御朱印・(2018・夏・福岡にて)

2018年、夏に訪ねた福岡、

太宰府と福岡市内で頂いた御朱印をまとめました。


まずは太宰府、観世音寺の境内の中にある「戒壇院」

本尊である「毘盧舎那仏(びるしゃなぶつ)」と書かれています、

ちなみに「毘」を抜かした「盧舎那仏(るしゃなぶつ)」でも意味は同じです。

奈良は東大寺の大仏が盧舎那仏です、あと唐招提寺の御本尊でもあります、

毘盧遮那とは太陽の意味があり、宇宙の中心から照らし続けるという法身仏で、

仏教の教えそのものを神格化した仏様です。





【太宰府・戒壇院】

b0247073_22171595.jpg




b0247073_22174518.jpg




観世音寺の御朱印は観世音寺宝蔵の受付で頂きます。

お堂とは全く違う建屋ですがその中に置かれている仏像は

素晴らしいモノなかりでした。

本尊は聖観世音菩薩です。



【太宰府・観世音寺】


b0247073_22182585.jpg





b0247073_22183644.jpg





福岡に来たらやはりここは外せません(^_^;)

飛梅で有名な太宰府天満宮です。

御朱印頂いたのは二度目です。

梅を形取った中央の朱印がイイですね。



【太宰府天満宮】


b0247073_22215772.jpg




b0247073_22220941.jpg




博多の禅寺、聖福寺、

広々とした境内が印象的でした。

書かれてる(押されている)御本尊は三世佛で

「釈迦、弥勒、弥陀」となっています。



【博多・聖福寺】


b0247073_22222760.jpg




b0247073_22224239.jpg






聖福寺の近くにある東長寺は真言宗別格本山、

あの空海が開いた密教寺院です。

美しい五重塔と大きなふくおか大仏で、

博多の中心部に別世界が広がっていました。

御本尊は千手観世音菩薩です。



【博多・東長寺】

b0247073_22225758.jpg




b0247073_22230818.jpg



【おまけ】

b0247073_22232506.jpg

以上です。


by opaphoto | 2018-10-29 23:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(0)