2018年 春のG1シリーズ 第79回 オークス&第85回 ダービー

クラシックレースの最高峰である2レースが終わりました。

5月20日に行われた優駿牝馬(オークス)と昨日27日に行われた東京優駿(ダービー)です。

この2レースが終わるとなんか春競馬も終わった感じがしますね、

あと来週の安田記念と6月最終週の宝塚記念だけです。


さて、まずはオークスから、

これはアーモンドアイとラッキーライラックの一騎打ちだと予想して、

この2頭を1~2着に固定して3着にいろいろ流しての三連単勝負でした。

結果はアーモンドアイ優勝、2着がリリーノーブルでしたね、

まぁ~外れましたがアーモンドアイ・・・強かった!

この馬、牝馬三冠狙えますね、秋華賞の距離こそがベストでしょう。

秋が楽しみです。


ダービーは混沌としてました、人気のダノンプレミアムが皐月賞を

脚部不安から回避しましたが、その手の馬はなかなか買い難い、

でも、人気になってます・・・、

ワタシの狙いはブラストワンピースでした、この馬を軸にして

流しました・・・まぁ、外れです(T-T)

馬連BOXにしておけばなぁ~、今更仕方無いけど。

1着は福永祐一騎乗のワグネリアン、悲願のダービー制覇で終わりました、

福永は好きでダービー取って欲しいなと思ってましたが、

ここで来ちゃいました。

外れたけど嬉しかったな。

2着は皐月賞馬エポカドーロ、きっちり2着確保、強いですね。

ここまではいいけど3着が・・・

16番人気のコズミックフォースだったので三連単は285万馬券、

スゴい配当になりましたね。こういう馬券取りたいなぁ~(^_^;)


しかし、この春はまったく当たらない。



b0247073_21361668.jpg

by opaphoto | 2018-05-28 23:00 | お馬さんが走る | Comments(2)

2018 GW・京都&奈良、青もみじが呼んでいる!万緑の巡礼路【その4】

【京都 禊ぎの酒場・一晩目 「神馬(しんめ)」】



今回のホテルを決めたひとつの理由が居酒屋 神馬に近いという事でした。

京都に旅する度に気になっていた居酒屋ですが

残念ながらこれまで縁がありませんでした。

今回は気合いを入れて、ひと月前から電話して予約を入れましたよ(^_^)


ワタシが敬愛する太田和彦さんの「京都、なじみのカウンターで」

その表紙を飾っていたのが「神馬」

もちろん本文にはその神馬の魅力がびっしりと書かれています。


【太田和彦 著「京都 なじみのカウンターで」淡交社】

b0247073_18372024.jpg




b0247073_18244859.jpg


続きはこちらで〜す (*^_^*)

by opaphoto | 2018-05-27 23:00 | 京都&奈良&近畿 | Comments(2)

玉が腫れた

いつ頃からだったのか?正直覚えてないんですが

2~3週間前に散歩している時、その大きさが目に付いたわけです。

金玉がデカくなってる・・・。

あっ、ワタシじゃなく柴犬ワンコのハクです(^_^;)


半年とか1年とか前からこんな感じだったような気もするけど

全く記憶にない。

でも、その時は明らかに袋が大きくなってるとわかりました、

で、触ってみると玉もデカい。

嫌な予感がしてその週末に早速行きつけの病院へ行きました。


「精巣炎」下された診断です。

ちなみに普段全く痛がる様子もなく、食欲旺盛、

散歩も元気よく歩きます、まぁ年齢的なモノで(12歳)

普段はグダグダ寝てたりしてますが。


とりあえず2週間の抗生物質投与となりました、

そして2週間後の状況を見て、その後の処置を考えることにしました。


2週間後が昨日の土曜日でした。


ワタシが見たところ、若干小さくなったような気が・・・・

でも先生曰く「変わりませんね!」

そうなると今後のことを考えてもベストな選択は手術で取り去ることです、

片方が腫れてるわけですが、そうなると2個共取っちゃうそうです。


ワタシが一番心配しているのが「癌」なのですが、

その場合はもっと異常に腫れて大きくなると言うことで

恐らく良性だとの見解でした、ただ手術後に検体検査をして

ちゃんと調べるとのこと。

で、手術の判断は飼い主次第です。


ペットに1日でも長く生きていて欲しいのは飼い主なら皆さん同じ思いですよね。

最善を尽くしてあげたいので手術をお願いしました。

年齢的にもギリギリとのなので、タイミング的には良かったのだと

思うことにしました、気楽に考えれば遅い去勢です。


手術は6月3日に決まりました。


b0247073_14291586.jpg

by opaphoto | 2018-05-27 15:00 | 日々雑感 | Comments(0)

2018 GW・京都&奈良、青もみじが呼んでいる!万緑の巡礼路【その3】

【京都・千本ゑんま堂~今宮神社~大徳寺(本坊)~大徳寺塔頭(総見院)~上賀茂神社】



2度目の上賀茂神社です。

前回はいつだったか調べたら2015年のGWでした、

その時は車で巡り、比叡山から三千院、洛北の妙満寺へ行き、

最後に寄ったのが上賀茂神社でした。

もう拝観時間は過ぎてたので社殿のある境内へは入れずに

外から眺めただけでした。

境内まで続く参道の周辺は広く、

門前にはやき餅で有名な葵家がありました。


今回はバス、この上賀茂辺りまでだとバスの方が気楽です。

「今宮神社前」から乗り終点の上賀茂神社で降りました、

乗車時間は10分程。

すぐ目の前に大きな一の鳥居、そこをくぐり境内目指して

真っ直ぐに歩きます。

この日は神事「賀茂競馬(かもくらべうま)」をやってたようですね、

それに参加したお馬ちゃんが何頭か居ました。





b0247073_23574936.jpg


続きはこちらでーす (^^)/

by opaphoto | 2018-05-26 23:00 | 京都&奈良&近畿 | Comments(0)

気怠い午後とリッキー・リー・ジョーンズ

リッキー・リー・ジョーンズの曲を最初に聴いたのは、

ヒット作「Chuck E`s In Love」でした。

どこか気怠そうなあの歌声は

一度聴いたら忘れません。

ファーストアルバム「浪漫」の中の1曲でしたが

そのアルバム自体も高評価されました。

デビューアルバムにしてもう名盤なのです(^_^*)

また、ジャケット写真の美しさにも惹かれました、

アンニュイって言葉がこれほど当てはまる人も

居ないなと思えるほど素敵でした。

もちろん今でもたまに聴く「浪漫」は全編を通して素晴らしい完成度で、参加ミュージシャンも素晴らしいのです。

書き切れないほどですが有名どころを挙げると

キーボードでDr.ジョン、シンセでランディ・ニューマン、ベースのウィリー・ウィークス、

ドラムのスティーヴ・ガッドにジェフ・ポーカロ、サックスにはトム・スコット、

バックボーカルにドゥービーのマイケル・マクドナルド・・・いやはや、贅沢(笑)



【1979年発売、「浪漫」当時はレコーデで買いましたね】
b0247073_22322474.jpeg


続きはこちらでーす(^_^)♪

by opaphoto | 2018-05-22 23:00 | 音楽転々♬ | Comments(2)

2018 GW・京都&奈良、青もみじが呼んでいる!万緑の巡礼路【その2】


【京都・千本ゑんま堂~今宮神社~大徳寺(本坊)~大徳寺塔頭(総見院)~上賀茂神社】




奈良は仏像、京都は庭。

ざっくりとそんなイメージがあります。

元々、京都や奈良へは仏像を観る見仏巡りから

始まった旅だったのです。

当初はホントにそれだけだったのですが

最近は仏像だけに拘らず、徐々に庭なんぞも楽しめるようになりました。


さらに神社に関しても当初はただ鏡が置かれてるだけだし、

御朱印も寺院のそれと比べると「仏像のサイン」なワケではないので

あまり積極的ではありませんでしたが・・・

仏像巡りしていると「神」の存在を何かと感じさせられるんですよね、

元々が神仏習合の国なので。

少し興味を持ち始めるとそこから楽しい世界が広がっていきまして、

結局は神社仏閣全てを楽しめるようになってしまいました。

その無限なる世界に魅せられました(^_^)

そうなると、いろいろと見えてくるモノが増えまして、

やはり、神仏に対して人は謙虚であるべきなのだと

知れば知るほどに感じています。


今までに京都でかなりの数の仏像を見仏してきたので、

さすがに行ってない場所が少なくなってきました。

あとは・・・小さな塔頭とか小規模なお寺さんになるんですが、

そうなると「お昼休み」とかもチェックしないといけませんね(笑)

今はもう京都はあまり仏像に拘らず巡るようにしてますが、

それでも心のどこかに「気圧されたい!」という欲求はありますので(^_^;)

二、三度目であろうが圧倒的な仏像力のあるお寺を組み込んだりして、

バランス良く?「旅のしおり」を作っているわけです。




b0247073_22161292.jpg


続きはこちらで〜す(^_-)

by opaphoto | 2018-05-19 23:00 | 京都&奈良&近畿 | Comments(2)

眼鏡を新調してみた

遠近両用を1本作りました。

フレームはレイバン(RX5228F 2000)です。

以前作ったのはラウンドでしたが

今回はスクエアタイプにしました。


前のは薄く色を入れてるんで

今回は普段使い用でシンプルに無色。

ただレンズは良いグレードのヤツを入れましたよ(^_^)


掛け心地良くクリアに見え気に入ってます、

でも、一番使用頻度が高いのは中近レンズなんですけどね。

今使用している中近眼鏡も大分草臥れて来たので

そのうち新調しようと思ってます。


b0247073_09445979.jpg


by opaphoto | 2018-05-18 23:00 | モノ 道具 | Comments(0)

2018年 春のG1シリーズ 第23回 NHKマイルカップ&第13回ヴィクトリアマイル

え~と、春のG1シリーズも淡々と過ぎていきますね、

まっ、的中に見放されたらそんなもんです、全然楽しくない(笑)

5月6日に行われたのがNHKマイルカップ、クラシックとは別路線の

マイル以下の距離適性がある3歳馬のレースですが、

なんか荒れそうな雰囲気があったんで

思い切って8番人気のカツジから流すことにしました。

昔、釣り仲間で「ガツジ」ってヤツが居たんですけど、

ちょっとそいつを思い出しましたよ。

どうしてっかなぁ~(^_^;)


さて、レースの方はカツジ8着、8番人気で8着・・・まっ、そんなもんです。



そして13日の日曜日に行われたのがヴィクトリアマイル。

これは4歳以上の女の戦い。

ワタシはソウルスターリングの復活に期待し

三連複の軸にして勝負です。

結果はソウルスターリング7着。1番人気の武豊騎乗のリスグラシューは2着でしたね。

勝ったのは8番人気馬ジュールポレール・・・そんな馬いたっけ?

しかし、ここで8番人気が来るとは。


さて、来週はクラシックレースのクライマックス、

まずはオークスです。

これね、桜花賞1〜2着馬の一騎打ちかな、伏兵の入る隙間無しと思いますけどね。

アーモンドアイとラッキーライラックを軸で三連単勝負かな。

うーん、なんか的中しそうな予感がするぞ。(^_^;)



b0247073_21203465.jpg

by opaphoto | 2018-05-16 23:00 | お馬さんが走る | Comments(0)

しゅりけん とうちゃん

これは見ての通り絵本です。

ただ他の絵本と違うのは・・・あの忌野清志郎さんが絵を描いてます。

それだけで買っちゃいました(^_^;)


内容は実にあっさりとしたものです(笑)

でも、ここに描かれた絵から発散されるパワーは

さすがだなぁ~と感じます。

これは確かに「ROCK」なのです。


ROCKは音楽じゃなく生き方なのです、

そしてその生き方の表現は多々あります。

そして、間違いなく忌野清志郎は「ROCK」だった!



【発行・岩崎書店、作・寿 金之輔、絵・忌野清志郎 】

b0247073_22470241.jpg


by opaphoto | 2018-05-15 23:00 | 本の雑記 | Comments(0)

雨の表参道と写真展

昨日の日曜日は友人の写真展に行ってきました。

生憎の天気でしたが表参道は相変わらず人が多いです。


駅を降りて、まずはお土産を買いに「ヨックモック」の本店を目指し

根津美術館方面に歩いて行きます、そういえば尾形光琳の特別展やってましたね、

行きたいと思ってましたが、調べたら昨日が最終日でした。




b0247073_23112784.jpg




続きはこちらでーす (^o^)

by opaphoto | 2018-05-14 23:00 | 美術館・博物館・イベント | Comments(0)