人気ブログランキング |

カテゴリ:日々雑感( 381 )

長崎 原爆の日

8月9日、ワタシの故郷 長崎に原爆が投下された日です。
今年で75年経ちました。
縦に長い長崎、ワタシの生まれた町は地図で見れば上の方なので
被爆地からは遠いのですが、それでも長崎に生まれたことには変わりはなく、
原爆の日はとても身近に感じていました。
そして、いくつになっても変わることなく、
毎年そのニュースが流れる度に
多少なりとも思うことがあり、また痛みもあります。
ワタシに出来る事はただひとつ、祈ることだけです。


【2018年夏・長崎 出津教会堂にて】
長崎 原爆の日_b0247073_17060879.jpg

by opaphoto | 2020-08-09 11:02 | 日々雑感 | Comments(2)

BROOKS BROTHERS

本国で破産とのニュースに少なからず驚きました。

オリンパスがカメラ事業を手放したのと同じくらいです。

どちらも思い入れあるメーカーなので。


続報でブルックス・ブラザースに関しては

日本子会社は継続とのこと。とりあえず良かった・・・のかな(^_^;)

その時に初めて知ったのですが、あの重厚な雰囲気の青山本店は閉店するんですね!

なんでも表参道店を9月にオープンするとか。


まさにアメリカを代表するトラッドの代名詞。

その昔、ここの紺ブレに憧れましたからねぇ~(^_^;)

ボタンダウン、レジメンなど、やはり身につける喜びがありました。

時代は変わっていくけど、残して欲しいブランドはあります。

BROOKS BROTHERS・・・偉大な名前です。


【1年半前くらいにジャケットとパンツを買いました、酒々井のアウトレット店ですが(^_^;)】

BROOKS BROTHERS_b0247073_22473775.jpg

by opaphoto | 2020-07-09 23:00 | 日々雑感 | Comments(2)

父の日

昨日は娘夫婦の引越しを朝から手伝って、

夜は久々に娘らの馴染みの店で飲みました。

久々の外呑みは楽しかったなぁ。


さて、6月21日は「父の日」ということですが、

「母の日」と比べれば、二番手感は否めません (笑)


それでも娘は分け隔て無く、毎年プレゼントをしてくれます。

そして今年は義理の息子からも。

いや~ありがたいことだと思っています。(^_^)


娘からは、安西水丸さんの小さな絵皿(ブルーウイロー)

このシリーズは全部で3枚あるんですが、これで2枚揃いました、

あとひとつは今度自分で買います。

義理の息子からは、珍しいビールを3本。

早速飲んでみましたが、しみじみと美味しかったです。



父の日_b0247073_18520994.jpg


by opaphoto | 2020-06-21 23:00 | 日々雑感 | Comments(2)

解除

大阪、兵庫、そして京都が解除されました。

東京解除はまだですが、何か嬉しいのはなぜなのか・・・(^_^;)


Twitterなどでも仁和寺とか寺院の拝観再開情報が出ていまして、

少しホッとしましたね。

まぁ、しばらくは無理ですが、またのほほんと旅したいもんです。

まだ、諸手を挙げて安心できる状況では無いと思いますが、

それでも先に楽しみを持つことは必要ですからね。


今週はスッキリしない天気が続いてますが、

こりゃ~そろそろ梅雨入りな感じですね、

それが明ける頃にはコロナも終息し、

スカッとした暑い夏を自粛無く楽しみたいものです。

(*´▽`*)



【松戸 本土寺の紫陽花・2013年6月】

解除_b0247073_21580760.jpg

タグ:

by opaphoto | 2020-05-21 23:00 | 日々雑感 | Comments(4)

白子町の新タマネギ

白子町の新タマネギ。
明らかにスーパーで見る他の産地のモノよりも
美味しいのです。
近々、現地まで買いに行こうかと思ってたら、
なんと先日、長南に住む姪っ子から届きました。
このご時世、出かけずに済みました(^_^;)

早速、スライスオニオン、鰹節と醤油で頂きましたが・・・う〜ん美味い!
いくらでも食べられる。
なんか血液さらさらになった感じで、いつもより酔いが回ってる気分(笑)

他には丸ごと蒸したり、厚く切ってステーキにしたりで
当分楽しめそうです。


白子町の新タマネギ_b0247073_10494375.jpg

by opaphoto | 2020-05-02 10:00 | 日々雑感 | Comments(0)

少年と柴犬と墓参り

金曜の祝日、

春彼岸ということで墓参りに行ってきました。

ウチの柴犬も連れて行きます。

そのついでに退院した義兄の様子見も。


この三連休はまさに春爛漫な陽気です。

これでコロナ騒ぎさえ無ければ

桜色のウキウキな季節なんですけどね。

相変わらずの自粛ムード中、みんな外出控えてるから、

空いてるだろうなと思ったら、高速道路は大渋滞・・・。

東関道もいつもはガラガラなのに、

やや交通量多めということで、

うーん、墓参り客が多いのか、ドライブ客が多いのか。

まぁ、車で移動する分にはコロナもあまり影響無いって事なのか(^_^;)


実家では、姪っ子の子供がヒマそうにしてたので、

一緒に墓参りに出かけます、

少年と柴犬ってなんか似合います。


春と秋のお彼岸、彼岸は川の向こう側であの世、

川のこちら側が此岸でこれが現世。

春と秋、真東から日が昇り、真西に沈むことで、

ワタシのイメージだと・・・川に橋が架かる感じでしょうか。

彼岸と此岸が通じることで

極楽浄土と交流をする日だと思えば良いのでしょう。

交流すると言うことは、思い出すと言うことですね。

ちなみにお墓に花を飾り、線香を焚き、先祖供養することは

日本独特な風習です。


帰りに先日退院した義兄の様子を見てきたら

思った以上に元気そうでビックリしました。

今後は定期的に抗がん剤治療を行うと言うことで、

良い結果なればと思います。


そんなこんなで、いつもよりなんとなく静かな春が過ぎていきます。




少年と柴犬と墓参り_b0247073_10565632.jpg

by opaphoto | 2020-03-21 13:00 | 日々雑感 | Comments(2)

お見舞い

年明け早々、すぐ上の義兄(68歳)が体調を崩し、
近くの病院で診察、その場で市の大病院を紹介され、受診・・・即入院。
直腸癌でした。
病院嫌いでギリギリまで我慢してたようです。

すぐに手術となるところが
その前にやるべき処置がいろいろあり、特に貧血が酷かったらしい。
入院後2週間目にやっと手術、とりあえず大きな病根は切除も、
浸潤があり、腹膜やらリンパやら怪しげな所も切除。
しかも胃に影まで、一応胃潰瘍らしいけど、がん化する恐れもありとのこと、
体力が心配なので、とりあえず、そこは経過観察。
とにかく再発のリスクが高いので、
落ち着いたら、抗がん剤治療になるとのこと。
一応、その辺りのことは事前に連絡で知ってました。
実は義兄の娘、ワタシの姪っ子がその病院の外科の看護師で
中堅リーダー的な存在なのです、
かなり詳しい情報を聞けました。

ただ姪っ子が言うには、癌もだけど、本人に多少鬱傾向というか、
とにかく克服するぞという意欲が見られないのが
一番困ってる・・・と。

とりあえずそんなわけで先週末見舞いに行きました、
入院からほぼ一ヶ月。
明るく話し好きで、飲み会の時も、下戸だけど賑やだった人とは
思えないほど衰弱してました。特に筋力の低下が酷く、もはや数歩歩くのも辛いと。
タバコが好きで入院直前まで、ずっと吸い続けていたらしいのですが、
それによる免疫低下、呼吸の機能低下も著しく、
術後も肺炎など併発。
満身創痍とはこのことです。

うーん、身近な人がこうなると、いろいろ考えちゃいますね、
なんとか少しずつでいいから回復し、
気力を取り戻して欲しいなと思うのですが。


【竹生島の不動三尊、義兄の病根を焼き尽くして欲しいので貼り付けときます】
お見舞い_b0247073_22390408.jpg

by opaphoto | 2020-02-03 23:00 | 日々雑感 | Comments(0)

から揚げ

から揚げって嫌いな人いるんでしょうかね?(^_^;)
ちなみに友人で鶏肉がダメなのが1人居ますが、
他の肉はOKで、特に牛は大好きだって言ってました。

さて、大分に住む妹が暮れに送ってくれたのが
「から揚げ」でした。
とにかく美味しい、送るから食べてみて、と。

内容はセットで、味揚げ鶏肉3パック(全て一口大にカット済み)
と専用の?粉まで付いてました。
揚げ方も書いてあるので、パックから出して粉まぶして、
書いてある通りに揚げるだけ(カミさんが)
あとは熱い内に食べる。
いや〜これが美味かった!!皮目がパリッとした食感、その後にジューシーな肉の旨味が広がり、
味付けも旨味倍増で癖になりそう。
で、口の中に残る旨味油を冷えたビールで流し込む・・・もうね、格別っす(^o^)

大分辺りのから揚げって有名だとは知ってたけど、
食べた事は無かったんですが、
確かにこれなら有名になりますね。

また、今度送って貰おうと(^_^;)

お店は大分県宇佐市 「味揚げ ひろ」
ワタシは初めて知りましたが、調べたら有名店でした。

から揚げ_b0247073_22151199.jpg


by opaphoto | 2020-01-21 23:00 | 日々雑感 | Comments(0)

2020年 元旦

新年おめでとうございます
今年もどうぞ、宜しくお願い致します
皆々様にとって良い年となりますよう
お祈り申し上げます

2020年 元旦_b0247073_16041108.jpg


by opaphoto | 2020-01-01 00:00 | 日々雑感 | Comments(4)

2019年の終わりに

今日は大晦日、

日々の自分記録として、このブログを書き綴ってきて、

今年も無事に最終日を迎えられました。

振り返れば、今年は娘の結婚と言うことで

年頭から秋口まで敷かれた大きなレールの上を右往左往しながら

歩いた日々でした。

初めての経験でしたが、過ぎ去ってみれば楽しかったなと思います。


いつもの巡礼旅に関しては、2月に冬の京都&奈良、

GWの琵琶湖一周サイクリング、夏の出雲旅、

最後に秋の奈良と

まぁ、だいたい我が家の例年通りの回数で、

色々と見聞を広めることが出来ました。


そして、家族や近親者全員が元気に過ごせたことが何よりでした。

「感謝」と言う一言に尽きますね。


ただその一方で、悲しい別れも経験しました。

ワタシの2歳上で10代後半から濃い付き合いをしてきた

洋楽の師匠だった先輩が亡くなりました。

61歳でした。

ワタシら夫婦の出会いから結婚、その後々まで、

彼が家庭の事情で田舎へ帰るまで、

娘曰く、「仲の良い親戚の叔父さん」のような存在でした。

その後も定期的に連絡を取り、田舎へ帰れば会って飲み、

近況報告をしていました、

とても楽しい酒だったなぁと懐かしく思い出されます。

最後は自分の死期を悟ったのかどうか、

誰にも何も告げずにそっと去りました。

彼は生前、娘の結婚式には必ず呼んでくれ、

絶対行くからと言ってくれてましたが、それは叶いませんでした。

でも、約束は守る人なのです、必ず、あの場所に来ていたと

カミさんと二人で信じています。

今年の最後に、そんな先輩に伝えたい言葉を書き記します。

「さようなら。

楽しい日々をありがとう、時々貴方のことを思い出すことにします、心から消えてしまわないように、

どうぞ、安らかに。」



さて、来年は2020年、東京オリンピック開催ですね、

選手村とか、まともに仕事のエリアとかぶるので

今から「やれやれ」って感じですが、

まぁ、流れるまま、なるようになるかと

思ってますけど。(^_^;)


最後に、当ブログにご訪問頂いた方々に感謝申し上げます。

良いお年をお迎え下さい。

転がり往くワタシの日々の記録は、その動きが止まるまでこれからも続けていきます。

基本はどこか「ほんわか」もしくは「のほほん」

そんな感じで綴っていければと思っています。

それが拙い文章で伝わりますかどうか・・・(^_^)

まぁ、今後ともどうぞご贔屓に。


今宵の紅白は、Foorinとユーミンと竹内まりあとMISIAが楽しみなので、

紅組の勝ちです!







【最後に貼る写真、今年はやはりこれですねぇ、ビワイチ・・・ほんとに楽しかった!良い思い出になりました(^_^)】
2019年の終わりに_b0247073_11263575.jpg

by opaphoto | 2019-12-31 13:00 | 日々雑感 | Comments(0)