BDレコーダーを買い替えた

今まで使用してたBDレコーダー、

数年前からBDの読み書き不可状態でした、

でも、DVDとHDDが問題なく使えてたので特に不便は感じなかったけど(^_^;)

BDで購入したソフトや録画したモノが観られなかったってだけですね。


それが最近、なぜか突然(こういうのはいつも突然ですよね)

勝手にリセットの文字が点滅して、

完全に操作不能になる事数回、

最後は電源コードの抜き差しで復活みたいな、

まぁ、そんなことがたまに起きるので

製造年調べたら2009年製でしたね、

そこで思ったのは、HDDって壊れなくなったなぁ~ってこと(^_^;)

まぁ~9年使えば十分なんで新しいのに買い替えました。


ただHDDに溜めている観てない映画とかをどうするかなぁ?と考えました、

新しい機器のカタログにはケーブル1本で簡単移行って書いてありましたが

よく見ると2010年製以降の製品に対応・・・ってダメじゃん!

まぁ、でもタイトル見ると、

またそのうち放送してくれそうなモノもあります、

特にWOWOWとかで。

なのでライブものだけをいくつかDVDに書き込んで保存し、

映画は数作品を数日かけて一気に観て(笑)他は捨てました。

DVDに書き込むときも動作不良で2~3枚位ディスクがダメになりましたよ。

あまり録り溜めておくってのも考え物ですね。

でもまた溜めるけど。


BDレコーダーはテレビがSHARPなんで同じにしました、

BD部分が壊れたときに次は絶対SHARP以外にしようと思ったけど、

結局、テレビとの相性考えちゃいましたね、どこも似たり寄ったりだし。


新しいレコーダーですが、サイズもなかりコンパクトになりまして、

しかも購入価格は安いし、それで4K対応してるし、3チューナーだし、

なんかいろいろ新機能付いて便利らしいし(笑)

まぁ、十分です。


遠い昔の事を思い出しました。

ワタシは最初にSONYのベータ版ビデオレコーダーを

18万位出して買いましたが

あれは一体何だったのか・・・。

しかもなぜベータにしたかというと、

友人から沢山貰った無修正エロビデオが

全部ベータだったから(笑)

結局、その後VHSを買い直すことになるとは思いもせず・・・。



b0247073_22464144.jpg


by opaphoto | 2018-06-02 23:00 | モノ 道具 | Comments(0)