暑い夏もチビチビと

最近飲んだお酒の紹介です。

まずは先日、信州へ遊びに行ったので

その思いも有りまして信州のお酒を東京で探して買いました(笑)


「水尾」です、有名な酒蔵さんです。

一味という辛口の純米酒を選んでみました。

これはたま~に覗く銀座1丁目辺りの首都高会社線の下にある

君嶋屋さんで買いました、君嶋屋と言えば横浜の有名な酒屋さんですが

銀座にも小さいけど支店を出してます。

さすがに厳選された良い酒が揃ってます。


ちなみにその界隈はなんとなくほのかな焼きたてパンの香ばしい匂いが漂ってます、

行列の出来るパン屋さんがすぐ近くにあるんですよね (^_^)


さて、まずはそのまま常温で飲んで・・・うーん、美味いです、これ!

更に冷やしても美味い、で、最後は燗にしてみました、

キリッとした切れ味です、こりゃ〜夏の燗酒にピッタリですね。

今度は「水尾」の違う種類も飲んでみたくなりました、

気に入りました(^_^)




b0247073_22534788.jpg




これはお土産で頂いた小笠原のラム酒です。

どうやって飲むのが良いのか?いろいろ調べちゃいました(笑)

ラム酒と言えば海賊が水代わりに飲んでるイメージしかありませんし、

ふと、ジャック・スパロウのニヤけた顔が浮かんでくるし(^_^;)


そこで、まずはロックで飲んでみました、さすがにドカンときます、

次はかなりお薦めだったジュース割で楽しんでみました、

これだと一気に飲みやすくなりますね。

特にパインジュースが美味しかったなぁ~。

そんなこんなで全部飲んじゃいましたね(^_^)


世界遺産の小笠原、父島、そして母島、

一度は行ってみたいと思いますが

船で28時間?だったかな(^_^;)

船旅での時間は贅沢な時間だと思うのでそれは良いんですけど

なんか旅行代金が高い!以前調べてビックリしちゃいました。

普通に海外旅行へ行けちゃう位でしたね・・・それなら海外へとなるわけで・・・

いろんな意味で遠い小笠原です(^_^;)




b0247073_22540539.jpg







日本酒切らしたので、近所の酒屋さんで買ったのが「風の森」です。
生酒、無濾過無加水で、山田錦80%。

これは奈良のお酒です。

近所の酒屋さんは「風の森」のいろんな種類を売っていて

かなり力入れてる銘柄みたいです。

とにかく日々暑いし、生酒なので、まずはよーく冷やして飲みました。

開栓時にプシュ!と来ます、鮮度抜群でした。

一口目のフレッシュなシュワシュワ感、

まず甘さが来て、それを追いかけるように華やかさが広がります、

そしてスッと切れていく感じも良かったです。

数日後はガス抜きされて、よりマイルドな感じに変化しました、

ワタシは・・・その方が好みかなと思いました(^_^)






b0247073_22541209.jpg







最後は夏旅行のお土産で頂いたお酒です、

久々の泡盛、久米島の「美ら蛍」です。

まず、容器に惚れましたね、酒瓶に巻き付く龍のデザインがイイです。

久しぶりに飲んだ泡盛でしたが、

これはマジに美味しいですね、

ロックで飲みましたが(水で割るのはもったいない美味さです)

飲み口爽やか!スッと喉奥に吸い込まれていきました、これはある意味・・・危険です(笑)

でも、暑い夏に合いますね、さすが泡盛。

酔うとだんだん「なんくる無いさぁ~」って気分になるのが楽しいです(*^_^*)





b0247073_22541802.jpg

by opaphoto | 2018-08-07 23:00 | 酒を飲みましょ | Comments(0)