二本の映画

音楽絡みの映画が公開されます、1本は昨日かな(11/9)公開しましたね。

で、その公開された1本が「ボヘミアン・ラプソディ」

クイーンの楽曲のタイトルがそのまま使われています。

とうとう、あのフレディ・マーキュリーが映画になったんですね、

最初はクイーンのドキュメンタリー映画かなと思ったんですが

正真正銘の伝記映画でした。

フレディを映画化すると言うことは他のメンバー三人も

役者が演じるわけですが、どうなんだろなぁ~と思ってたんですが

予告編をYouTubeで観て、いや~さすがに見事に演じられていますね、

全員なんとなく似ているし。

特にフレディ・マーキュリーを演じたラミ・マレック、イイじゃないですか!


【このポスター、カッコいいなぁ〜(^_^)♫】
b0247073_14393695.jpg



続きはこちらーです(^_^)♫

# by opaphoto | 2018-11-11 15:00 | 音楽転々♬ | Comments(1)

びじゅチューン

NHK Eテレで放送されている番組です、

有名なのでご存じの方も多いことでしょう。

YouTubeでほとんどの観られますので、

「びじゅチューン」で検索すればすぐにわかります(^_^)

映像作家の井上涼さんが作詞、作曲、歌、アニメーションまで

すべて一人で熟す独特の世界観。

歌にしても絵にしても上手いのか下手なのか、その微妙な感じが

なんか癖になります(笑)


で、なんでもNHKのキャラクターショップが東京駅地下にあるらしく、

ワタシは知りませんでしたが、娘がたまたま行ったということで

お土産にクリアファイルを買ってきてくれました。

それがびじゅチューンの「夕暮れ、浄土堂ショー」(笑)

浄土堂は以前、神戸に行ったときに訪ねてた浄土寺の阿弥陀三尊が

祀られているお堂のことです。


【これがそのクリアファイル、右下の「快慶」が笑える(^_^)】

b0247073_23040660.jpg


ここは日没に合わせて拝観時間が変わるんですよね、

沈む西日がお堂の格子から漏れ、

その光に朱色の堂内が照らされ、その中に浮かびかがる巨大な阿弥陀三尊!

その素晴らしさはいくら写真で見てもダメですね、

実際その場所で体験しないといけません(笑)

ワタシらはそのためだけに出かけましたから(^_^;)


その時の思い出がよみがえる、びじゅチューンの「夕暮れ、浄土堂ショー」を

YouTubeで観ましたが、確かにあれはショーだったなぁと思いましたよ。

また機会があれば行きたいなぁ~浄土寺。


貼り付け再生不可なので、観たい方は
YouTubeで「びじゅチューン 夕暮れ、浄土堂ショー」で検索すれば、
すぐに観られまーす。



# by opaphoto | 2018-11-07 23:00 | 日々雑感 | Comments(2)

ピーターバラカン ロックの英詞を読むー世界を変える歌ー

「ロックの英詞を読むー世界を変える歌ー」ピーター・バラカン 集英社インターナショナル


昔、レコードを買う楽しみといえば、

その溝に刻まれた音を聴くことはもちろんでしたが、

歌詞カードというか、付属ブックと言った方がいいのかな、

そこに書かれた歌詞や訳詞、さらにライナーノーツ、

中にはレコーディング風景のスナップが掲載されていたり、

ちょっとしたアート集みたいなものもありました。

レコード買うと当たり前のように付いてくるので

それが楽しみでした。

古いモノには一枚の紙の表裏に書かれてるだけの

素っ気ないモノもありましたが。

そうそう、各楽器の演奏者の名前なども書かれていて、

おっ、ドラムはジム・ケルトナーか!とか

そんな感じでワクワクしながら読み、そして聴いていたもんです。


今、音楽も配信主流へと大きく変わり、

購入も一曲単位で便利になっていく反面、

一枚のアルバムを隅々まで楽しんだ頃が

懐かしくもあります。


b0247073_17491661.jpg


続きはこちらでーす(^o^)

# by opaphoto | 2018-11-04 23:00 | 本の雑記 | Comments(4)

2018・夏のおもひで (自分土産)

旅で出会ったちょっとしたモノを自分土産として買っています、

それらも大切な思い出なのです。

今回もいくつか買いましたので、スノードーム以外のモノを

書き出しておきます。


【平戸・田平教会のステンドグラスのポストカード】

拝観料が要らない教会だとどうしてもその代わりというかね、

グッズなど販売していれば、ちょっとしたモノを買いたくなります。

田平教会はいろいろと販売してましたので家族でいろいろ買いましたが、

ワタシは美しいステンドグラスのポストカードを。




b0247073_23004540.jpg


続きはこちらでーす(*^_^*)

# by opaphoto | 2018-10-30 23:00 | 旅日記 | Comments(2)

御朱印・(2018・夏・福岡にて)

2018年、夏に訪ねた福岡、

太宰府と福岡市内で頂いた御朱印をまとめました。


まずは太宰府、観世音寺の境内の中にある「戒壇院」

本尊である「毘盧舎那仏(びるしゃなぶつ)」と書かれています、

ちなみに「毘」を抜かした「盧舎那仏(るしゃなぶつ)」でも意味は同じです。

奈良は東大寺の大仏が盧舎那仏です、あと唐招提寺の御本尊でもあります、

毘盧遮那とは太陽の意味があり、宇宙の中心から照らし続けるという法身仏で、

仏教の教えそのものを神格化した仏様です。





【太宰府・戒壇院】

b0247073_22171595.jpg




b0247073_22174518.jpg


続きはこちらーです(^_^)

# by opaphoto | 2018-10-29 23:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(0)

2018・東博 特別展「京都 大報恩寺・快慶・定慶のみほとけ」に行った。

この秋、サントリー美術館の「醍醐寺展」と共に楽しみにしていたのが、

東博で開催中の特別展「京都 大報恩寺・快慶・定慶のみほとけ」です。

今日、出かけたついでに行ってきました。


京都の大報恩寺と言ってもピンとこないけど、

千本釈迦堂と言えばご存じの方も多いでしょう、

そちらの名称の方が有名ですからね。


かつて訪ねた千本釈迦堂、いつだったか?

調べたら、2014年のGWでした。

当ブログ「風薫る巡礼の旅・京都&奈良」の最終日に行ってました。

読み返したら懐かしかったですね、

こう言う時にブログに記録してて良かったなぁと思います、

その時の風景や感情までもが蘇ります(^_^)



b0247073_18385933.jpg


続きはこちらで〜す(^_-)

# by opaphoto | 2018-10-28 23:00 | 美術館・博物館・イベント | Comments(0)

2018・秋 JR東海 「そうだ 京都 行こう」 

今秋のキャンペーンに選ばれたのは

京田辺市の「酬恩庵(しゅうおうあん)一休寺」です。

CMも何度か見ました。


場所は京都と奈良の丁度中間辺りになります、

いつも奈良へ向かう近鉄特急で通過するエリアに

こんな素敵な寺院があったとは・・・(^_^;)


これまで穴場的な場所でしたが、今回のキャンペーンで

多くの方が訪れることでしょう、

ということで、穴場では無くなります(笑)



b0247073_23053481.jpg




一休さんは臨済宗大徳寺派の禅僧ですが、

一般的にはトンチとアニメで

有名になりましたからね、

ワタシもこの方にはアニメのイメージしかありません(^_^;)

晩年81歳で大徳寺の住職になってからも、この一休寺から

通ってたと言います。結構な距離あるので老体には籠でも

キツそうだけど。まぁ元気な方だったのでしょうね。


神社仏閣を彩る燃えるような赤、

京都の秋は雅やかです。

キャンペーンポスターを見れば

また行きたくなっちゃいます。

さて、いつも楽しみにしている

そんなJR東海のキャンペーンCM「そうだ 京都、行こう」ですが、

なんと今年25周年を迎えたそうです。

HPも充実してて今だと紅葉情報とかとても参考になりますね、

あと、これまで紹介された神社仏閣の数々を

ポスターギャラリーで見るだけで旅気分に浸れます。




# by opaphoto | 2018-10-25 23:00 | 京都&奈良&近畿 | Comments(0)

長崎のスノードーム

長崎に行った時、唯一見つけることができた、

ご当地スノードームです。


ドームの中の教会は大浦天主堂です。

このスノードームを販売しているのは

大浦天主堂に行く坂道の途中にあるガラス工芸の雑貨店、

「グラスロード1517」

この店のオリジナル商品です、

値段は972円。


他にも長崎のスノードームをチェックしましたが、

ペン立てタイプが1種類あるようです、

ただ、ワタシはペン立てタイプは買わないので・・・。



b0247073_21490798.jpg



世界遺産に登録された教会は他にもあるので

もうちょっと作って欲しいですね、

特にスノードームと教会は相性が良いし、

欧州にはそのタイプがたくさんあります。

さらに長崎なら眼鏡橋とか平和記念公園の像とか、

一発で長崎とわかるものがあるので

それも有りなんですけどね。


外国人観光客も多い長崎で

スノードームがたった1種類というのは寂しい限りです、

もっと作って下さい(^o^;)


b0247073_21501437.jpg


# by opaphoto | 2018-10-24 23:00 | スノードーム | Comments(2)

奈良・興福寺 中金堂一般公開始まる!

10月20日(土)から、一般公開が始まったのが

興福寺の中金堂です。

ついに来たか!って感じでそのニュース記事を見てました。(^o^;)

2012年の冬旅で興福寺を訪れた時に、家族で瓦を一枚寄進しました、

その時はまだまだ先だなぁと思ったものですが、

あっという間に月日は流れました。それが良いのか悪いのか・・・(笑)



b0247073_21444329.jpg


続きはこちらーです(^_^)

# by opaphoto | 2018-10-21 23:00 | 京都&奈良&近畿 | Comments(4)

村上春樹の100曲 

「村上春樹の100曲」 編著・栗原裕一郎 立東舎


村上春樹さんの小説に登場する音楽の数々、

それらを各音楽分野に精通する方々が

物語との関係性などを掘り下げつつ

読み解く内容になっており、

最新の「騎士団長殺し」までカバーしています。

ちなみにワタシは読んでなかったのですが

以前出版された「音楽で読み解く村上春樹」

を全面的に作り直した本になっています。

タイトル的には今回の方が好感が持てますね、

読み解くと言われるよりは、100曲!って言われた方が

なんかガイド本的な取っつきやすさを感じますね(^_^;)


ジャンルとして四つに分けられています。

ロック・ポップス・クラシック・ジャズ。

それぞれ専門の評者が書かれています、

ただこういう趣旨の本なので音楽専門書的なアプローチよりは

まず、物語と曲の関係性が重視されているので

村上ファンにはとても興味深い内容になってます。


b0247073_17110195.jpg


続きはこちらーです(^_^)

# by opaphoto | 2018-10-21 17:00 | 本の雑記 | Comments(0)

かげろうの花

以前から気になっていた日本酒です。

この酒の存在を知ったのは、

イラストレーター・安西水丸さんの展覧会だったかなぁ。

この酒のラベルを書いたとかで何となく覚えてました、

ただ、なかなか機会が無く、そのうち忘れてましたが、

先日、ひょんな事から思い出しまして、

そうしたら無性に飲んでみたくなりました(^_^;)


後から知ったことですが

この「かげろうの花」は上野の酒店、セキヤ酒店の初代社長、故・関矢健二氏が

作り上げたオリジナルの日本酒なのです。

上野の酒屋の店主が80種類ものオリジナルを作り上げたのですから、

その情熱には頭が下がる思いです、ある意味、素敵な人生ですね。


この「かげろうの花」は、そんな関矢社長が全国の蔵元を訪ね歩いてるときに

「北洋」という銘柄を醸している富山県の本江酒造さんとの出会いで生まれたお酒です。

納得いく酒を作り上げ、そして、そのラベルを安西水丸さんに依頼されたのです。

今では貴重なラベルですね。



b0247073_22131021.jpg


続きはこちらでーす(*^_^*)

# by opaphoto | 2018-10-18 23:00 | 酒を飲みましょ | Comments(0)

アーモンドアイ 三冠達成

秋のG1シリーズが始まっております。

中山競馬9月開催の最終週、スプリンターズステークスからですが、

今秋はまだ馬券買っていません・・・珍しく(笑)

いまいち競馬熱が盛り上がらず、まぁ、結果は気になるんで

チェックしておりますが。

まあ、徐々に・・・って感じですかね。


さて、そんな中で先週の秋華賞、

これはもう結果は分かってましたよ、アーモンドアイは別格です。

堂々たる牝馬三冠達成でしたね!

今後が楽しみな牝馬です。


そして今週は菊花賞、

一強の牝馬路線と違い、伏兵にも十分チャンスがありそうな気配がしてます、

速い馬が勝つ皐月賞、運のある馬が勝つダービー、

強い馬が勝つ菊花賞・・・と言われています、

さて、真に強い馬は?

楽しみです。


【拾った画像です(^_^;)】
b0247073_21283982.jpg

# by opaphoto | 2018-10-17 23:00 | お馬さんが走る | Comments(0)

やはり、MISIAは素敵だった!

日曜日の東京フォーラム、

待ちに待ったMISIAのライヴでした。


「20th Anniversary・MISIA 星空のライヴ X 2018 

 ー オールナイトニッポン スペシャル ー」


16時過ぎに現地に到着、開演は17時です。

比較的スムーズに会場入り出来まして、

早速グッズ購入の列に並びます、

でも、パンフはありません、ざっと見て購入したのが

「星空の金平糖」と「LEDライト仕様のキャンディ」

あと、CD「アイノカタチ」です。




b0247073_22344838.jpg


続きはこちらで〜す(^^)♪

# by opaphoto | 2018-10-16 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(4)

2018・夏のおもひで 最終回(福岡県博多市)

最終日、15時の便で帰るので

それまで半日程度の博多観光です。

観光と言っても、そこはやはり神社仏閣になるわけで、

調べてみると・・・中心部に二つの大きなお寺が

あり、ほぼ隣接しています、

博多巡礼の地をそこに決めました。



【聖福寺】

日本で最初の禅寺だと言われている聖福寺、

敷地内の駐車場に駐め境内に入ります、

広々とした境内は緑に溢れ、清々しく感じます。

この雰囲気はこれまでにも感じたことありました、

直線に並ぶ堂の配置や自然感に満たされた庭、

禅寺の「禅」という概念はどこも同じなんですね、

境内に一歩入れば、そこに広がる世界観は、

博多でも奈良でも京都でも変わることはありません。




b0247073_11592283.jpg


続きはこちらで〜す (*^_^*)

# by opaphoto | 2018-10-14 15:00 | 旅日記 | Comments(0)

MISIA 星空のライヴ X 2018

今年はデビュー20周年という事で、

精力的にツアーを行っているMISIA。

前々から、その歌声を生で聴きたいなぁと思っていたアーティストです。

で、今年は東京フォーラム、千葉文化会館と申し込んだのですが・・・

まぁ、あっさり外れました。


ところが先日、オールナイトニッポンスペシャルと言うことで

追加公演が東京フォーラムで急遽決定しまして、

とりあえず申し込みました。あまり期待せずに。

で、抽選結果は・・・当選でした!(^o^)

公演日は10月14日(日)ということで明後日になります、

ただ発券してら、席は2階の後ろの方だったけど(^_^;)

あと、当日はなんと、清水ミチコがゲストとのアナウンスもあり、

それはそれで楽しめそうです。



【MISIAのCDを探したら、とりあえず2枚「LOVE IS THE MESSAG」と「JUST BALLADE」】

b0247073_21590299.jpg



続きはこちらで〜す(^^)♪

# by opaphoto | 2018-10-12 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(0)