D7000の清掃&点検

やっと本日、空いた時間でD7000を点検に出しました。
1年過ぎてるので有料なんですが
とても自分でローパス清掃はやりたくないので
いつものNikon銀座へ行って来ました。

受付でローパス清掃とその他の簡易点検&AF調整もお願いして(装着レンズは17−55)
約2時間ほどとのことで・・空いてたのに思ったよりかかる(^_^;)
まぁ、時間は別にいいので機材を預け
早速、1Fへ降りてD600を・・・(^_^;)

まず持って思ったのは・・D7000です(^^)しかも軽いなと思いました!
操作感など同じでしたね、
これでフルサイズなのか!と驚きましたよ。
ちなみに装着レンズは85mm/f1.8単焦点でしたから
まぁ24−70とか付けるとそれなりになりますけどね、
本体自体はフルの割にはコンパクトです。

弄ってると「メディアあればご自由に撮影してデータをお持ち帰りください」とのことなので
さっそく撮影して見ました、
なんかD7000で撮影してるような感じでしたね、
いい意味でフルサイズとか意識しないで普段使い出来そうな
まさにエントリーFXに相応しい感じです。
ただ・・フルサイズに少しでも思い入れ(気負い?)がある方は・・
満足できないかも、画質とかじゃなくてね(^^)

弄ってて思ったのはこのサイズでフルサイズだと・・
更に安くなれば・・もしかすると今後DXフォーマットは
縮小傾向になるのではと不安になりました。

とりあえずD600で撮った画像を2枚ほどJpegで。
なんかいまいち上手くないですが(^_^;)

続きはこちらです (^o^)/

by opaphoto | 2012-09-25 23:56 | カメラ レンズ 機材 写真 | Comments(8)