タグ:AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR ( 21 ) タグの人気記事

2018 夏遊び

この三連休は山歩きとサイクリング、

北アルプスと安曇野を楽しんできました (^_^)

今日は後片付けなどでのんびりと過ごしました。

思えばこの夏は平成最後の夏なんですね、

良い思い出が出来ました。


しかし・・・暑かったというか、日差しがキツかった!

山は天然クーラーで立ち止まってる分には涼しかったし、

サイクリングも走行中は風が気持ち良かった・・・けど、

容赦ない夏のギンギラは想像以上でしたね。

久しぶりに尋常じゃ無い喉の渇き、いや!全身の乾きを感じて、

飲んでも飲んでも即蒸発してるような感じでしたよ。


でも、楽しかった!

眼前の大パノラマ、昔登った白馬岳もすぐ近くに見えました、

雪渓を渡る風はヒンヤリと心地良くてスッと汗が引きました、

安曇野サイクリングは「ちひろ美術館」からスタート、

童心に返り、絵本の中に居るような時間が過ごせました。



詳細は近々、UPの予定です。


そうそう、今夜辺りから筋肉痛が・・・大体2日後からなんだよなぁ〜(笑)



b0247073_20560359.jpg



b0247073_20562124.jpg

by opaphoto | 2018-07-16 21:00 | 旅日記 | Comments(2)

2018 GW・京都&奈良、青もみじが呼んでいる!万緑の巡礼路【最終回】

【清水寺~建仁寺~六道珍皇寺~智積院~三十三間堂~東本願寺】



六道珍皇寺を出て東大路通に出ますとすぐにバス停がありますから、

来たバスに飛び乗ります。

京都駅方面に向かうのですが、降りるのはその大分手前の智積院前です。


このお寺にも今回初めて訪れることが出来ました。

智積院と言えば、ワタシが好きな弘法大師空海の真言宗ですね、

その中の「智山派」の総本山となります。

智山派には例えば我が家は何かにつけ参拝する「成田山新勝寺」や

関東で有名所だと川崎大師、高尾山薬王院もそうなのです、

知ってか知らずか真言宗智山派のお寺にはかなりの方が行かれているわけですね。


真言宗、まぁ~密教なんですがその魅力はやはり仏像力ですね、

大日如来を中心に据えたあの世界観は仏像好きには堪りません。

大きな入り口の前に立つと、さすがに総本山の雰囲気に溢れてます。

入り口を入ってすぐの受付はいきなりの御朱印所になってます、

まずはここに御朱印帳を預けて番号札を貰います。

拝観料はさらに奥の拝観受付所になります。





b0247073_21045983.jpg


続きはこちらで〜す(^_-)

by opaphoto | 2018-07-12 23:00 | 京都&奈良&近畿 | Comments(4)

2018 GW・京都&奈良、青もみじが呼んでいる!万緑の巡礼路【その10】


【清水寺~建仁寺~六道珍皇寺~智積院~三十三間堂~東本願寺】


北門から建仁寺に入りました。

広い境内です、方丈から法堂、そして三門と直線で結ばれています、

拝観受付は方丈、早速中へ入り、拝観料を支払います、

すると受付の女性の方が「館内全て撮影可能になってます」と事務的に言われました。

うーん、知ってはいましたが改めてそう言われると驚きますね、

その点だけでも建仁寺は観光客に優しい寺院だと思います、

ただ「団体での撮影は遠慮してくれ」と張り紙がありましたよ(^_^;)

そりゃそうだと思いました!





b0247073_12555233.jpg


続きはこちらで〜す(^_-)

by opaphoto | 2018-07-07 23:00 | 京都&奈良&近畿 | Comments(4)

2018 サクラ 東京

東京の桜は散り、新緑の季節になりましたね。

そこで、忘れないうちに、

今年撮影した桜をまとめて貼り付けます。


この時期になれば、やはり開花を待っている時が一番楽しいのかもと

思ったりもしますね、

満開を過ぎれば桜の花びらは実にあっさりと、

まるで何一つ未練など無いかのように、

約束通りに吹いてくる季節の背景を動かす風に乗って

ハラハラと散り、どこかへいっちゃいます。


葉桜の頃になるとまるで桜の魔法が解けたかのように、

人々はもう、立ち止まること無く通り過ぎてゆきます。

季節は巡りますね、淡々と、世の中、まぁ~いろんなことがありますが。


締めにこの一句、

「さまざまの こと思い出す 桜かな」

芭蕉はやっぱり天才だな(^ ^)




b0247073_11142973.jpg





続きはこちらです (^_^)

by opaphoto | 2018-04-15 12:00 | 写心 | Comments(0)

阿夫利神社と大山寺(丹沢・大山)

日本の山々、多くが山岳信仰の対象です、

山の名前ひとつにしてもそれを感じることがありますね、

薬師岳、阿弥陀岳、観音岳、地蔵岳、大日山から弘法山・・・

挙げたらキリがありません。

そんなわけで神仏の知識が多少でもあれば山歩きがさらに楽しめます。

ちなみに山のことを「一座、二座」と数えますが、

その「座」は「くら」とも読みまして、

そこは神が御座す場所と言うことですから聖域なのです。


ふと、山中で目にする道祖神や石仏、

中にはかなり朽ち果てたものもありますが

出会ったらやはり敬意を祓うことはとても大事な事ですよね、

そして霊域や結界の存在も感じたりします。

深い森へ吸い込まれていくような感覚は

日常では味わえない体験かも知れません、

いつからか思うようになったのは、

山頂を目指すのも楽しい山歩きなのですが、

そこまでの過程こそが実は大事だということでした。

いい加減な判断では最悪「死」に直面することになる、

どんな山でもその事を感じて、

ある意味、自然に対して謙虚であるべきだと

思ったもします、それが山に御座す神仏への敬意なのかなと。

そう考えると、辛い急登さえ五感で山歩きを楽しむ

大事な要素なんですかね(^_^;)





b0247073_21273624.jpg


続きはこちらでーす m(__)m

by opaphoto | 2018-04-07 23:00 | 神社・仏閣・仏像 | Comments(0)

2018 山歩記・今年の初山歩き【 大山(丹沢)】

3月最後の土曜日に

今年初の山歩きに行ってきました。

例年は房総辺りの山へ1月頃に行くんですが

今年は遅くなっちゃいました、

まぁ、特に理由は無いんですけどね。

で、今年の初登りに選んだ山は丹沢山塊の東端に鎮座する大山です。





【これから登る「大山」こうしてみると山容が良いなぁ】
b0247073_23585904.jpg


続きはこちらでーす (^o^)

by opaphoto | 2018-04-04 23:00 | 山歩記 | Comments(4)

2017 山歩記・師走の低山ハイキング(青梅・天狗岩~赤ぼっこ)

12月2日の土曜日は久々のハイキング、ゆる~く歩いてきました(^_^)

早いもので今年もあとひと月を切りましたね、

今年はもっと山歩きする予定でしたが

終わってみればほぼ例年並みでした(苦笑)

テント泊とかも考えてましたが天気に恵まれず断念しました、

まぁ、また来年ってとこですね。


この時期になるとやはり日溜まりハイクです、

天気の良い日の低山歩きは実に楽しい、そして

出来ればあまり人が行かないような山がいいですね、

落ち葉を踏んでの静かな山歩きを味わうために。


そんなわけで今回は電車で行ける範囲でそんな山を探しました、

賑わっているであろう奥多摩は避け・・・

そうだみんな奥多摩へ行くなら奥多摩の手前に何かあるかも!

で、調べると・・・ありました、

青梅の天狗岩~赤ぼっこの楽しそうな尾根歩きコースです。





b0247073_23112651.jpg





続きはこちらでーす (*´∀`*)

by opaphoto | 2017-12-06 23:00 | 山歩記 | Comments(2)

連日の暑さで・・・

もうすっかりやる気ゼロですね(笑)
クーラーのせいで変にダルいし(^_^;)
キンキンに冷えたビールをよく飲むので
なんか腹も・・・、でもさすがに熱燗やお湯割りはね、
内臓的には良さそうだけど。

あ〜早くこの暑さに慣れないとなぁ〜と
クーラーの効いた部屋で思ってます。(^^)


b0247073_22304838.jpg

by opaphoto | 2017-07-13 22:31 | 日々雑感 | Comments(0)

2017 山歩記・梅雨の山歩きは花の名山へ( 入笠山)

先週末は山歩きでした。

梅雨の時期の山歩き、天気次第では展望に恵まれず、

雨具必須ですが、この時期ならではの楽しみもあります、

それは花々の一斉開花、足元の小さな花々を愛でるのもまた一興です。


先月辺りからどこを歩こうかなと検討してました、

梅雨の時期のイメージで思いついたいくつかの山の中から

ちょうど今、日本すずらんが満開との情報で

入笠山に決めました。


当初の予定は7月1日の土曜日でしたが、

予報が悪く一日中傘マーク・・・さすがにそれだと辛いです、

で、翌日の日曜だとかなり回復します、

一時雨のマークがありますが一日通して曇りベースなら大丈夫そうなので、

日曜日に決めました。

しかも予報的に行楽客も少なくて渋滞無いかもと期待しちゃいました。


早起きして5時過ぎに出発、

首都高も中央道も順調で諏訪南インターまで行けました。

久しぶりに笹子トンネル超えましたね、

甲府盆地を抜けながら左側に見える南アルプスの峰々、

相変わらずカッコ良かったなぁ~(^^)


諏訪南インターからナビの指示に従い

「沢入登山口」までウネウネとつづら折れの道を上がります。

しばらく走るとマイカー規制中の看板がある駐車場に到着、

監視員のオジサンが軽自動車の中から出てきました。

ここから登ることを伝えると駐車場所を教えてくれます、

25台位は停められそうな広場ですね、

もちろん無料、きれいなトイレもありました。

ワタシらが着いた時点で15台ほど停まっていたかな。






b0247073_23154265.jpg





続きはこちらです ヽ(´ー`)ノ

by opaphoto | 2017-07-04 23:00 | 山歩記 | Comments(2)

2017・三浦半島 見仏霊場巡り(後編)

三番目のお寺、浄楽寺へ着きました。

駐車場へ車を停めて、ワクワクしながら境内へ向かいます、

と言ってもすぐです。

なかなか趣のある本堂が見えておりますが、

拝観場所はその裏にある収蔵庫なります、

脇道を少し上がると見えてきました。


収蔵庫の前にテーブルが置かれ、希望する御朱印をチェックする用紙、

鉛筆などが置かれています、係の方が並んでたオバちゃん達に

丁寧に記入方法を説明されてました。

御朱印は6種類ほどありましたね、オリジナルの朱印帳も置いてあったし、

このお寺は仏像力がありますから拝観者が多いのでしょう。




b0247073_22433619.jpg


続きはこちらです ヽ(´ー`)ノ

by opaphoto | 2017-06-06 23:00 | 神社・仏閣・仏像 | Comments(0)