2018 自転車日和・東国三社巡礼 聖なる三角ラインを走ってきた。

短い梅雨が明け、快晴続きの首都圏です、

もうすでにウンザリな状態なんですが、

ぐだぐだしてても夏に笑われるので(^_^;)

久々に自転車を漕いできました。


で、どこにするか?

そこでカミさんが、以前、本で読んだ東国三社のことを思い出して、

そのうちのひとつに行ってないので

それを絡めて三社巡礼サイクリングにしようと。

なるほどねってことで、調べてみたら確かに東国三社って有名なんですね(^_^;)

香取神宮・鹿島神宮・息栖神社。

そして一番興味が湧いたのが、それらの神社を繋いでみると

聖なる三角ラインになります、う~ん、こういうの大好き!

ここを走るだけで凄まじい御利益があるんじゃないの!ってことなりますよね、

パワースポットならぬ、パワーライン。

しかも昨日の土曜日は6月30日なのです!

えっ、6月30日が何かって?

この日は夏越の祓(なごしのはらえ)と言って茅の輪くぐりの神事が行われるのです。

まぁ、興味ない人にはどーでもいい話ですが(笑)

茅の輪くぐりの由来は古く、あの須佐之男命(スサノオノミコト)が絡んでます。

簡単に言えば無病息災祈願ってヤツですね・・・

でも今回はサイクリングの話なんでその話は次回に。

と言うことで、そんな大事な神事も絡んでの三社巡礼ですから、

車でラクして回ってはイケません、御利益無し(嘘ですが・・(笑)

やはり汗をかいて回るのがイイのですよ、神様は見ています。

よって自転車か徒歩、またはランニングもイイかな。

まあ~ウチの場合は自転車ですけど。


車に2台積んで、毎度空いている東関道を走ります。

佐原香取で降りて、香取神宮の無料駐車場へ。




b0247073_13075250.jpg


続きはこちらでーす (^o^)

by opaphoto | 2018-07-01 10:00 | 自転車 | Comments(0)