タグ:D810 ( 145 ) タグの人気記事

2018・夏のおもひで その3(長崎県長崎市)

この日は午前中に実家を出て長崎へと向かいました。

地図を見れば分かりますが長崎は大村湾をお腹の中に抱えたような形に

なっています、湾といっても大きな湖のようなモノで

その湾内に長崎空港が造られています。

まぁ、長崎の地形を見れば最善の選択だったと思いますね。


佐世保から長崎市方面へ下ると、この大村湾を左右どちらかで巻いて行く感じになります、

時間がかからないのは高速道を使い、空港側(左コース)を進む方です。

でも、今回は目的があるので右コース(西彼杵半島)を走ります。


佐世保と西彼杵半島の間には針尾瀬戸と呼ばれる狭い海峡があり、ここに掛けられたのが

アーチ橋として有名な西海橋。今はその横に新しい西海橋(有料道)も出来ています。

今回、走行中に有料道の橋から左側に古い西海橋が見えました、

昔、サイクリングで西海橋まで来たことあります、

その頃とあまり変わらない風景が広がっていました。


橋を渡って、大村湾側の一般道を進みますが、

しばらく進んで右へハンドルを切ります、

そこから半島を横断して一気に外洋側に出ます。

山を越え、海に向かって緩やかに下ります、

目の前に角力灘と呼ばれる海が見えてきます。

水平線の向こうには五島列島があります、

天気は下り坂、灰色の雲が広がっていますが、

それはそれで、この日の海によく似合っていました、

薄いブルーの中に点在する小さな岩礁がとても絵画的でした。

この海沿いの外海(そとみ)エリアに

今回、世界遺産に登録された教会堂が二箇所あります。

まず一つ目の目的地に到着しました。



b0247073_21445136.jpg


続きはこちらでーす (^o^)

by opaphoto | 2018-09-17 23:00 | 旅日記 | Comments(1)

2018・夏のおもひで その2(長崎県平戸市)

今回、雨の予報で一旦は諦めた船で行く島への旅を、

天気が好転したので再度検討しました。

佐世保から一番近い島は黒島で、

世界遺産登録の素敵な教会もあります。

ただ・・・船の時間が1日に往復で3便だけ、

しかも微妙な間隔でいくつかのパターンを考えましたが、

結局止めました。また今度って感じですかね。

そこで車で巡れる場所ということで探せば、

一番近いのは「平戸」なのです。

ということで、5年振りに平戸巡礼ドライブに出かけました。



平戸と言えば、思い出すのが教会と寺院の風景ですね、

かなりフォトジェニックな島なのです。

しかも生月島とも橋で結ばれていますので

そちらまで足を伸ばせばかなり楽しめそうです。

でも午後からのんびり出かけたので

どこまで行けるか?

まず、目指したのは、二度目になる田平天主堂です、

ここはホントに素敵な教会でしたね、

前回の帰省時にとても印象に残った場所でした。

佐世保市内からは割と近いので再訪したいと思ってました。



b0247073_23281200.jpg


続きはこちらでーす(^_^)

by opaphoto | 2018-09-14 23:00 | 旅日記 | Comments(2)

2018・夏のおもひで その1(長崎県佐世保市)

今年の夏休みに5年振りに故郷へ帰りました。

5年前の事は当ブログに記録していますが、

連日の雨で傘が手放せないほどでした。

今回も事前の予報は雨マークが出てましたが

なんと日頃のダラダラ巡礼のお陰かどうかわかりませんが、

好転してくれました。

気にしてた台風の影響も全くなく、

助かりました。

ホントに良い里帰りが出来ました。


さて、帰省の部分は特に書くことはありません、

とりあえず、家族も元気だったし、友人達とも笑顔で再会が出来ました、

それが何よりでした。


空いた時間でぶらぶらとドライブしましたが、

その時に訪ねた観光地なんぞのことを

だらだら書き綴っておこうと思います。




b0247073_21543198.jpg


続きはこちらでーす(^_^)

by opaphoto | 2018-09-09 23:00 | 旅日記 | Comments(2)

2018・夏が終わった。

昨日、帰省という夏旅から戻りました(^_^)

思っていたよりも天気に恵まれ助かりました。

気になってた台風の影響は全く無かったし。

日頃、仏像巡礼ばかりしている恩恵が

多少はあったのかなと思ってますよ(^_^;)


帰省という事では、

我が家族も元気だったし、良い酒飲めました。

また、実に懐かしい友人達との再会もあり、

これでもまた良い酒が飲めました。

最後は博多の親友夫婦の居酒屋で

またまた良い酒を飲んだわけで・・・


結局、飲んでばっかりでしたね。

あっ、もちろん美味しいモノもいっぱい食べましたが(笑)


まぁ、そんな中でも「旅の部分」は楽しんだので、

その辺りをぼちぼちとまとめてみようと思います。


いつも田舎に帰ると、サクッと「方言」に切り替わるわけですが、

今更ながら、方言って良いなぁとしみじみ思いました、

方言のある地方に生まれ育って良かったなと。

さて、そんな方言を抜いて、

明日からまたいつもの日常が始まります。



【長崎・外海の出津(シツ)教会堂(世界遺産構成資産)エリアでの1枚】
b0247073_16384863.jpg

by opaphoto | 2018-09-04 17:00 | 日々雑感 | Comments(2)

御朱印・穂高神社【信州安曇野】 

日本アルプスの総鎮守、穂高神社の穂高はあの穂高岳であるわけで、
まさに日本の中心的な山岳を代表する名前です、
その名前を付けた「穂高神社」
山歩きをする身にはなんとも有り難い神様なのです。


b0247073_21295902.jpg


続きはこちらです <(_ _)>

by opaphoto | 2018-07-30 23:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(2)

2018 GW・京都&奈良、青もみじが呼んでいる!万緑の巡礼路【御朱印帳&御朱印編・その2】

その2 神社


【京都】今宮神社・上賀茂神社

【奈良】橿原神宮・談山神社



GWに巡った神社の御朱印を紹介します。


【今宮神社】


ワタシが頂いたのは「花笠」の御朱印で見開き2面を使用したものでした、

通常は300円納めますが、これは500円を納めました。

通常の御朱印はカミさんが頂きまして、普通に神社名が書かれたモノでした。

旅行記に詳細は書いたので省きます、花笠御朱印の雰囲気そのままの

どこか優しい感じのする、なんというか女性的な神社だと感じました。

御朱印の字も素敵ですね、「さらさら」という音が聞こえそうな気がします。

そして、参道のあぶり餅・・・美味かったなぁ~(^o^)

また食べに行こうと。



b0247073_17241930.jpg





b0247073_17243783.jpg


続きはこちらで〜す(^_-)

by opaphoto | 2018-07-28 18:00 | 御朱印(御朱印帳) | Comments(0)

2018 夏遊び2日目・自転車日和・ 安曇野のほほんサイクリング

安曇野の「ちひろ美術館」の事を調べていたら

その隣に広い温泉施設があり、

そこに「すずむし荘」という宿泊施設がありました。

なんとも夏遊びの宿に

似合う名前が付けられています、

空室を調べるとなんと残り一部屋・・・即予約しました!

とても快適だったので

このエリアで山歩きした時にはまた利用しても良いかなと思いました。

ちなみに白馬エリアからだと宿まで小一時間程かかりましたね。


温泉でのんびり山歩きの疲れを癒やし、

いつ寝たのかも良く覚えてません。

気付けば朝でした。


諸々準備してチェックアウトします。

その時、サイクリングするので車は夕方まで駐車可能かどうか

聞きましたら・・全く問題ないと言われました。(^_^)





b0247073_15295780.jpg


続きはこちらでーす (^^)/

by opaphoto | 2018-07-22 17:00 | 自転車 | Comments(2)

2018 夏遊び1日目・山歩記・八方尾根~唐松岳頂上山荘【北アルプス】

久しぶりに雄大な北アルプスの山岳風景が見たくなったので

海の日の三連休を利用して出かけました。


一口に北アルプスと言っても、それこそ沢山の山があり

ルートもいろいろとあります、

二日目は安曇野サイクリングを予定しているので

その近くに宿を取りました、なので山歩きは日帰りコースになります。

となると・・・思いつくのは一択のみ(^_^;)

雄大な山岳風景も楽しめる尾根歩きと言えば「八方尾根コース」になります。

しかも最初はリフトでラクできるし。


八方尾根~唐松岳は一応、北アルプス入門者向けと言われていますよね、

でもね、入門者向けだろうがなんだろうがそんなにラクな登山はありません(笑)


事前にルート状況を調べ、新しい地図を買いチェックしました、

で、一番大事なのはリフトの開始時間と終了時間です。

唐松山頂までの標準タイムは大凡登り4時間、

下りが3時間半となってます・・・うーん、合計7時間半かぁ~、長いっす(>_<)

ここ何年も山歩きは年に数回程度、ほとんどは2時間以内に登頂出来る山ばかりでしたから、

鈍った身体にこの時間はキツいかなと思いましたが、

とりあえずリフト終了までに余裕を持って

戻れる時間を考えながら八方尾根を行けるとこまで行くと

いう事にしました。



b0247073_22430041.jpg


続きはこちらでーす (^o^)

by opaphoto | 2018-07-20 23:00 | 山歩記 | Comments(2)

2018 夏遊び

この三連休は山歩きとサイクリング、

北アルプスと安曇野を楽しんできました (^_^)

今日は後片付けなどでのんびりと過ごしました。

思えばこの夏は平成最後の夏なんですね、

良い思い出が出来ました。


しかし・・・暑かったというか、日差しがキツかった!

山は天然クーラーで立ち止まってる分には涼しかったし、

サイクリングも走行中は風が気持ち良かった・・・けど、

容赦ない夏のギンギラは想像以上でしたね。

久しぶりに尋常じゃ無い喉の渇き、いや!全身の乾きを感じて、

飲んでも飲んでも即蒸発してるような感じでしたよ。


でも、楽しかった!

眼前の大パノラマ、昔登った白馬岳もすぐ近くに見えました、

雪渓を渡る風はヒンヤリと心地良くてスッと汗が引きました、

安曇野サイクリングは「ちひろ美術館」からスタート、

童心に返り、絵本の中に居るような時間が過ごせました。



詳細は近々、UPの予定です。


そうそう、今夜辺りから筋肉痛が・・・大体2日後からなんだよなぁ〜(笑)



b0247073_20560359.jpg



b0247073_20562124.jpg

by opaphoto | 2018-07-16 21:00 | 旅日記 | Comments(2)

2018 GW・京都&奈良、青もみじが呼んでいる!万緑の巡礼路【最終回】

【清水寺~建仁寺~六道珍皇寺~智積院~三十三間堂~東本願寺】



六道珍皇寺を出て東大路通に出ますとすぐにバス停がありますから、

来たバスに飛び乗ります。

京都駅方面に向かうのですが、降りるのはその大分手前の智積院前です。


このお寺にも今回初めて訪れることが出来ました。

智積院と言えば、ワタシが好きな弘法大師空海の真言宗ですね、

その中の「智山派」の総本山となります。

智山派には例えば我が家は何かにつけ参拝する「成田山新勝寺」や

関東で有名所だと川崎大師、高尾山薬王院もそうなのです、

知ってか知らずか真言宗智山派のお寺にはかなりの方が行かれているわけですね。


真言宗、まぁ~密教なんですがその魅力はやはり仏像力ですね、

大日如来を中心に据えたあの世界観は仏像好きには堪りません。

大きな入り口の前に立つと、さすがに総本山の雰囲気に溢れてます。

入り口を入ってすぐの受付はいきなりの御朱印所になってます、

まずはここに御朱印帳を預けて番号札を貰います。

拝観料はさらに奥の拝観受付所になります。





b0247073_21045983.jpg


続きはこちらで〜す(^_-)

by opaphoto | 2018-07-12 23:00 | 京都&奈良&近畿 | Comments(4)