comments(0)