人気ブログランキング |

明日は観劇! 

チケットを随分前に申し込み、

まだまだ先だなぁ〜と思ってたら、明日になりました。

ということで、

TBS赤坂ACTシアターに「海辺のカフカ」を観に行きます。

演出は蜷川幸雄、原作はもちろん村上春樹。


b0247073_16285833.jpg


前回公演時は「佐伯さん」役を宮沢りえさんが演じてまして、

その前は田中裕子さんでした。

今回は寺島しのぶさんです。

元々、蜷川演出ということで始まる前から話題になっていた舞台だし、

ワタシは村上主義者だし(笑)

観てみたいなぁ〜と思ってたんですが、

なかなか機会が無く・・・。

その後、蜷川幸雄さんが亡くなられましてね、

あ~やはり観ておけば良かったなと後悔したもんです。

それがなんと今年、5年振りの東京公演が決定しました。


原作は読んでますが、観る前に再読しとかなきゃと思いつつも・・・

あっという間に明日ですから、無理です、さっと流し読む程度。

でも、あの不思議な世界観を舞台上でどう表現されているのか?

この目で観て、感じたい、と思っています。

世界的にも評価は高いと聞きましたので、

過去の映画化された作品よりはイイかと思ってます(^_^;)


久しぶりの観劇、しかもあの蜷川幸雄の演出舞台なんて初めてなので

ワクワクしてます。



「海辺のカフカ」の序文、「カラスと呼ばれる少年」の一文を省略し抜粋しました。


====================================================

「避けられない嵐が何度も何度も君を襲う、それはまるで夜明け前に死神と踊る不吉なダンスみたいに。

その嵐はどこか遠くからやってきた無関係ななにかじゃ無く、そいつはつまり君自身のことなんだ、

君の中にあるなにかなんだ。

だから君に出来ることと言えば、あきらめてその嵐の中にまっすぐ足を踏み入れ、

砂が入らないうように目と耳を閉じ、一歩一歩通り抜けていくことだけだ。」

====================================================


15歳の主人公の少年が、分身であるもう一人の自分から投げかけられる言葉です。

いろいろ深く考えさせられた興味深い物語でした。

誰しも15歳の頃があったわけですから。



・・・あっそうだ、パンフとかグッズとかって売ってるのかな?

買わなきゃ!(^_^;)


b0247073_16291039.jpg

# by opaphoto | 2019-06-01 23:00 | 美術館・博物館・イベント・舞台 | Comments(0)

山下達郎 PERFORMANCE 2019 初日が延期!

6月6日からツアー開始でしたが、初日が延期になりましたね。

知り合いの達郎ファンが初日の市川市民会館に当選してまして、

その彼から連絡があり、延期のことを知りました。

当選した席が中央の前から三列目ということで

かなり自慢されましたが、9月までお預けになっちゃったと

言ってました。こればかりは仕方無いですね、

楽しみが先延ばしになることは、そんなにイヤなことでは無いけど、

予定で行けなくなる人にとっては悪い知らせになりましたね。


b0247073_12385501.jpg


続きはこちらでーす(^_^)♫

# by opaphoto | 2019-05-31 23:00 | 音楽転々 | Comments(0)

ルーターが壊れた。

普段、その存在を意識すること無く使用しているモノって
意外に多いです。
ルーターもそうでした。
先日、iPhoneにセキュリティ警告が出て、
「Wi-Fi接続に問題あり」みたいな。
そこでルーターのランプをチェックし、
何となく電源OFF/ONしたら、それが最後でした、
その後はDIAGランプが激しく点滅・・・ずっーーーーと。
あ〜壊れたなと思い、そもそも、これいつから使用してたっけ?
ということで調べたら10年も経ってました・・・替えろよ!ってことですね(^_^;)

メインのPCは有線接続なので(いまいち無線を信じてない(笑)
それでもスマホとノートPC位、あとプリンターはWi-Fi接続なので
無ければ困ります。
ただ高価で高機能なモノは必要無いので、
まぁ〜4〜5千円程度で探しますとNECのが安い!機能も十分。

いままでBuffaloを使用してましたが、特に拘りとかなく、
今度はNECにしてみるか・・・程度で買いました。

注文したらすぐに到着したので
先程、諸々接続して使ってます、
全く問題無いです。
というか、速くなった!
10年前からするとWi-Fi規格も高速化しましたので、
当たり前の話ですが。

今度は10年も使わないようにしようと(^_^;)


【10年も使い続けたルーター・・・ご苦労さんでした】
b0247073_22181731.jpg




【今度はNEC製、ウチには十分な機能です】
b0247073_22182787.jpg

# by opaphoto | 2019-05-30 23:00 | モノ 道具(家電・雑貨・衣料・車など) | Comments(0)

2019 改元GW・琵琶湖サイクリング(ビワイチ巡礼・後編)


5月2日(令和元年)

【近江八幡~彦根~長浜~奥琵琶湖~今津】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


翌朝、目覚めた瞬間に、その明るさで晴れていることがわかりました。(^0^)

カーテンを開けば、待ち焦がれた青空が広がっていました。

自転車日和です。


朝食を済ませ、出発の準備をします、

ちなみに「ホテルニューオオミ」の朝食バイキングは

評判が良いそうです。

種類も多く、とても美味しく頂きました。


チェックアウトして、一旦、自転車を玄関脇に出し空気入れを借ります。

カミさんのパンク交換した後ろのタイヤに規定値まで入れてチェックしてみます、

とりあえず大丈夫みたい。


さぁ、二日目スタートです。



b0247073_22284549.jpg


続きはこちらでーす(^_^)

# by opaphoto | 2019-05-29 23:00 | 自転車(サイクリング、用品など) | Comments(0)

山下達郎の夏がきたー!

今年もまた山下達郎さんのツアー、

「PERFORMANCE 2019」が決まりました。

6月から10月までの5ヶ月間、26都市50公演。

まずは毎度の千葉からスタート、去年は松戸でしたが、

今年は市川市民会館。

ここでの公演は2年前に当選して行きました。



b0247073_14234333.png


続きはこちらでーす(^_^)♫

# by opaphoto | 2019-05-26 17:00 | 音楽転々 | Comments(0)

衣装合わせとぶらり表参道

今日は暑かった。

5月でこれだと先が思いやられます(>_<)


さて、そんな中、来たるべき娘の結婚式で着る衣装合わせに出かけました。

場所は渋谷区神宮前にある東郷神社です。

まぁ、竹下通りの近くと言った方が分かりやすいですね。

東郷神社は二人が予算など自分達の身の丈に合った式場ということで決め、

ワタシらも、それが一番良い選択なのだと思いました。






b0247073_22505871.jpg


続きはこちらでーす(^_^)

# by opaphoto | 2019-05-25 23:00 | 神社・仏閣・仏像 | Comments(0)

「ノースライト」横山秀夫

『ノースライト』横山秀夫 著 【新潮社】


横山さんの著書は昔、

「半落ち」で単行本を買って読み、

感動して、それから遡っていくつか読みました。

「陰の季節」やら「クライマーズ ハイ」とか。

とても映像化し易い横山作品は、

ドラマや映画で馴染みの方も多いと思います。


前作は「64」でした。

重厚なミステリーで読み応えありましたね。

ドラマ化や映画化もされ、どちらも観ました。

でも、やはり本が一番面白くて、次はドラマかな、

(たしかNHKの連続ドラマだった・・・)

主人公のピエール瀧さんの演技が良かったし。

映画は一番遅かったので、その分感動が薄れた感がありますが。

電話帳のくだりは被害者の執念の凄まじさを見事に描いていたと思います。


その「64」から6年振りに横山さんの新作がこの「ノースライト」

新聞の書評を見て読みたくなり買いました。

いつもながら物語に引き込まれてしまったなぁって感じです(^_^;)

散らばったパズルのピースが、ひとつに結実していく後半は、

ページをめくる手も速くなりました。


「ノースライト」は一人の建築士の物語なのですが、

そこにタウトの椅子が絡み謎が深まります、

それらの物語はやがて希望溢れる終着点へと向かいます。

ついつい目頭が熱くなる場面もあり、

いやはや、やられちゃったなって感じです(^_^;)

ネタバレになるので詳しくは書きませんが。


いろんな形があるだろうけど、

家族という関係性は元々、とてもシンプルでピュアなものかもしれません、

過ごした時間の尊さというものを、しみじみと考えさせられました、

タイトルにはもっと深い意味があると思いますが。

北の光は読者の心も柔らかく包み込んでくれます。

読後感はとても良かった。


しかし、建築士の仕事はやりがいあるけど大変なんですねぇ~、でも形として残る仕事は素敵だなと

感じました。

そして、ブルーノ・タウトの事、始めて詳しく知りましたよ(^_^;)

かなり興味そそられましたね。



b0247073_21302969.jpg

# by opaphoto | 2019-05-23 23:00 | 本の雑記 | Comments(0)

2019 改元GW・琵琶湖サイクリング(ビワイチ巡礼 前編)

5月1日(令和元年)

【高島市〜白鬚神社〜大津市〜満月寺(浮御堂)〜草津市〜近江八幡】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


前日は多賀大社への参拝を最後に

宿泊のホテル「今津サンブリッジホテル」へ移動しました。

場所は琵琶湖の北西にある高島市今津町です。

こちらのホテルは琵琶湖のサイクリングを楽しむ人達に

優しいホテルなので、部屋に自転車持ち込みが出来ます、

それ以外にも空気入れ(フレンチバルブ対応)や工具セット、

チューブ、ケミカル類も揃えていてくれるので

何かと便利です。

当初の予定では近江八幡から自転車で出発して

こちらへ来るつもりでしたが、

天気の都合でサイクリングの日程を1日ずらし、

ここを出発地に変更しました。


翌朝は元号が代わり、令和初日の5月1日です。

スカッと晴れてて欲しいけど、それは無理でした、

天気予報は悪い方に変わってます。

窓の外は曇り空、眼下に走る車を見るとワイパーが動いています、

とりあえず間欠でしたが。


朝食を済ませ、出発準備をします。

ホテルの方に1泊でビワイチする事を伝えたら

その間、車は駐車場に止めておいても大丈夫ということでした。

車番とか携帯番号とか知らせましたが、

近くの有料パーキングを探す予定だったので助かりましたね。


小雨の降る中、駐車場で出発の準備をします、

今まで雨の日にサイクリングをしたことは無いけど、

今回は仕方ないです。

天気の回復を願いつつ、8時過ぎに漕ぎ出します!

さぁ、琵琶湖一周の旅です、

1泊2日約200K、どうか無事に完走出来ますようにと

琵琶湖に住む神々にお願いしておきます。






b0247073_21164659.jpg


続きはこちらでーす(^_^)

# by opaphoto | 2019-05-21 23:00 | 自転車(サイクリング、用品など) | Comments(2)

リンプロジェクトのカスク

先日行った自転車用品店「rin project」

このお店が復刻した「カスク」が、

以前から気になっていたので

一度実物を見たいと思っていました。


最初に「カスク」を知ったのは

NHKで 放送している「にっぽん縦断 こころ旅」でしたね、

ジジィの自転車人気に火を付けた? 番組です(笑)

ワタシもそのジジィのひとりですが・・・まぁ、それは置いといて。

その中で火野正平さんが着用していたヘルメットのような物が「カスク」でしたね、

最初はラグビーやボクシングで見た事のあるヘッドギアみたいなモノって印象でした。



【浅草通り沿いにあります】
b0247073_22584462.jpg


続きはこちらでーす(^_^)

# by opaphoto | 2019-05-15 23:00 | 自転車(サイクリング、用品など) | Comments(2)

2019 改元GW・琵琶湖巡礼の旅(観音の導き編)その3

4月30日(平成31年)

【巡礼地・櫟野寺(らくやじ)・善水寺・石馬寺・多賀大社】

―――――――――――――――――――――――――――――



細い道をナビに従って進むと、石碑がありました、

そこが入り口のようです。

特に駐車場は無いけど、空いたスペースに駐められました、

本日三つ目のお寺「石馬寺」です。

石碑に刻まれた「聖徳太子建立」に妙にそそられながら

奥に見える苔むした石段を上ります。

石馬寺には「馬」の字がありますので、

馬小屋で生まれた厩戸皇子である聖徳太子に因んだものなのかなと

思いながら長い石段を上がります。





b0247073_22123214.jpg


続きはこちらでーす(^_^)

# by opaphoto | 2019-05-13 23:00 | 京都&奈良&近畿(巡礼旅行記) | Comments(0)

2019 自転車日和・祭りばやしと下町ゆる漕ぎの午後

いくつかの目的があったので、

今日は午後から東京下町へと出かけました。

自転車は亀戸8丁目辺りの安い駐車場まで車載し、

そこからゆる漕ぎスタートです。


日曜の東京下町界隈は何かと自転車の方が都合良く、

実に軽快です。

車だと駐車に頭を悩ますし、公共交通だと

結構歩き疲れしちゃいますからね、

その点、自転車だとスイスイで

あちこち立ち寄りしながらの「ながら漕ぎ」も楽しめます。

あとは天気と季節かなぁ、真夏や真冬は辛いかもね(^_^;)


少し漕ぐと、いきなり見えたのがスカイツリー、

上を見上げ、まだ上ったこと無いけど、

別に上らなくてもイイか!と最近は思えるようになりました。




b0247073_20445743.jpg


続きはこちらーです(^_^)

# by opaphoto | 2019-05-12 23:00 | 自転車(サイクリング、用品など) | Comments(0)

午後からのんびり

髪を切りにいつもの店へ行きました、
自転車で。
ウチから自転車で行くと約10k、
往復20kほどで丁度良い運動になります。
ついでに江戸川に架かった一番新しい橋を通りました、
それは「妙典橋」
ワタシらがその近くに住んでる頃から計画があったのですが、
やっとこの春に完成しました。
新しい橋は自転車&歩行者用の部分が広くて快適だし、
今までよりも時間短縮出来ました。


b0247073_21294142.jpg



しかし、今日は暑かった・・・・
思ったより汗かいちゃいました。

b0247073_21302060.png

# by opaphoto | 2019-05-11 23:00 | 自転車(サイクリング、用品など) | Comments(0)

2019 改元GW・琵琶湖巡礼の旅(観音の導き編)その2


4月30日(平成31年)

【巡礼地・櫟野寺(らくやじ)・善水寺・石馬寺・多賀大社】

―――――――――――――――――――――――――――――



櫟野寺から車で30分もかからない場所に「善水寺」はありました。

湖南三山のひとつに数えられる古刹です。

ちなみに湖南三山は、善水寺・常楽寺・長寿寺から成ります。

今回は善水寺のみ参拝となります。

幹線道路から離れ、奥へ奥へと行く感じは

どこか奈良の郊外に点在する古寺巡りと似ていました。


細い道の終着点はいきなり広い駐車場になります。

駐車場からだと参道は無く、いきなり拝観受付の建屋があります、

その奥に国宝の本堂が見えていました。


この善水寺もまた最澄が登場します、

元々は「和銅寺」と言い、奈良時代(和銅年間)に草創されたと言います、

女帝だった元明天皇の勅命で鎮護国家の道場でした。

その後、最澄が櫟野寺の時と同じく、比叡山の堂舎建立の用材を求め、

甲賀の地を訪れた際に、その入手した用材を筏で運ぶ際に日照りが続き、

困った最澄は請雨祈祷のための浄地探しをしていた所、

一筋の光に誘われ、この地へ導かれ、百伝池で薬師仏を勧請され、

やがて雨が降り、用材を琵琶湖の対岸(比叡山の麓)へ流すことが出来たということです。

その後、その池の水は薬師仏出現の霊水と言われ、

桓武天皇の病気になった際に霊水として献上、たちまち回復したことから

「善水寺」との寺号を賜ったという事です。

寺に歴史あり、さらに伝説有り・・・ですね。





b0247073_21513371.jpg


続きはこちらで〜す(^_-)

# by opaphoto | 2019-05-10 23:00 | 京都&奈良&近畿(巡礼旅行記) | Comments(0)

2019 改元GW・琵琶湖巡礼の旅(観音の導き編)その1

4月30日(平成31年)

【巡礼地・櫟野寺(らくやじ)・善水寺・石馬寺・多賀大社】

------------------------------------------------------------------------------



GWに車で近畿エリアへ行くのは2016年以来です。

その間に車はレガシィ アウトバックからフォレスターに替わりました。

レガシィ時代は毎年GWに車で行ってましたが、

その時の最大の利点は娘が京都に住んでいたので

宿代がかからないということでした(^_^;)

お陰でその数年間は、多くの神社仏閣見仏巡りを楽しみ、

すっかり道が分かるようになり、馴染み深いエリアとなりました、

そのせいか、娘がこちらに帰ってきてからも

京都や奈良通いは収まることもなく、今なお続いてます。


いつもGWは見仏巡礼を中心に旅を計画しますが、

今回はまずサイクリング、「ビワイチ」有りきでした。

「ビワイチ」とは、自転車で琵琶湖一周することの略称です。

自転車を2台車載して、旅先でサイクリングを楽しむということが

車を買い替えてから、以前よりラクに出来るようになりました、

去年の夏、安曇野に自転車道具一式と登山道具一式、

さらに一泊の荷物などを積み、

出かけたときの経験が大きく、これなら全国どこでも行けるなと。

今後は旅先に自転車を持ち出してサイクリングするという

「車載&旅漕ぎ」スタイルで楽しみたいなと思ったわけで、

その第一弾が「ビワイチ」になりました。



【フォレスターにロード2台積み、空いてるスペースに結構荷物詰めますし、

後輪を結わいて「V」の字になってるので

運転席と助手席はある程度リクライニング出来ます。】

b0247073_20584646.jpg


続きはこちらでーす(^_^)v

# by opaphoto | 2019-05-08 23:00 | 京都&奈良&近畿(巡礼旅行記) | Comments(0)

10連休が終わりました。

これで当分は祝日も無く、そのうち梅雨入りとかしちゃうんですね、

連日の令和騒ぎも一段落して、明日からはまた、

いつもの日常が始まるわけです。


旅が終わると、いつも片付けやら何やらで時間がかかるんですが、

今回はのんびり出来たので、すっかり片付きました。

天気も良かったんで、自転車のメンテもやっちゃいました。

録り溜めてた映画を何本か観る余裕もあったしなぁ。


良い10連休でした(^_^)



【今日は子供の日の振替休日でしたね】
b0247073_15013384.jpg

# by opaphoto | 2019-05-06 15:00 | 日々雑感 | Comments(2)