カテゴリ:旅日記( 67 )

2018・夏のおもひで その3(長崎県長崎市)

この日は午前中に実家を出て長崎へと向かいました。

地図を見れば分かりますが長崎は大村湾をお腹の中に抱えたような形に

なっています、湾といっても大きな湖のようなモノで

その湾内に長崎空港が造られています。

まぁ、長崎の地形を見れば最善の選択だったと思いますね。


佐世保から長崎市方面へ下ると、この大村湾を左右どちらかで巻いて行く感じになります、

時間がかからないのは高速道を使い、空港側(左コース)を進む方です。

でも、今回は目的があるので右コース(西彼杵半島)を走ります。


佐世保と西彼杵半島の間には針尾瀬戸と呼ばれる狭い海峡があり、ここに掛けられたのが

アーチ橋として有名な西海橋。今はその横に新しい西海橋(有料道)も出来ています。

今回、走行中に有料道の橋から左側に古い西海橋が見えました、

昔、サイクリングで西海橋まで来たことあります、

その頃とあまり変わらない風景が広がっていました。


橋を渡って、大村湾側の一般道を進みますが、

しばらく進んで右へハンドルを切ります、

そこから半島を横断して一気に外洋側に出ます。

山を越え、海に向かって緩やかに下ります、

目の前に角力灘と呼ばれる海が見えてきます。

水平線の向こうには五島列島があります、

天気は下り坂、灰色の雲が広がっていますが、

それはそれで、この日の海によく似合っていました、

薄いブルーの中に点在する小さな岩礁がとても絵画的でした。

この海沿いの外海(そとみ)エリアに

今回、世界遺産に登録された教会堂が二箇所あります。

まず一つ目の目的地に到着しました。



b0247073_21445136.jpg


続きはこちらでーす (^o^)

by opaphoto | 2018-09-17 23:00 | 旅日記 | Comments(1)

2018・夏のおもひで その2(長崎県平戸市)

今回、雨の予報で一旦は諦めた船で行く島への旅を、

天気が好転したので再度検討しました。

佐世保から一番近い島は黒島で、

世界遺産登録の素敵な教会もあります。

ただ・・・船の時間が1日に往復で3便だけ、

しかも微妙な間隔でいくつかのパターンを考えましたが、

結局止めました。また今度って感じですかね。

そこで車で巡れる場所ということで探せば、

一番近いのは「平戸」なのです。

ということで、5年振りに平戸巡礼ドライブに出かけました。



平戸と言えば、思い出すのが教会と寺院の風景ですね、

かなりフォトジェニックな島なのです。

しかも生月島とも橋で結ばれていますので

そちらまで足を伸ばせばかなり楽しめそうです。

でも午後からのんびり出かけたので

どこまで行けるか?

まず、目指したのは、二度目になる田平天主堂です、

ここはホントに素敵な教会でしたね、

前回の帰省時にとても印象に残った場所でした。

佐世保市内からは割と近いので再訪したいと思ってました。



b0247073_23281200.jpg


続きはこちらでーす(^_^)

by opaphoto | 2018-09-14 23:00 | 旅日記 | Comments(2)

2018・夏のおもひで その1(長崎県佐世保市)

今年の夏休みに5年振りに故郷へ帰りました。

5年前の事は当ブログに記録していますが、

連日の雨で傘が手放せないほどでした。

今回も事前の予報は雨マークが出てましたが

なんと日頃のダラダラ巡礼のお陰かどうかわかりませんが、

好転してくれました。

気にしてた台風の影響も全くなく、

助かりました。

ホントに良い里帰りが出来ました。


さて、帰省の部分は特に書くことはありません、

とりあえず、家族も元気だったし、友人達とも笑顔で再会が出来ました、

それが何よりでした。


空いた時間でぶらぶらとドライブしましたが、

その時に訪ねた観光地なんぞのことを

だらだら書き綴っておこうと思います。




b0247073_21543198.jpg


続きはこちらでーす(^_^)

by opaphoto | 2018-09-09 23:00 | 旅日記 | Comments(2)

2018 GW・京都&奈良、青もみじが呼んでいる!万緑の巡礼路【自分土産編】

今年のGWシリーズもやっと(^_^;) 最後になりました。

今旅で買った「ちょっとしたモノ」の紹介です。

寺院や神社の売店、観光土産物屋など、

覗くと結構楽しいもんです。

そこで出会いがあればお買い上げとなりますが

高価なモノはありませんね。




【チケットなどの半券も大切な自分土産です(^_^)】
b0247073_21472731.jpg


続きはこちらでーす (^^)/

by opaphoto | 2018-08-04 23:00 | 旅日記 | Comments(2)

2018 夏遊び・自分土産

今回の自分土産、まずは山歩きしたのでいつもの「山バッジ」です。
去年のGWに登った安達太良山から買い始めたので
まだまだ揃ってませんが、集め始めるとなんか楽しいもんですね(^_^)
どこのどんな山にもあるわけじゃ無く当たり前ですが売店がないとダメです(^_^;)
山小屋とかあれば、まず置いてあります。(多分)

今までもあちこちで見た記憶はありますが、
なぜか興味が無かったんですよね。

一つの山でも名山の場合はデザインが数種類ある場合もあります、
メーカーもいくつか(とりあえず2社は確認済み)あるみたいですね。
これからも登った山で見つけたら
良い思い出として買い集めていきたいと思ってますよ。
やっぱり収集するって楽しいもんですねぇ〜(^_^)


【唐松岳、上の八方尾根に比べると色が入って凝ってます、雷鳥と標高が刻んであります、よく見ると八方池まで】
b0247073_16154581.jpg




続きはこちらでーす (^^)/

by opaphoto | 2018-07-23 23:00 | 旅日記 | Comments(2)

2018 夏遊び

この三連休は山歩きとサイクリング、

北アルプスと安曇野を楽しんできました (^_^)

今日は後片付けなどでのんびりと過ごしました。

思えばこの夏は平成最後の夏なんですね、

良い思い出が出来ました。


しかし・・・暑かったというか、日差しがキツかった!

山は天然クーラーで立ち止まってる分には涼しかったし、

サイクリングも走行中は風が気持ち良かった・・・けど、

容赦ない夏のギンギラは想像以上でしたね。

久しぶりに尋常じゃ無い喉の渇き、いや!全身の乾きを感じて、

飲んでも飲んでも即蒸発してるような感じでしたよ。


でも、楽しかった!

眼前の大パノラマ、昔登った白馬岳もすぐ近くに見えました、

雪渓を渡る風はヒンヤリと心地良くてスッと汗が引きました、

安曇野サイクリングは「ちひろ美術館」からスタート、

童心に返り、絵本の中に居るような時間が過ごせました。



詳細は近々、UPの予定です。


そうそう、今夜辺りから筋肉痛が・・・大体2日後からなんだよなぁ〜(笑)



b0247073_20560359.jpg



b0247073_20562124.jpg

by opaphoto | 2018-07-16 21:00 | 旅日記 | Comments(2)

2017 秋旅・古事記を巡るぶらぶら旅 【お土産編】

お土産編と言っても、そんなに土産を買うタイプでは無いので

2点だけです(^_^;)


まずは内宮で思わず買ってしまったのが、

「神杯」です。

いや~これはお手頃価格の割にはその神聖感がスゴかった!

もちろんこれでお酒を飲むつもりはなく、

ただ置いておくだけでワケもなくありがたい盃なのです(笑)


他の内宮グッズにもかなりそそられましたが、

ワタシとカミさんとで一番興味津々に見たのが・・・神棚でして(笑)

いやね、内宮で販売している神棚のなんと神々しいこと!

さぞお高いんだろうなぁと値段を見ると

意外と・・・買える値段だったりして、

どうせ神棚祀るなら内宮で買いたいもんです、間違いないですからね。

いや~今思い出してもステキな神棚だったなぁ~。

いつか・・・(笑)



b0247073_21445940.jpg


続きはこちらで〜す (*^_^*)

by opaphoto | 2018-01-10 23:00 | 旅日記 | Comments(2)

2017 秋旅・古事記を巡るぶらぶら旅・最終回【名古屋・三種の神器、草薙神劔を訪ね熱田神宮へ】

伊勢を離れる朝、この日も快晴、眩しいくらいの陽の光に包まれます、

伊勢駅へ向かい、外宮の参道から軽く一礼を(^_^)

さらに内宮方面へも、

いい旅が出来た事への感謝です。


来たときと同じくJRの「快速みえ」でのんびりと車窓の景色を楽しみつつ

名古屋へ戻りました。


名古屋駅で下車してまずやっておくことは

Suicaの記録を消してもらうことです、

駅員に告げると慣れてるんですね、

すぐにやってくれました。

乗り換えて熱田神宮へと向かいます、

最寄り駅は「あつた」です。





b0247073_18350648.jpg


続きはこちらでーす (^^)/

by opaphoto | 2017-12-31 19:00 | 旅日記 | Comments(0)

2017 秋旅・古事記を巡るぶらぶら旅・その8【伊勢 禊ぎの酒場 二晩目・居酒屋「一月屋」】

レンタカーを返却して宿に荷物を置き、

今宵の酒場へトボトボ向かうことに。


伊勢駅前から見上げれば頭上には相変わらず丸いお月様が

行く道を照らしてくれています。

さて、駅前まで来てしばし考えます、

歩くと20分、タクシーだと5分、しかも目の前に客待ちのタクシーが二台・・・

タクシーです!(笑)


先日訪ねた月夜見宮を過ぎてしばらく進んだ辺りに

その店はありました、伊勢二晩目は

名居酒屋「一月屋(いちげつや)」です。






b0247073_21210028.jpg


続きはこちらでーす (^^)/

by opaphoto | 2017-12-30 23:00 | 旅日記 | Comments(2)

2017 秋旅・古事記を巡るぶらぶら旅・その7【八咫烏の導き・熊野三山へ】

那智の滝から青岸渡寺の本堂や熊野那智大社の社殿へは

車でも行けますが、ここはやはり少しでも熊野古道的な雰囲気を味わうべく、

ちょっとした山歩きをしました。

石段が続く登りなのですが日頃の運動不足が祟り

結構キツい、それでも巡礼はどこかこうあるべきな気がするのです、

到着した時にはそれなりに達成感みたいなものがありますし(^_^;)

でも、そこが車道でもガッカリしちゃいけません、

車で楽に来た方々よりも徳を積んだと思えば良いのですから。




b0247073_23474366.jpg


続きはこちらです (^_^)

by opaphoto | 2017-12-29 23:00 | 旅日記 | Comments(0)