2018年 春のG1シリーズ 第78回 皐月賞

15日の日曜日に行われました。

春の中山開催最終週です、

次は9月の開催になりますね、

春は2ヶ月開催でしたが結局一度も馬場へは行けませんでした。


さて、皐月賞です、有力と見られた2歳王者で弥生賞馬の

ダノンプレミアム回避で弥生賞2、3着馬やホープフルS組、

朝日杯の2着馬とかが上位人気となりましたが、

ここは波乱ありそうだと思いました。


ワタシの軸は10番ジェネラーレウーノ、葉牡丹賞や京成杯を勝ちましたね、

8番人気馬なのでプレッシャー無く、リズム良く逃げるか先行すれば、

そのまま行った行ったの展開で面白いかもということで、馬連で手広く流しました。


結果は・・・狙いは悪くなかったけど、

優勝したのが7番人気のエポカドール、

展開は予想通りだったけど、2番手で粘ってたジェネラーレウーノは最後にサンリヴァル(9番人気)に差されての3着でしたね。

あーーーガッカリ!!

ジェネラーレウーノからどちらへも流してたので

2着に来てればおいしい馬券だったのになぁ〜(T_T)


でも、久々に興奮したから、まっ、いいか!



次は一週空いて、天皇賞(春)、

舞台は京都競馬場です。


b0247073_22062180.jpg

by opaphoto | 2018-04-17 23:00 | お馬さんが走る | Comments(2)

Commented by rollingwest at 2018-04-21 10:56
乱戦模様の皐月賞と思いながらTV中継を見ていましたがこの馬は予想できませんでしたね~
Commented by opaphoto at 2018-04-21 13:08
RWさん、こんにちは。
勝った馬、結構穴党の記者は押してましたね、
だから流してはいたんですが・・・軸がねぇ(^_^;)